バキ道や弱虫ペダル、ハリガネサービスのネタバレを中心に、様々な作品を紹介するブログになります!

しろログ~ネタバレブログ~

https://www.sirolog.com

仮面ライダージオウネタバレ感想

【ネタバレ】仮面ライダージオウ 第31話「2001:めざめろ、そのアギト!」【ドラマ感想】

更新日:

仮面ライダージオウネタバレ 第31話「2001:めざめろ、そのアギト!」

第31話のあらすじ&感想になります!

 

ソウゴは新たにジオウトリニティの力を手に入れ、オーマの日を迎えた。

今まではオーマジオウ誕生の日とされてきたが、

白ウォズの知る未来でも、黒ウォズの待ち望んだ未来でもない・・・

 

これからソウゴが作っていく未来への道が開かれた。

そんな折、未来のオーマジオウからのメッセージ・・・

 

残り6つのウォッチを手に入れ、全てのライダーウォッチを集めろ・・・か。

結局、いまだにオーマジオウの降臨する未来に繋がってるてことは、

どこかしらで闇落ちポイントが存在してるってことか・・・

 

■前回はこちら

【ネタバレ】仮面ライダージオウ 第30話「2019:トリニティはじめました!」【ドラマ感想】

31話あらすじ前編

冒頭・・・仮面ライダー研究所みたいなところで、二体の仮面ライダー『G3』?の試験運用がされていた。

 

そこに突如として謎のアナザーライダーらしきものが現れ・・・

実験機の仮面ライダーを再起不能に追いやった!!

圧倒的強さ・・・あのライダーは一体!?

 

・・・・・

・・・

 

一方、クジゴジ堂では、今後の方針についてソウゴが答えを出した。

『ウォッチを集める』・・・

オーマジオウの言いなりになるわけではないが、今のジオウの実力では、

ヤツに全く歯が立たない・・・

 

せめてヤツとトントンに戦う力を手にするためにも、

残り6つのウォッチは手に入れるべきだと考えているようだ。

 

しかし集めるといってもどうやって・・・

ウォズいわくライダーウォッチは引き付けあうようだから、向こうから接触があるみたいな話だが・・・

 

そんな中、順一郎が慌てて帰宅。

何やらすごい事になっているといいながらテレビをつけた。

 

どうやら冒頭の二体のG3という仮面ライダーのニュースのようだ。

あの2体・・・警察の開発したものだったのか。

それが謎のライダーに襲撃されたと、ニュースは報じている。

 

このニュースに反応したのが仮面ライダーアギト・津上 翔一だった!

 

・・・・

・・・

 

一方、スウォルツ氏に疑念を抱くウールとオーラ。

そこに現れ、いつもの如く『意見は求めん』を展開。

このままでは、ジオウがオーマジオウになってしまう事を懸念している様子。

 

元々、タイムジャッカーの目的は、オーマジオウ以外の王の擁立。

ジオウに変わる王候補を見つけると同時に、ジオウを王にさせないために

倒す必要性があると思うのだが・・・

 

一応スウォルツ氏には何か作戦があるようだ。

 

・・・

・・・・・

 


ソウゴたちはニュースでやっていたG3ユニットに注目していた。

どうやらアナザーライダーは、警察組織を狙って出没している節があるようなのだ。

そんな話の中で、ソウゴがツクヨミの過去に興味を持ったみたいだが、

聞けばツクヨミはレジスタンスに拾われる以前の記憶がないそうだ。

 

ツクヨミという名前もコードネームのようなものらしい。

何かありそうだなぁ・・・

 

そんな話をしながら、何気なく歩いていると、G3ユニットとアナザーライダーの戦闘に遭遇!!

 

これも偶然に思えて必然的なのだろうか?

 

ソウゴたちは変身し、アナザーライダーに立ち向かう!!

ヤツはアナザーアギト・・・!!

かなりの戦闘力で三人を相手にひけをとらない!!

 

というか、このアナザーアギト・・・執拗にG3を狙ってるかと思ったら、

敵の装甲を剥ぎ取って噛み付いた!?

 

アマゾンズじゃあるまいし、血みどろの日曜日が幕を開けるかと思ったら、

傷一つないじゃぁないか!

 

でも噛まれたG3ユニットは、アナザーアギトへ変貌を遂げた!

一体何がどうなってるのか(((( ;゚д゚)))

 

アナザーアギトに噛み付かれると、アナザーアギトになるのかw

ゾンビみたいなヤツだなw

 

そんな中、アナザーアギトがその場にいた警察官にターゲットを変え襲い掛かってきた!

ツクヨミはその警察官をかばい、盾になろうとした!!

あわやという瞬間・・・突如時が止まった・・・!

 

これはタイムジャッカーがよくやるヤツ!?

ツクヨミが危機を前にして力を覚醒させたのか!?

