バキ道や弱虫ペダル、ハリガネサービスのネタバレを中心に、様々な作品を紹介するブログになります!

しろログ~ネタバレブログ~

https://www.sirolog.com

弱虫ペダルネタバレ感想

【ネタバレ】弱虫ペダル 541話 「2年目のインターハイ決着」【漫画感想】

更新日:

弱虫ペダルネタバレ RIDE.541話 「2年目のインターハイ決着」

第541話のあらすじ&感想です!

 

ついに2年目のインターハイ決着!!

死闘を制したのは総北高校ゼッケン1番!小野田坂道!!

 

掌を天に突き立てる勝者・・・

うなだれる敗者・・・

 

ホンの僅かの差で明暗が決定的に別れてしまう厳しい世界。

ゴール前で応援していた両校の仲間達は、急いで最前列でその勇姿を確認しようとする。

 

観客達も同様に、ここ一番の盛り上がりを見せている。

 

■前回第540話 「大空に手を挙げた者」はこちら

【ネタバレ】弱虫ペダル 540話 「大空に手を挙げた者」【漫画感想】

二人の時間

観客の物凄い声援の中、両者共にうなだれ、ゆっくりと走る。

まさに、精も根も尽き果てたといったところでしょう。

それほどまでに両者出し尽くしたのだ。

 

滴る汗、荒い呼吸・・・

その過酷さが如実に現れている。

 

「・・・皆・・・大興奮だよ」

 


最初に声を発したのは真波だった。

顔を上げたその表情は、どこか清々しさを感じる。

 

走ってる時は二人とも集中し過ぎて、観客の声援も気づいてなかったようだが、

出し尽くした今、ようやくその声が二人にも届いた。

 

「・・・うん。すごい声援・・・だね・・・ボクも今、気付いたよ・・・。

 終わったんだね・・・勝負が・・・

 皆の3日間の・・・全力の・・・闘いが・・・」

 

ゴール後、はじめて二人の目があった。

 

思い返される初日からの激戦の数々・・・

本当に濃い3日間だった。

 

「・・・うん。終わった・・・2度目のオレたちの勝負が」

 

坂道と真波・・・ライバル同士の白熱したバトル。

どちらも全力をぶつけられる相手・・・

 

その存在があったからこそ、ここまで強くなれたのかもしれないな。


 


1年目と2年目の違い

「・・・あ、こういうの変かもしれないけど・・・

 あの、ありがとう・・・真波くん」

 

そう笑顔で口走る坂道。

 

「は!”ありがとう”?オレに?

 オレは、すげーくやしいんだけど?」

 

だよなw

 

坂道の絶望に染まる顔www

地雷踏んじゃった感満載だからなw

無自覚に人を傷付けるタイプだよなー。

 

「あっ!あっ!わわ!そ・・・だよね!!ごめ・・・」

「けど」

 

てんぱる坂道に割って入るように言葉を続ける真波。

 

「全開でやった。出せるものは出した。

 キミの方が少しだけ想いが強かったってことだ。

 今は後悔はないよ」

 

これが1年前とは違う点か・・・

 


「あの時こうすれば・・・って思いは今年はない。

 スッキリしてるよ。あの空みたいに」

 

二人の前に広がる、一面の青空・・・

仏のような眼差しの真波w

達観しているww

 

「けど、やっぱさ・・・最終ステージの最後での勝負てのはさ、

 やっぱプレッシャーがデカすぎるよね。

 来年もし2人ともインターハイ出れて、やる機会があったら・・・」

 

「うん・・・」

 

二人は走りながら、ついに力尽きる・・・

 

「初日の山岳賞にしよう」

「うん」

 

坂道は真波に、真波は坂道に寄りかかるようにして、

完全に手がハンドルから外れて惰性で走っている。

 

「去年の東堂さんと巻島さんみたいに・・・」

 

両肩を寄せ合いながら、絶妙なバランスで走る二人。

本当に最後までいい勝負を見せてくれてありがとう!!

お疲れ様でした!!

 

次回542話に続く!!


 

第541話感想

真波が思いのほか落ち込まずに負けを認められたことは、

それだけ全てを出し切ったってことなんだろうな。

 

自身の持てる力を全てだし、その上で負けたのなら、もうどうにもならないしね。

二人とも、今はゆっくり休んでくれ!

 

■前回

【ネタバレ】弱虫ペダル 540話 「大空に手を挙げた者」【漫画感想】

 

■次回

【ネタバレ】弱虫ペダル 542話 「After The Goal」【漫画感想】

 

■弱虫ペダル

弱虫ペダルネタバレ全話感想まとめ

弱虫ペダルネタバレ感想


しろんのアンテナ
follow us in feedly

サイト内検索

オススメ記事

-弱虫ペダルネタバレ感想

Copyright© しろログ~ネタバレブログ~ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.