https://www.sirolog.com

バキ道ネタバレ感想

【ネタバレ】バキ道 第27話「刃牙VS宿禰」【漫画感想】

更新日:

バキ道ネタバレ 第27話「刃牙VS宿禰」

第27話!あらすじ&感想ですッッ!!

 

刃牙と野見宿禰が立ち合う・・・ッ!!

あの”八角形の土俵”・・・地下闘技場で!!

いつもの如く、刃牙は敗北してしまうのか!?

 

■前回第26話「八角形の土俵」はこちら

【ネタバレ】バキ道 第26話「八角形の土俵」【漫画感想】

宿禰の余裕

「露払い・・・」

 

宿禰が刃牙に下した評価・・・

せいぜい露払い・・・

 

相撲界で言うところの、土俵入りで先頭を歩く人の事を指す。

横綱・太刀持ち・露払い・・・

この3人のうち、最も下位の存在が露払いを務めるそうだ。

 

「宿禰くん、アンタ後悔するぞい。

 言っといてやるがの、君はその『露払い』の子に、胸を借りるんじゃ」

 

流石に敬愛するチャンピオンを雑魚扱いされた事にカチンと来ましたか。

 

宿禰は改めて刃牙を見つめ・・・値踏みをする。

 

「多めに見積もっても、わたしの1/3以下・・・

 なのにわたしに胸を貸す・・・

 だから古代相撲はおもしろいッッ!」

 


両者の全身の比較から見ても刃牙は本当に小さい・・・

いや、宿禰がデカすぎるというべきか。

縦にも横にも・・・刃牙の三倍は言いすぎ等ではないな・・・

 

宿禰は刃牙の見た目から、正しく戦闘力を把握していく。

それでもなお刃牙を露払いだというのだから、よほど自信があるということなのだろう。

 

「大丈夫・・・露払いは弱者には務まらない。

 喜んで胸を借りますよ」

 

フゥ・・・ヤレヤレ・・・といった感じの刃牙。

 

「ホメられてンだか、ナメられてンだか」

 

そう言いながら上着を脱ぐ刃牙。

トランクス一丁・・・戦闘態勢へ。

同じく宿禰も服を脱ぎ捨てる。

 

「さて・・・いつでも」

 

ジッチャンは安全な場外から見守る。

宿禰の実力はこれまで見てきている・・・決して楽な相手ではない。

それでもなお、御老公は刃牙を信じている・・・!!

 

(刃牙・・・思い知らせてくれ・・・ッッ!!)


 


胸を貸す!

刃牙は両腕を広げ、両足を広げ腰を落とした。

 

「ッしゃこい!!!」

 

宿禰を受け止めるというのか!?

不敵な笑みを浮かべながら、帽子を脱ぎ捨て・・・

ゆっくり腰を落とす宿禰・・・!

 

その表情は、決して刃牙を舐めてはいない。

この体格差・・・常識的に結果は見えている!

言うなれば、トラックと軽自動車の衝突やぞ・・・

 

宿禰以上に刃牙の表情は緩い・・・余裕綽々といった感じが滲み出ている。

互いの距離は3m弱・・・

 

その兄弟子のような眼差し・・・ホンマに信じてええんだな!?

刃牙よ・・・!!

 


ザンッ!!

 

宿禰が激しく踏み込む!!

爪や歯の入り混じった砂が舞い上がる!!

 

疾い・・・ッ!!

 

考えてみたら、宿禰の先手って初めてか・・・!?

刃牙の表情は未だに仏のようだぞ!?

これを見てもまだ余裕ってことなのか!?

 

バチィィッ!!

 

な・・・!?

刃牙のしなるような左上段蹴りが、宿禰の頬を叩いた!!

 

(・・・・・・・『蹴速』・・・・・・?)

 

蹴りを喰らった瞬間、宿禰の脳裏を過ぎったのは、宿命の相手『蹴速』・・・!!

実際に現代では存在しないだろうから、伝記か何かで知ってるのだろうけど・・・

刃牙はそのレベルを彷彿とさせるほどってわけか。

 

宿禰の目がイッちゃってるけど、結構利いたのか!?

 

次回第28話に続く!!


 

第27話感想

こりゃあれだな。

先手で攻めるのはかなり不利だが、後手でカウンター狙いなら、

結構イケそうな気がして来たなw

 

だが、防御無視して突進してこられたら、捕まりそうだけどな・・・

今回は不意打ち的に決まったが・・・

 

刃牙楽しませてくれるじゃん!

 

■前回

【ネタバレ】バキ道 第26話「八角形の土俵」【漫画感想】

 

■次回 

【ネタバレ】バキ道 第28話「兄弟子」【漫画感想】

 

■バキ道

バキ道ネタバレまとめ最新話毎週更新!

バキ道登場人物&バトルまとめ

バキ道ネタバレ感想

 

■刃牙道

【漫画】刃牙道ネタバレ全話まとめ

オススメ記事

-バキ道ネタバレ感想

Copyright© しろログ~ネタバレブログ~ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.