https://www.sirolog.com

バキ道ネタバレ感想

バキ道 ネタバレ 35話 まだ見ぬ力士軍団!勝算は!?

更新日:

バキ道 ネタバレ展開予想 35話 まだ見ぬ力士軍団!勝算は!?

バキ道 35話 ネタバレ展開予想!

■追記/(本編公開後アップ)

バキ道 ネタバレ 35話「徳川の打診」格闘貴族の鼻をへし折れ!!

 

刃牙軍団と力士軍団の団体戦・・・!!

おそらくこの展開になるのは、もう間違いなさそうだ。

 

ルールから解き放たれた力士の戦闘力が一体どれ程のモノなのか?

腕力・握力・防御力・・・申し分ないだろう。

唯一つけ入る隙があるとすれば、やはりスピードか。

 


体重がある分、力士は刃牙らに比べれば速さで劣る気がする。

空手家が早さで遅れを取る・・・なんてことはあっちゃならんだろうからな。

 

独歩や克巳たちが力士とやり合う場合、やはり先手必勝は間違いないだろう。

どこに拳を当てれば効果的なのか、熟知している空手家・・・

問題は、その人体にとっての弱点をついてなお、倒せなかった場合だな。

 

宿禰ではないにしても、打たれる覚悟をして挑めば、耐え切る可能性はあるだろう。

そして、掴まれるなりした時の反撃が怖いな。

つまり、そこそこ面白い勝負をするのではないか?という見解。


 


金竜山は強いのか?

グラップラー刃牙の最大トーナメント編では、あの本部を相手に圧勝した実力を持つが、猪狩には敗北・・・

とはいえ、それも何とも言えない結末だったからなぁ・・・

 

痩せた金竜山がどれ程のモノになったのかは、やってみるまで解らないけど・・・

できれば独歩あたりと手合わせしてもらいたいものだな。

 

もしかしたら、とんでもない強キャラに成長しているかもしれない。

パワーや打たれ強さに関しては、体重のあったころの方が上かもしれないが、

シャープになったことで、身軽さを手に入れ、新しいファイトスタイルを実現している可能性も。

 

なんせ191.5cmもある男だからな・・・金竜山。

スーツではわかり難いが、かなりの筋肉の鎧を纏っている可能性もある。

 


力士というよりは、より刃牙らのファイトスタイルに近いのかもしれない。

しかし、横綱にまで登りつめた男・・・その技は身に染み付いているだろう。

かなりの強さが期待できるのではなかろうか。

 

まさかここまでの舞台のお膳立てをしておいて、逃げるつもりはないんでしょう?

あのイキリ葉巻は、見せ掛けじゃない事を証明してくれよ。

 

まとめ

金竜山と宿禰を除けば、3名の力士が出てくるか。

果たしてどんな面々が出てくるのか・・・今から楽しみでしょうがないぜ・・・!!

そして、気になる点はもう一つ・・・烈海王の件だな。

 

克巳が本当に烈海王の腕を移植する気なのか・・・

出来る事なら隻腕というオリジナルで強さを求めて欲しいな。


 

■バキ道

バキ道ネタバレまとめ最新話毎週更新!

バキ道登場人物&バトルまとめ

バキ道ネタバレ感想

 

■刃牙道

【漫画】刃牙道ネタバレ全話まとめ

オススメ記事

-バキ道ネタバレ感想

Copyright© しろログ~ネタバレブログ~ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.