バキ道や弱虫ペダル、ハリガネサービスのネタバレを中心に、様々な作品を紹介するブログになります!

しろログ~ネタバレブログ~

バキ道ネタバレ感想

【ネタバレ】バキ道 第21話「宿禰VS大関 決着」【漫画感想】

更新日:

バキ道ネタバレ 第21話「宿禰VS大関 決着」

f:id:sarapan2014:20181004055058j:plain

第21話!あらすじ&感想ですッッ!!

 

勢いよく仁王立ちの野見宿禰に、ぶちかましを仕掛けた大関だったが、

押し倒すことは出来ず、わずかに宿禰の巨体を押し出すに留まった。

 

瞬間、大関の背中に衝撃が走る!!

 

(なんだ!!?)

 

■前回第20話「肩甲骨」はこちら

相手にもならない

野見宿禰に抱きついている大関は、自身の背中に走る痛みの正体がわからなかった。

ただただ痛い・・・額に浮かんでくる脂汗が、その激痛を物語っていた。

 

痛みはやがて、シビレになり・・・

一体何処を掴んでいるのか、考えていると、二度目の衝撃!!

 

宿禰は、大関の背中・・・右の肩甲骨を皮膚ごと掴み、今度はそのまま、

肩甲骨を掴んだまま、大関の巨体を片手で背負ったのだ。

 

大関の見ている景色は一変した。

 

夜空を見上げている・・・

担がれているのだから当然か。

 

ここで、自身もようやく、肩甲骨を掴まれ、背負わされてることを自覚した。

今まで経験したことのない事態・・・理解したとて、どうすればいいのか。

 

名も知れぬ巨大な男が大関を背負う・・・という異常事態に、

周りを取り囲むギャラリーたちもどよめき出す。

 

しばし、その姿勢が続いたため、ギャラリーたちも、これは撮影なのでは?と

疑い出す始末である。

 

が!

 



次の瞬間だった。

宿禰が動いた・・・!!

 

肩甲骨を掴む手に力を込めると、大関の体が反っていく!!

 

一本背負いのような形で景色が逆さまになる。

自身が投げられたことはもとより、このまま落とされれば、それすなわち

死ッッ!!

 

様々な想いが頭を駆け巡る。

もしかしたら走馬灯をみていたかもしれない。

 

地面すれすれ10cmほどか・・・

もうダメかと思われた瞬間!!

 

・・・・・

・・・

 

ソフトキャッチ・・・!!

 

野見宿禰は左手で大関の肩甲骨を握り締めたまま・・・

右手では地面スレスレの大関の頭を寸でのところでソフトキャッチしていた。

 

いうなれば、宿禰の掌の上で、頭一つで逆立ちしてる状態だ。

力士のこんな姿、ありえない・・・!!



 


大関のブチギレ

逆さまに弄ばれた大関は、再び宿禰の怪力によって、真っ直ぐに向きなおされ、

地上へと両足で帰還した。

この衝撃の光景を、警察も含め、数百の人間が目撃した。

 

「大関、ありがとうございました」

 

礼を欠かさない野見宿禰の態度。

しかし、これが大関を余計に刺激してしまう。

 

面子を潰された大関の、至近距離からの全力の張り手!!

 

バチィィィインン!!

 

凄まじい破裂音が静寂を切り裂く。

 

野見宿禰の右頬に張った痕は残ったものの・・・

ダメージは、ほぼ0だろう。

血も出てやしない。

 

(あ・・・きもちぃい)

 

くらいなもんか。

 



「・・・・あ~~~~~・・・」

 

宿禰は大関の目をじっとみて、哀れみの表情を浮かべる。

 

「ムチャだよ大関・・・。

 打たれるとワカってしまえば・・・力士は倒れない」

「・・・」

 

「じゃ・・・」

 

野見宿禰は一礼して去っていった。

茫然自失の大関とギャラリー。

 

「あの・・・お台場でクライミングした方ですよね」

 

野見宿禰に声をかけるチャンネー。

 

刃牙キャラにあるまじき可愛さの女性だとッ!!?

 

「いてくれたんだね、あそこに」

「はい!カッコよかったです!あの時も今も!」

 

メス豚ッ!!

完全にメスじゃねぇか!!

 

ニヤリと笑う野見宿禰・・・

二人は夜の繁華街に消えていった。

 

もうこれ絶対ヤルでしょーーーー

野見宿禰の野郎!!

 

「おいおい、まさかのナンパかい」

 

夜にグラサン金龍山登場w完全にヤクザやないけw

 

次回第22話に続く!!



 

第21話感想

いやぁ・・・もうラストでもってかれたわ。

刃牙に、あんな可愛いメス豚・・・もとい、女性キャラを出して来るとは・・・

 

あの女の子でSAGAってくれるなら、見る価値あるな。

相変わらずファッションセンスがイカレてる女子だけど、

刃牙キャラの中じゃ可愛い部類だな。

 

てか女性キャラと比較しても、やっぱ野見宿禰の顔は可愛いな!

イケメンめ!!

 

■前回

 

■次回 

 

■バキ道

 

■刃牙道

オススメ記事

follow us in feedly

サイト内検索

-バキ道ネタバレ感想

Copyright© しろログ~ネタバレブログ~ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.