バキ道や弱虫ペダル、ハリガネサービスのネタバレを中心に、様々な作品を紹介するブログになります!

しろログ~ネタバレブログ~

https://www.sirolog.com

バキ道ネタバレ感想

【ネタバレ】バキ道 第31話「トリケラトプス拳」【漫画感想】

更新日:

バキ道ネタバレ 第31話「トリケラトプス拳」

第31話!あらすじ&感想ですッッ!!

 

宿禰を本気にさせるつもりの挑発だったが・・・

その態度を未熟と言われてしまう刃牙。

胸を貸すに値する態度を要求された刃牙が構えたのはトリケラトプス拳!!

 

果たして宿禰に通用するのだろうか!?

 

■前回第30話「力士の違和感」はこちら

バキ道 ネタバレ 30話「力士の違和感」トリケラトプス拳は通じるのか!?

象形拳の極み

古代中国の武術家たちは皆、人間以外の生物から戦闘法を学んだ。

虎や熊、鶴・・・蟷螂から龍に到るまで。

 

しかし古代中国の武術家たちは、架空の龍に拳法のヒントを得ながらも、

決して現実に存在していた恐竜に、目を向けることはなかった。

 


この地球上で、もっとも巨大で強力な生物・・・恐竜・・・!!

あまりに強大すぎるゆえなのか、模すには想像力が及ばなかったのか・・・

その理由については定かではない。

 

そんな中、現代において、一人の天才格闘家により・・・

いまだかつて誰一人触れてこなかった、この”恐竜拳”という豊潤にしてブ厚い鉱脈を・・・いともアッサリと掘り起こしてしまう。

 

その天才格闘家こそ・・・我等が範馬刃牙ッ!!

 

地球という惑星史上最強の突進力に学ぶ、

恐竜拳が一つ・・・その名もトリケラトプス拳!!

 

両拳を眼前に構え・・・普通に考えれば、こんな異様な構えに何の脅威も感じないだろうが、刃牙がやることに意味があるのだ。

 

「~~~~~~~~~~~~~ッッ!!」

 

あの宿禰の顔色が変わる。


 


リアル

天才少年・範馬刃牙が演じる、超高度に完成された象形拳・・・

その完成度が、あまりにも超絶レベルであるが故に・・・

『力士』の眼に・・・見えるハズもないものを映し出した。

 

天才・範馬刃牙が思い描く重厚な『龍』・・・

おぼろげだったその姿は、半透明から次第に鮮明になっていく。

 

やがて・・・表皮に刻まれた傷痕やシワの一本・・・

爪の汚れや年齢に到るまで、鮮やかに実体化していた。

 

目の前に自分よりはるかに巨大なトリケラトプス・・・

流石の野見宿禰も、この衝撃には言葉を失う。

 

パッと見・・・全長10m弱・・・体重にいたっては、軽く見積もっても10トンは下らない。

 

宿禰の全身に汗が噴出す。

 

アフリカ像より遥かにデカいトリケラトプス。

宿禰もデカいが、それはあくまでも人間の中においてだ。

 


トリケラトプスとの比較で言えば宿禰の優に4、50倍。

 

宿禰自身が言った言葉がある。

技術で埋められる体重差は、せいぜい2倍までと。

3倍の体重差は技術を断つ・・・と。

 

だが、その言葉を払拭するかのように、天高く片足を上げ、

勢いよく地面に叩きつけた。

 

相手は3倍どころか50倍・・・

 

「わたしならちょうど良い」

 

その眼には自信が漲っている。

 

そんな勝負の真っ只中・・・4人の漢たちが地下闘技場へ集った。

渋川流柔術・渋川剛気、花山組・組長・花山薫、愚地流空手術・愚地独歩、

神心会館・館長・愚地克巳・・・!!

 

てか、花山薫もう完治したのかよww

バケモノすぎるなww

 

次回第32話に続く!!


 

第31話感想

かつて勇次郎相手にトリケラトプス拳を披露し、あの巨体を何mも押した実績がある。

勇次郎の踏ん張りをもってしても、止める事のできなかった突進・・・

 

あの時は、受け止めにいってあんな感じだったが、

今度は受け止めるのではなく、宿禰も突進するつもりなのか・・・!?

もしくは受けに徹するのか・・・

 

果たしてこの勝負どう決着するのか!?

 

■前回

バキ道 ネタバレ 30話「力士の違和感」トリケラトプス拳は通じるのか!?

 

■次回 

バキ道 ネタバレ 32話「全員、力士」達人たちの宿禰の所見は!?

 

■バキ道

バキ道ネタバレまとめ最新話毎週更新!

バキ道登場人物&バトルまとめ

バキ道ネタバレ感想

 

■刃牙道

【漫画】刃牙道ネタバレ全話まとめ

オススメ記事

カテゴリー

ランダム記事

ランキング参加

にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ

にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年チャンピオンへ

ブログランキング・にほんブログ村へ

follow us in feedly

-バキ道ネタバレ感想

Copyright© しろログ~ネタバレブログ~ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.