バキ道や弱虫ペダル、ハリガネサービスのネタバレを中心に、様々な作品を紹介するブログになります!

しろログ~ネタバレブログ~

https://www.sirolog.com

あつまれ!ふしぎ研究部ネタバレ感想

【ネタバレ】あつまれ!ふしぎ研究部 第128話 「レスリングのふしぎ」【漫画感想】

更新日:

あつまれ!ふしぎ研究部ネタバレ 第128話 「レスリングのふしぎ」

第128話のあらすじ&感想です!

■前回の第127話 「犬の散歩のふしぎ」はこちら

あつまれ!ふしぎ研究部 ネタバレ 第127話 「犬の散歩のふしぎ」

今回はことね先輩のお話!

何故かことね先輩がレスリングをするようで、コスチュームがえっろすぎる!!

こんなレスリング部員がいたらみんなガン見するわ!

 

てか、ことね先輩の相手、アマレスリング部のゴリラ女やん(((( ;゚д゚)))

 

試合開始と同時にタックルすることね先輩。

先制で2ポイントを先取。

しかし、これは『1回は技を無抵抗で受ける』という、いわばハンデのようなものだったみたい。

 

文化部のことね先輩相手なのだから当然のハンデだよね。

1回という約束である以上、ここからが本当の勝負・・・!

 

ことね先輩がなぜレスリングをする羽目になったのか・・・

少し遡って説明しよう!

 

・・・・・

・・・

 


「再戦を申し込む!?」

 

ふしぎ研究部にやってきたアマレス部・部長の飯野さん。

どうやら文化祭の美少女コンテストで理不尽な負け方をした屈辱を晴らすべく、

リベンジマッチをやりたいということのようだ。

 

「改めて決着をつけて新聞部に責任をもって記事にしてもらおう。

 勝っても負けても公平にな」

 

レスリングで勝負する時点で公平と言えるのだろうか・・・

 

「こんなの部長が相手にするまでもない。ここはアタシが・・・」

「待って、飯野さんがそれで納得するならやりましょう」

 

後腐れがなくなるならと受けて立ったことね先輩。

しかし、いざ本気で対面してみると・・・飯野さんの殺気に満ちた顔が怖過ぎるww


 


ぐへへすぎるw

逃げることね先輩を追いかけ押し倒す飯野!

両方女性ではあるものの、飯野さんのマッチョのせいで、男がことね先輩を襲ってるようにしかみえねぇww

 

2ポイントを獲られ、これで2-2。

 

(もともと負けて当然の試合なんだし、今度こそちゃんと負けて・・・

 ちゃんと負ける・・・?

 飯野さんはアマレス部・部長としてのプライドを賭けて勝負を挑んできた。

 私にだって、ふしぎ研究部部長としてのプライドがある。

 負けなきゃいけない道理はない・・・!

 

「・・・私の声に意識を集中してください。

 ゆっくり呼吸をしてリラックス・・・」

「急に何を・・・」

 

「まずは手から力が抜けていきます・・・次に足・・・」

 


ことね先輩の専売特許・催眠術により飯野さんは見る見るうちに脱力!

無力化していく・・・!

 

「全身の力が抜けていきます・・・あなたの体は・・・

 羽根のように軽くなります・・・」

 

これがトドメだった。

ことね先輩のエンジェルボイスで昇天してしまう飯野さん!

そのまま両肩が地面について、フォールをとられてしまう!

 

その結果、ことね先輩が勝利をおさめた!

 

「悔しいが負けを認めよう・・・

 状況から見たらハンデなんてあってないようなものだった」

「で、結局私は責任を持ってこの結果を記事にしてもいいのかな?」

 

「好きにしろ」

 

こうして一件落着・・・に思えたのだが・・・

 

翌日・・・

 

なにやら廊下に人だかりが。

どうやら先日のレスリング勝負の記事が張り出されているようだ。

 

『大原ことね、言葉責めで堕とす』

 

「何この記事!?」

 

物凄く誤解を招く見出しと写真で、結局ことね先輩も損を被る結果にw

 

次回第129話に続く!!


 

 

■前回

あつまれ!ふしぎ研究部 ネタバレ 第127話 「犬の散歩のふしぎ」

 

■次回

あつまれ!ふしぎ研究部 ネタバレ 第129話 「匂いのふしぎ」

 

■あつまれ!ふしぎ研究部

あつまれ!ふしぎ研究部ネタバレ感想


しろんのアンテナ
follow us in feedly

サイト内検索

オススメ記事

-あつまれ!ふしぎ研究部ネタバレ感想

Copyright© しろログ~ネタバレブログ~ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.