 

この力により窮地を脱したツクヨミだったが、アナザーアギトは逃げてしまった。


 


31話あらすじ後編

増殖するアナザーライダーか・・・

今までとは毛色の違うライダーに戸惑いを見せる一同。

 

とりあえず、仮面ライダーアギトに会いに行くことに決めたソウゴ。

しかし、居場所がわからない・・・ってことで、ググッたらレストランアギトがヒットw

 

何か関係があるかもしれないからと、その店にいく事を決めたソウゴとゲイツ。

一方、残ったツクヨミとウォズが話をする。

先ほどツクヨミが時間を止めたのをウォズはハッキリ見ていたようだ。

 

それにしても、冒頭から気になっていたが、今回黒ウォズとタイムジャッカーたちの声が、ずっとエコーかかってるんだが、何かのフラグなのか?

 

増殖するアナザーアギト・・・この戦略を怪しむウールが、スウォルツに対して、

何かを仕掛ける気のようだ。

オーラは果たして協力するのか?それとも傍観するのか?

 

ツクヨミに興味津々のスウォルツ氏!

なんかしそうだな・・・・

 

・・・・・

・・・

 

ソウゴとゲイツは、レストランアギトを訪れ、

ダイレクトに仮面ライダーアギトはいるか?と訪ねるw

呆れるゲイツ・・・ソウゴは王様になるためにアギトに会いたいと、

店のお姉さんに真剣に訪ねる。

 

お姉さんはアギト=津上翔一と、確信はないものの、そういうことかと思い話をあわせるのだが・・・

あいにくその津上翔一は海外に料理修行中!

 

これを聞いたソウゴは肩を落とし店を出る。

その直後、津上翔一から店に連絡が入る!

 

おしい!あと少しタイミングがズレてたらなぁ・・・

お姉さんから翔一に王様になりたい少年が尋ねてきた旨は伝えられた。

なんのこっちゃって顔してたがなw

 

一方、ウォズは警察からのアナザーライダー出現の情報を受け取ったようだ。

いつの間に仲良くなってんだw

 

3人は現場に向かう!

 

・・・・・・

・・・

 


スウォルツ氏は一人でいたツクヨミの元を訪ね、あの力が本物かどうか、試し始めた!

アナザーアギトに襲わせるという、卑劣極まりない行為!

力はないと否定するツクヨミだが、相変わらず他人の意見は求めない!

 

・・・

・・・・

 

一方、G3や警察を襲っているアナザーアギトの元に駆けつけたソウゴたち!

変身してこれをどうにかしようとするのだが・・・

アナザーアギトは、ジオウたち三人をガンムシ!

 

徹底してG3に襲い掛かる!

 

と、ここでソウゴがジオウトリニティに変身すると言い出して、問答無用で合体w

むしろ数が必要な場面で一人になるとはこれいかにw

 

しかもウォズが演説を始めるし、場がギャグ空間に包まれるww

 

・・・

・・・・・

 

一方のツクヨミだが、何とか銃一つで、アナザーアギトから逃げ回っていた!

やるやんツクヨミ!

 

スウォルツ氏はツクヨミの何かを知ってそうだけど・・・

全部を知ってるわけではないみたいだよね。

 

一体何を知っているのか。

だが、それを知る前に、ツクヨミ大ピンチ!!

 

そこへ助けに入ったのは仮面ライダーアギト!!

カッコイイ!!

 

しかし、これがスウォルツの狙いだったとは・・・

 

ジオウトリニティが本気を出して、一体のアナザーアギトを倒すことに成功するも、

他のアナザーアギトが姿を消した。

 

一体どこへ・・・?

答えは簡単。

仮面ライダーアギトの元へ終結!!

 

いくらアギトが強いといっても、アナザーアギト複数人を相手に、

たった一人では無理だろうな。

 

スウォルツ氏はアギトの力を奪うために全力を尽くす!

といっても本人は手を下さないが・・・

果たしてアギトは力を守りきれるのか!?

 

次回第32話に続く!!


 

■前回

【ネタバレ】仮面ライダージオウ 第30話「2019:トリニティはじめました!」【ドラマ感想】

 

■次回

仮面ライダージオウ ネタバレ 第32話「2001:アンノウンなキオク」

 

■仮面ライダージオウ全話

仮面ライダージオウネタバレ感想

 

■仮面ライダービルド全話

仮面ライダービルドネタバレ感想

 

■仮面ライダーエグゼイド全話

仮面ライダーエグゼイドネタバレ感想

オススメ記事

カテゴリー

ランダム記事

ランキング参加

にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ

にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年チャンピオンへ

ブログランキング・にほんブログ村へ

follow us in feedly

-仮面ライダージオウネタバレ感想

Copyright© しろログ~ネタバレブログ~ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.