https://www.sirolog.com

弱虫ペダルネタバレ感想

【ネタバレ】弱虫ペダル 538話 「勾配」【漫画感想】

更新日:

弱虫ペダルネタバレ RIDE.538話 「勾配」

第538話のあらすじ&感想です!

 

ゴールまで残り200mを切り、長かった闘いもついに終わりを迎えようとしている!

果たして勝つのは王者総北の山王・小野田坂道か!?

はたまた、王者奪還を目論む箱根学園の羽根王子・真波山岳か!? 

 

■前回第537話 「一騎打ち」はこちら

【ネタバレ】弱虫ペダル 537話 「一騎打ち」【漫画感想】

約束の時

『限界の・・・最後の一滴まで争うような闘いをやろうよ』

『楽しみだね』

 

『やろうよ。出しおしみのない勝負を』

『インターハイで』

 

その約束を果たす時!!

 

ゴールまでのこり170m!!

二人とも五分の走りは、未だに続いている。

ほぼ互角の二人・・・アクシデントでもなければ、差は広がらないだろう。

 

残り160m・・・!

徐々に近づいてくるゴール!!

 


残り150m・・・!!

横並びでゴールを目指す二人!

だが、ここでコースに変化が見られるぞ!!

 

ここからゴールに向けて、少し斜度の上がる区間があるようだ!

クライマーの二人にとって傾斜は問題ないとは思うが・・・

むしろ、ここで技術の差が出てくるのか!?

 

てかwww

斜度がオカシイwww

6、70度はあるんじゃなかろうかww

そういう描写なだけなのかなぁ。

 

坂道はギアを一段階軽くして、ケイデンスはそのままに坂を上って行く!!

一方の真波は、坂を前にしてギアを一段階重くした!?

 

この正反対の行動に驚く観客たち!

だが真波は決して勝負を捨てたわけではない!!

 

ギアを重くしてバイクを振りながら速度を維持し、駆け上がっていく!!

なんて力技なんだ・・・!!

 

この終盤で、よくそんな体力が残っているな・・・!!

ギアの差は、そのまま速度の差になる!

斜度の変化が終わった時、真波が車体一つ分、抜きんでるぞ!!


 


ゴールまで残り110m!!

この終盤に来ての車体一つ分のリードはでかいぞ!!

どうするんだ坂道!?

 

この先、斜度の変化はない・・・

残り100m・・・ただただゴールを目指すだけだぞ!!

 

(ついた!!差が・・・!!

 小さい差だけど、”ここ”では大きな差が!!

 だけど、苦しいけどボクは・・・まだあきらめないよ真波くん!!)

 


(坂道くん・・・もうすぐだよ。

 もうすぐ”約束の勝負”が終わる!!)

 

こりゃ勝負は決まったかな・・・

互いに全力疾走・・・

ここに来て坂道が真波を上回る加速をしなければ勝ちはないが・・・

 

奇跡でも起こらない限り、それは難しいだろうね。

でも、このまま決着というのも、何だか物足りなさもあるような・・・

うーん!!

 

どうなっちまうんだ!?

泣いても笑っても残り100m!!

頑張れ二人とも!!

 

次回539話に続く!!


 

第538話感想

この終盤で、あんな勾配があるとは・・・

そして、その勾配の攻略法の違いで、決定的な差が生まれてしまった。

 

でも、ギアを重くして車体を揺らして登って行くなんて方法は、

恐らく坂道のスタイルでは無理だろうな・・・

真波だからこそ出来た走りなんだろう。

 

まぁ・・・このまま真波が勝つのもありっちゃありだけど・・・

もう一波乱ありそうだな・・・

 

■前回

【ネタバレ】弱虫ペダル 537話 「一騎打ち」【漫画感想】

 

■次回

【ネタバレ】弱虫ペダル 539話 「2人のラストスプリント」【漫画感想】

 

■弱虫ペダル

弱虫ペダルネタバレ全話感想まとめ

弱虫ペダルネタバレ感想

オススメ記事

-弱虫ペダルネタバレ感想

Copyright© しろログ~ネタバレブログ~ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.