弱虫ペダルネタバレ感想

【ネタバレ】弱虫ペダル 530話 「闘う資格」【漫画感想】

更新日:

弱虫ペダルネタバレ RIDE.530 「闘う資格」

第530話のあらすじ&感想です!

 

ゴールまで、あとわずか!!

それぞれが、この1年・・・この瞬間のために努力を重ねてきた!!

絶対に負ける訳にはいかない!!

 

■前回第529話「声、届け」はこちら

ゴールまで残り700m!!

坂道が真波に追いつき、両者横並びのまま、ゴールを目指す!!

ドンドン進み、ゴールまで残り650m!!

 

坂道が先に前に出る!!

直後コーナーに入り、真波はインコースに進路を変え、ギリギリのスペースに割ってはいる!!

 

両者激突!!

 

坂道と真波、両者の肩がぶつかる!!

それでも両者怯む事無く、ペダルを踏み続ける!!

 

ゴールを獲る!!

ジャージを届ける!!

 

両者ゴールにかける思いは違えど、狙う先は同じ!!

 



その頃・・・

ゴール地点では総北OBの金城・田所、ハコガクOBの荒北が二人の勇姿を見届けようと、駆けつけていた。

 

実況から流れてくるレース状況を黙って聞き入る3人。

荒北の予想では圧倒的に真波が勝利すると予想する。

後輩贔屓で言ってるわけじゃない。

 

この1年・・・真波の努力を目の当たりにしてきたからこそ、確信を持っていえるのだ。

負けが真波をより一層強くした・・・真波の眼つきも、感じる”強さ”・・・

荒北は”ニオイ”という表現をしていたが、明らかにニオイが変わったという。

 

坂道の努力も認めつつも、最初にゴールを獲る人間には、それなりの”資格”がいるという。

 

1年目に何も知らずに勝利し、敗北を知らぬままここまで来た人間には

絶対に突破できない壁があるという。

 

それを証明するかのように、坂道はペースダウンしていた。

というより、真波がペースを上げて、それについていけていないようだ。

 

坂道の限界なのか・・・

荒北の言う・・・”壁”を乗り越えられないのか・・・



 


壁を越えろ・・・!!

「もしのこり500mが近づいて、もしそこで10m以上の差がついてたら、

 そん時は、先走ってるヤツの勝ちだ」

 

荒北は断言した。

1対1で、残り500m・・・

ここまで来れば体力を使い果たし、あとは気力の勝負になると。

 

「気力てのは、それまでの積み重ね・・・

 失敗や悔しさ、どうにもならねェ想い・・・

 そいつが下支えになるんだ。

 

 そいつを持ってねェヤツは・・・

 正直、勝てねェ!!

 

・・・・

・・・

 

レースは、坂道がまだ追いつけていなかった。

実は先ほど真波と肩がぶつかった時、足をねじって右足のビンディングが外れたようだ。

 

今、それを何とかハメようと試みているようだが、

中々ハマってくれない様子・・・!!

 

このままでは差が開く一方だ!!焦りが増すごとに、ハマってはくれない!!

先ほど言っていた荒北のデッドライン・・・

残り500mで10mの差がついたら終わり・・・

 

坂道は、今まさにそのラインに立とうとしていた!!

真波との差は8m・・・そしてゴールまで残り・・・

600m!!

 

このままいくと、取り返しのつかない事になりそうだ!!

 

・・・・

・・

 



「”どうにもならない想い”・・・か。

 もしそれが、ゴール前を闘い、生き残る条件だとすれば、

 あるな。小野田にも、その”資格”が!!」

 

「!!」

 

金城の語る資格とは!?

 

金城いわく坂道はインターハイ優勝と同時に、大切なものを失ったという。

 

「憧れて・・・心から憧れて。

 インターハイを一緒に走り、常にアドバイスをもらい、

 目標にしていた先輩が、突然目の前からいなくなった」

 

巻島の事だ。

坂道にとって巻島は師であり、特別な存在である事は間違いない。

 

「勝利にモチベーションを持たないあいつにとって、

 一番大切だったのは、つながりだった」

 

友や先輩とつながるために自転車に乗る・・・

それが小野田坂道・・・

 

そして語られる金城が総北のキャプテンとして最後にした仕事の話・・・!!

 

って、もういいからゴールさせてくれ。・゚・(ノД`)・゚・。

 

次回531話に続く!!



 

第530話感想

このド終盤で、まさかのトラブル・・・

デッドラインを越えれば坂道の負けは確定する・・・!!

残り600mで真波との差は8mか・・・

 

まだ何とかなりそうだけど、最後の最後で届かなそうだな・・・

 

■前回

 

■次回

 

■弱虫ペダル

オススメ記事

-弱虫ペダルネタバレ感想

Copyright© しろログ~ネタバレブログ~ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.