https://www.sirolog.com

YouTubeチャンネル登録+100人サービス

アクタージュネタバレ

アクタージュ ネタバレ 69話 勝つ為に全てを犠牲に!百城千世子の覚悟!!

更新日:

アクタージュ ネタバレ展開予想 69話 勝つ為に全てを犠牲に!百城千世子の覚悟!!

アクタージュ 69話 ネタバレ展開予想!

 

阿良也との二人きりの食事会・・・

そこで見えてきた千世子と王賀美陸の関係性・・・

どうやら当時スターズを見限った王賀美陸を越える存在を目指し、百城千世子は育てられてきたようだ。

 

しかし、王賀美陸の放つスター性・カリスマ性は天性のもので、

決して真似して身につくようなものではない・・・

 

偽物が本物を越える事は可能なのか・・・

 


百城千世子の覚悟・・・

今回の羅刹女の演目では、小虫に化けた孫悟空が、羅刹女の腹にもぐりこみ、

腹の中で暴れまわり、芭蕉扇を渡せと脅す。

 

羅刹女役の千世子は、その苦しむ演技を体得するために、卵を飲み込んだ。

生卵1個丸呑みである。

 

そうして苦しみをリアルに体験し・・・

それを演技に反映する・・・いわゆる”メソッド演技”というものだ。

これは努力次第で誰もが修得できるという。

 

しかし、百城千世子のメソッド演技・・・レベルが違う・・・!

それは周りが心配するほどの迫真の演技・・・!!

これを見た阿良也は、王賀美陸と夜凪景に勝てる可能性が見えてきたと笑みを浮かべる。

 

しかし、黒山はそんな千世子を見て複雑な表情・・・


 


黒山の危惧するところは?

「俺は役者の演技方針に口出しするつもりはない」

「はい」

 

「本当にいいんだな」

「うん。勝てるなら」

 

この言葉の意味するところは・・・?

千世子が勝つためには、何かを犠牲にしなければならない・・・そういう意味なのか?

 

それは天使としての百城千世子のイメージとはかけ離れた結果になるということなのか?

なにを犠牲にしても、夜凪に勝ちたい・・・

そして、目指してきた王賀美陸を越えたい・・・

 


そういう覚悟なのだろうか。

 

一方の夜凪サイドは王賀美陸がゴネ出してそれどころではなさそうだがな。

夜凪が3日で王賀美陸を虜にする方法・・・一体何をするつもりなのか。

 

王賀美陸の圧倒的存在感に飲み困れず、自身の芝居を貫き通す・・・

それが出来てようやくスタートラインだと思うのだが、

夜凪はそのさらに上をいくつもりなのか!?

 

まとめ

阿良也と千世子、王賀美陸と夜凪・・・

果たしてどちらの演目がより魅力的になるのか・・・

かなり興味深いな・・・!


 

オススメ記事

-アクタージュネタバレ

Copyright© しろログ~ネタバレブログ~ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.