https://www.sirolog.com

ビースターズネタバレ

ビースターズ ネタバレ 130話 レゴシ重傷!ヤフヤの失態は責任問題に?

更新日:

ビースターズ ネタバレ展開予想 130話 レゴシ重傷!ヤフヤの失態は責任問題に?ゴーシャとタッグ!!

ビースターズ 130話 ネタバレ展開予想!

 

肉食獣のレゴシと、草食獣のヤフヤの血を混ぜたシャンパン・・・

その独特のニオイに色濃く反応した一匹・・・

ヤフヤはそいつこそがメロンだと確信し、声をかけた。

 

本当にビックリするほど呆気なく、メロンは逮捕されてしまった。

しかし、ここでヤフヤは大きなミスをする事となる。

 

応援を呼ぶために地上に向かったヤフヤは、レゴシにメロンの見張りを頼んでしまったのだ。

手錠は奴の手首と、備え付けのテーブル・・・

 

鍵はレゴシが持ち、ヤツが所持していた拳銃もレゴシの手の内にある。

普通に考えれば、何も起きることなく、ヤフヤが戻ってくるまで見張れるはずだ。

しかし、レゴシは興味を抱いてしまった。

 


肉食と草食のハーフという異端なる存在に。

その声、口調・・・何故か引きつけられるものがあり、自分の身の上を話し出すレゴシ・・・

 

メロンが大量虐殺犯という情報は、つい今しがたヤフヤが逮捕する際に語っていた。

絶対に逃してはいけない悪獣・・・

にも関わらずレゴシは目の前の男に、すでに心を奪われていた。

 

自身の祖父がコモドオオトカゲであることが起因しているのか・・・

はたまたウサギのハルを好きになってしまった事で、この先の自分の子を想定してのことなのか・・・

 

とにかく、もっとこのメロンという男と話がしたい・・・

その一心からレゴシはメロンを解放し、二人でパーティを抜けてしまう。

 

その結果・・・レゴシはいつの間にか銃を奪い返され、その凶弾に倒れてしまった。

恐らく致命傷は避けたように思うが、一般人であるレゴシを捜査に巻き込み、

さらに犯人を逃がす大失態は、ビースターヤフヤといえど、追及を免れることはできないだろう。


 


ヤフヤはビースターでいられなくなる?

レゴシが一命を取り留めたとはいえ、凶悪犯メロンを取り逃がした事は、大きな問題であろう。

より一層警戒心を高めたメロンを捕まえるのは困難を極めそうだ。

 

まぁ・・・すぐに今の地位を失うコトはないとは思うが、

警察組織にデカい顔ができなくなるかもしれないね。

 

彼ら警察も職務を果たそうと必死ではあるのだろうが、色んなところへの配慮を考え、

後手後手に回るのは目に見えている。

 


これではメロンを捕まえるのはいつのことになるのかわからない。

ヤフヤは再び単独で捜査に出るか、もしくはレゴシの祖父を巻き込んで、ビースターズとして犯人を追い詰めるか・・・

 

レゴシの失態もあって、ゴーシャも断りきれないかもしれないしな。

なにより大事な孫を怪我させたメロンを許さないのだろう。

 

まとめ

メロンは、やはり存在自体にカリスマ性を感じさせ、つい信用してしまいガチになる立ち振る舞いが得意なんだろうな・・・

身体能力以上に厄介かもしれない・・・

 

また犠牲者が増える前に何とか捕まえてもらいたいものだ・・・


 

オススメ記事

-ビースターズネタバレ

Copyright© しろログ~ネタバレブログ~ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.