バキ道や弱虫ペダル、ハリガネサービスのネタバレを中心に、様々な作品を紹介するブログになります!

しろログ~ネタバレブログ~

https://www.sirolog.com

弱虫ペダルネタバレ感想

弱虫ペダル ネタバレ 546話 坂道の招集!?新章の舞台は世界!?

更新日:

弱虫ペダル ネタバレ展開予想 546話 坂道の招集!?新章の舞台は世界!?

弱虫ペダル 546話 ネタバレ展開予想!

■追記/(本編公開後アップ)

弱虫ペダル ネタバレ 546話 「小野田坂道の夏休み」

 

インターハイが終わり・・・総北の自転車競技部監督に一本の電話が・・・

総北メンバーの誰か一人が招集を受けた・・・!!

これは優勝を決めた坂道をおいて他にはないでしょう!

 

そして、その招集の理由は、世界大会・・・?

それとも交流試合的なものなのか?

 

もし、世界戦に向けた強化合宿的な目的なら、総北からももっとメンバー出ててもいい気がするが・・・

 


そもそも、このレース招集・・・

全国の高校生からのものとして、総北から一人となると・・・

あとは箱根学園のメンバーが中心になるのか?

 

箱根学園4人・総北1人・京都伏見1人・・・とか?

 

泉田塔一郎(3年)/スプリンター

銅橋正清(2年) /スプリンター

黒田雪成(3年) /オールラウンダー

真波山岳(2年) /クライマー

小野田坂道(2年)/クライマー

御堂筋翔(2年) /オールラウンダー

 

この人選なのだろうか?

チームバランスを考えると理想的かも・・・

まぁ銅橋のスプリンターを捨てて、クライマーの葦木場を入れるって可能性もあるのかもだが・・・

 

確かにチームバランス的にはそれでも、かなりいい気はするな。

 

御堂筋は実力的には何も問題は無いだろうけど、協調性という部分で不安はあるが。


 


世界大会とか熱い

交流レースにしろ、ガチの世界大会にしろ、今までのライバルたちと組んで、

もっと大きな舞台に挑むって展開は、メチャクチャ熱いよね。

まぁ・・・まだ世界大会なのかは何とも言えんけど・・・

 

そもそも前年度でそういう話がなかった気もするし・・・

今年から・・・と言われれば、何とも言えんが、

それにしたって、いきなりレースなんて事があるのか。

 

普通だと世界大会を前に、選考レースなりなんなりすると思うんだけど・・・

一体何のレースに、誰が招集されるんだろう・・・

大方、主人公の坂道であるとは思うが・・・

 

とにかくドリームチーム結成なら、かなりテンションは上がるな。

そして、高校生の縛りで全国から選りすぐりの選手を集めるなら、

必然的に相手は世界・・・

 


もしくは大学生・・・なのか?

なんにしても新章が楽しみだ!

 

しかし、これが坂道にとって厳しい展開になるのかもしれないが・・・

なんせチーム総北のやり方では全くなくなるだろうからな・・・

この場合監督の指示で動かざるを得なくなるのかな・・・

 

そしたら、今までみたいに力を発揮できない可能性も・・・

いろんな意味で試練が待ってるかもだなぁ。

 

まとめ

どういう展開になるのかまだ分らないけど混成チームには期待だなー!

インハイで表彰台に上がったメンバー選出なら、

坂道・真波・黒田・泉田・葦木場・御堂筋で、納得やな(´・ω・`)


 

■弱虫ペダル

弱虫ペダルネタバレ全話感想まとめ

弱虫ペダルネタバレ感想

オススメ記事

-弱虫ペダルネタバレ感想

Copyright© しろログ~ネタバレブログ~ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.