バキ道や弱虫ペダル、ハリガネサービスのネタバレを中心に、様々な作品を紹介するブログになります!

しろログ~ネタバレブログ~

https://www.sirolog.com

呪術廻戦ネタバレ

呪術廻戦 ネタバレ 60話 バチ殺し!!蝕爛腐術 極ノ番・翅王がヤバすぎる!!

投稿日:

呪術廻戦 ネタバレ展開予想 60話 バチ殺し!!蝕爛腐術 極ノ番・翅王がヤバすぎる!!

呪術廻戦 60話 ネタバレ展開予想!

 

伏黒が八十八橋の呪霊を祓ったことで、結界から外に出た。

瞬間、宿儺の指の気配が強まり、釘崎も呪胎九相図の兄(オカマ)も、その存在に気づいた。

 

敵の狙いは『宿儺の指』の回収・・・!!

目の前の釘崎を無視し、指の回収に向かうオカマ!!

 

だが、狙いが宿儺の指と知って、そのまま黙って行かせるワケにはいかない!!

釘崎はオカマを追う!!

背中にコンプレックスを抱き、背中を隠すように走るオカマ・・・

 

これなら逃すことはないと踏んだ矢先・・・

 

オカマの進行方向に、呪胎九相図の弟を追いかけている虎杖が偶然飛び出してきてしまった!

 

「みっ!みっ!みっ・・・見たなぁぁぁああ!!?

 

オカマの背中には巨大な顔が・・・

 


「え!誰!?なんかゴメン」

「ゴメン兄者ァ!!わざとじゃねぇ!!わざとじゃねぇんだ!!」

「殺す!!」

 

このタイプは逆上するとマジで弟ごと殺しにかかりそうでヤベェな・・・!!

しかし、オカマが虎杖らに注目したことで、決定的な隙が生まれる!!

 

その隙を逃すほど釘崎は甘くない!!

 

ゴンッ!!

 

思い切り後頭部を鉄鎚で殴りつけた!!

 

「じゃあなんで、んな恰好してんだよ」

「ムレるんだよ」

 

蝕爛腐術 極ノ番・翅王!!

 

「バチ殺し!!」


 


蝕爛腐術 極ノ番・翅王とはどういった能力なのか!?

オカマの背に生えた禍々しい蝶の羽・・・!!

その技の名前から察するに、腐らせる鱗粉の散布系の技か!?

 

広範囲に適応する毒のような効果だと結構まずいかもしれない。

しかも、弟まで参戦となると、流石に虎杖も釘崎を守りきれないかもしれない。

下手すると、どちらかを任せる形に・・・

 

でも、これが釘崎の覚醒イベントだとすると、窮地で壁を乗り越える事になるかもだな。

 


そういえば弟も口から毒の様なものを吐き出してたな・・・

この呪胎九相図兄弟の能力は『腐蝕』の能力の可能性が高い。

 

鱗粉を散布された空間は徐々に腐蝕していく・・・

時間との勝負かもしれんな。

 

それとは別に腐蝕系の能力を多数持ってる可能性も高いだろうから、

結構厄介なのかもだな。

 

まとめ

オカマの方は、あの肉体美だから近接スキルも高く、肉弾戦で虎杖と渡り合いそうだな。

そうすると、弟と釘崎がやりあうことになりそうだ。

兄とやるよりかは幾分マシだろうが、相当強いのは間違いないだろう。

 

苦戦は必至か・・・!!

だけど、ここらで釘崎も一皮剥けないと、厳しいだろうからなぁ。


 

オススメ記事

-呪術廻戦ネタバレ

Copyright© しろログ~ネタバレブログ~ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.