バキ道や弱虫ペダル、ハリガネサービスのネタバレを中心に、様々な作品を紹介するブログになります!

しろログ~ネタバレブログ~

https://www.sirolog.com

弱虫ペダルネタバレ感想

弱虫ペダル ネタバレ 540話 ついに決着!箱根学園勝利に闇堕ちの坂道!

更新日:

弱虫ペダル ネタバレ展開予想 540話 箱根学園優勝!!

■追記/4月25日最新話更新

【ネタバレ】弱虫ペダル 540話 「大空に手を挙げた者」【漫画感想】

 

弱虫ペダル 540話でついに2年生のインターハイに決着がついた。

3日間の死闘に勝利したのは・・・箱根学園2年・真波山岳・・・!!

 

ここまで粘り強い追い上げを何度も見せた坂道だったが、

最後の最後で力を出し切ったのは真波の方だった。

 

両者共に、高い集中力でゾーンに入り、普段出せない力を出してきたが、

真波はさらにその先の力を発揮して見事に勝利した。

これは・・・いわば執念のようなものだろう。

 

負けた者の勝利への執念は、時にここまでの力を発揮するわけか・・・

坂道は全てを出し切って負けた・・・

しかも僅差のゴール・・・決して恥じることはない勝負だった。

 


しかし、負けは負け・・・

どんな言葉で取り繕っても、その事実は変わらない。

 

やはり勝たなければ何の意味もない・・・

敗北も得る物が多いとはいえ・・・ショックは大きいだろう。

 

仲間の気持ちを背負い、皆のために人一倍力を発揮できる坂道だからこそ、

その期待に応えられなかった時の精神的ダメージは大きいだろうな・・・

 

堪え切れない涙・・・

失意のどん底にいる坂道を救ってやれるのは、先輩や仲間達の言葉だろう。

 

悔しさはチームの皆同じだ。

それでも坂道を責める人間は誰もいないはずだ。

むしろ坂道の性格上、自分だけがひたすらに負い目を感じてしまう気がする。

 

果たして坂道は自転車を続ける事ができるのか?

まさかこのまま辞めてしまうのか・・・自転車を!?


 


時間が解決してくれるのか・・・

落ち込む坂道に、どんな言葉をかけても、効果は薄い・・・

結局、自分自身が答えを出さなきゃいけないことだからね・・・

 

少し自転車から離れるのもいいかもしれない。

それで改めて自転車に乗りたいと思うなら、きっとそれが答えなのだろう。

 

自転車は皆との繋がり・・・

それを辞める事は、一人ぼっちに戻ること・・・

 

友達の関係はこれからも続くだろう。

しかし、一緒に過ごす時間は、グンと減る・・・

きっとそれに坂道は耐えられないんじゃないかな。

 


それに負けた事で、より一層勝ちたい気持ちも強くなるかもしれない。

もっともその気持ちは、敗北から立ち直った先だろうが・・・

 

坂道たちはまだ2年・・・

3年もまだあるし、2年だってまだ先がある。

きっと復活してくれるはずだ!

 

まとめ

総北が箱根学園に敗北する予想で書いてみましたが、この予想は当たるでしょうか?

やはり、3年生編をより面白くするためにも、総北は1度敗北を知るべきだと思います。

 

この悔しさをバネに3年生編のインターハイでリベンジをかましてほしい!!

そして、第4勢力の出現にも期待したいところ・・・!

 

全ては最高のクライマックスに向けた2年生のインターハイ・・・

残念だが負けてもらいますよ・・・総北!!


 

 

■弱虫ペダル

弱虫ペダルネタバレ全話感想まとめ

弱虫ペダルネタバレ感想

オススメ記事

カテゴリー

ランダム記事

ランキング参加

にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ

にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年チャンピオンへ

ブログランキング・にほんブログ村へ

follow us in feedly

-弱虫ペダルネタバレ感想

Copyright© しろログ~ネタバレブログ~ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.