https://www.sirolog.com

弱虫ペダルネタバレ感想

【ネタバレ】弱虫ペダル 539話 「2人のラストスプリント」【漫画感想】

更新日:

弱虫ペダルネタバレ RIDE.539話 「2人のラストスプリント」

第539話のあらすじ&感想です!

 

ゴールまで残り100mを切り、いよいよ決着の時迫る!!

果たして勝者はどちらになるのか!?

一歩リードしている真波が勝利してしまうのか!?

 

■前回第538話 「勾配」はこちら

【ネタバレ】弱虫ペダル 538話 「勾配」【漫画感想】

背中を押すもの

ゴールまで残り100mを切り、二人はハンドルを持ち変える!!

そして腰を上げ、前傾姿勢に!!

両者ほぼ同時!!

 

ゴールスプリント体勢でラストスパート!!

真波が稼いだ僅かな時間差・・・もうほとんどないってどういうことなの!?

坂道の方が速度出てるってことなのか・・・!?

 

正面アングルからだと差がないように見えたが、上からみると、

確かにバイク1台分くらいの差があり、真波が先行している!!

 

(ふりきる!!・・・ふりきる!!

 はねのける!!絶対に!!

 

(心臓がバクハツしそうだ。

 背中が痛い・・・体中が痛い・・・

 骨も筋肉もバラバラになりそうだ。

 

 苦しい・・・!

 

 だけど、不思議だ。

 ヘンな感覚だ。

 頭じゃわかってるのに・・・

 

 皆はもう役目を終えてうしろにいる。

 わかってるはずなのに。

 何故だろう・・・あの黄色いゲートの下で)

 


ゾーンに入った坂道の目の前に映ったのは、

散っていった仲間達の姿。

 

『何やってんだよ』

『はやく来いよ』

『最後はキバれや』

『ここですよ』

 

仲間達が坂道を鼓舞する姿が、そこには確かにあった。

 

「はい!!」

 

人が強くなる理由なんてのは人それぞれ・・・

幻想だっていい・・・坂道にとって、今一番の起爆剤になる仲間の応援。

 

いけ!!坂道!!


 


超加速!!

坂道のケイデンスが上がっていく!!

加速!!・・・そして・・・ついに!!

 

この土壇場で真波に追いついた!!!

 

一瞬笑みを浮かべた坂道。

ゴールまで残り60mの地点で両者並んだ!!

 

ゴールは、もう目と鼻の先!!

観客もクライマックスに一番の盛り上がりを見せている!

ゴール前には古賀や杉本たちも応援に駆けつけている!

 

そして声を届けるべく、腹の底から応援する!

 

古賀は坂道の姿を見て思いにふける・・・

大会前から一貫して最後のゴールを獲る気はないのだと語っていた坂道。

 

キャプテンである手嶋が全てを捨てて託した3人の後輩のうち、

その1人が今、その意志をしっかりと受け継ぎ、ゴールスプリントを走っている。

 


(小野田・・・今、おまえが自身があるかと聞かれたら、どう答える?

 聞くまでもないか。

 おまえはジャージを託されるたびに、その表情をかえていく不思議なヤツだ。

 

 まかされる度に強くなるその表情はもう

 自信に満ちあふれているのだから!!

 

「あああああ!!」

「おおおお!!」

 

ゴールまで残り50m!!

両者横並び!!

どちらが勝ってもおかしくない!!

 

しかし、ここまでの走りで解るとおり、今スピードが出てるのは坂道なんだよね・・・

真波に何らかの後押しがなければ・・・このまま坂道の勝利で勝負は決してしまうぞ!!

 

次回・・・ついに決着・・・!

長い長い闘いが・・・終わる・・・!

 

次回540話に続く!!


 

第539話感想

坂道も真波も、完全にゾーンに入って、周りが見えないほどの集中力を見せていた。

そんな中で、坂道が見たのは仲間の姿・・・

その姿が力を与え、坂道は更なる高みへと歩を進めた。

 

こりゃ坂道が勝ちそうな雰囲気がバンバンしてきたな(((( ;゚д゚)))

ここまでの演出をしながら負けるというのも、かなり違和感ある気がする。

 

真波・・・今年も負けてしまうん・・・?

 

■前回

【ネタバレ】弱虫ペダル 538話 「勾配」【漫画感想】

 

■次回

【ネタバレ】弱虫ペダル 540話 「大空に手を挙げた者」【漫画感想】

 

■弱虫ペダル

弱虫ペダルネタバレ全話感想まとめ

弱虫ペダルネタバレ感想

オススメ記事

-弱虫ペダルネタバレ感想

Copyright© しろログ~ネタバレブログ~ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.