バキ道や弱虫ペダル、ハリガネサービスのネタバレを中心に、様々な作品を紹介するブログになります!

しろログ~ネタバレブログ~

仮面ライダージオウネタバレ感想

仮面ライダージオウネタバレ 第21話「ミラーワールド2019」ドラマ感想

更新日:

仮面ライダージオウ 第21話「ミラーワールド2019」

f:id:sarapan2014:20190203123110p:plain

第21話ネタバレ感想になります!

 

白ウォズからライドウォッチを受け取り、ゲイツリバイブの姿がチラつき始め・・・

ゲイツにも異変が見られるようになっていく。

このままでは、白ウォズの未来が正史になり、オーマの日を境に、

オーマジオウは消え去り、ソウゴも消える運命を辿ってしまう・・・!!

 

黒ウォズは、何としてもその未来を阻止したいようだが・・・

果たしてソウゴはどういう選択をするのか!?

 

■前回はこちら

21話あらすじ前編

f:id:sarapan2014:20190203121254p:plain

おお!!これはこれは、スウォルツ氏と、ウール氏ではござらんか!

ドゥフフフ!!

相変わらず右肩が寒そうでござるなwww

 

白ウォズの動き、そしてゲイツの目覚めは、タイムジャッカーたちにとっても、

由々しき事態のようだな。

 

f:id:sarapan2014:20190203121601p:plain

時間を止めて鏡を割っては元に戻す遊びをやっていたウールきゅんだが、

その鏡遊びの中、突然キィィーーン!!と耳障りな超音波のような音が二人を襲う。

そして、割れた鏡の中に立つ男・・・

 

これがウールの言っていた王候補なのか!?

数千回に1回・・・鏡が割れる瞬間にだけ繋がる、

失われた鏡の中の世界があると、以前門矢士が言っていたらしい・・・

 

それを真に受けてウールきゅんはひたすら鏡を割ってたかと思うと、

なんか胸きゅんですな!( ‘д‘⊂彡☆))Д´) パーン

 

f:id:sarapan2014:20190203122204p:plain

鏡の中の男は、ウールの誘いに乗り契約した。

そして、鏡の中の世界から、こちらの世界へ・・・ウルーガ・・・ってヤツなのか?

 

f:id:sarapan2014:20190203122605p:plain

オープニング明けで、いきなり戦闘になってるやないか!!

ゲイツとジオウの2人掛りの猛攻をものともしない・・・強いぞ・・・!!

 

ドライブやダブルの力を使い戦うが、敵の鏡の技で、出した技をそのまま返されてしまう。

激闘の末、敵は逃亡・・・

 

・・・・・

・・・

 



どうやら、あの『アナザーライダー』と戦うのは今週で5度目らしい。

いつも何処から現れ、何処に消えるのかが全く解らないようだな・・・

そのため、倒すこともままならないと・・・

 

厄介なのはヤツの鏡の能力・・・

ジオウたちの放った攻撃、そのままの威力で跳ね返してくる。

これはもう、自分も討たれるくらいの覚悟で本気で攻撃しないと厳しいかもしれない。

 

オーマの日が近づき、タイムジャッカーも躍起になっている・・・

そういうことなのだろうな。

 

ここで、オーマの日についてゲイツの口から説明が。

まぁ・・・その名の通り、オーマジオウが誕生し、世界を滅ぼす日らしい。

具体的に何月何日というのは出てきてないみたいだけどね・・・

 

オーマジオウが誕生する未来

オーマジオウを倒し、ゲイツリバイブが英雄になる未来

オーマジオウ、ゲイツとも違うタイムジャッカーが新たな王を擁立した未来

 

オーマの日を境に、未来はいずれかの方向性を示し動き出していく。

 

ソウゴはゲイツとツクヨミに、どんな未来にしたいのか訪ねるが、

彼らも具体的な未来のヴィジョンはないようだ。

とにかくオーマジオウの築く最悪の未来を阻止したい・・・その一心なのだろう。

 

f:id:sarapan2014:20190203124035p:plain

ツクヨミが、アナザーライダーの被害者の共通点を探し出した結果、

『OREジャーナル』というニュースサイトをフォローしていた事に辿り着いた。

現在は閉鎖中のサイト・・・

 

アナザーライダーとの関連性は無くは無いようだけど・・・

ソウゴたちは手分けして関係者をあたることに。

 

f:id:sarapan2014:20190203124423p:plain

ソウゴは、OREジャーナルの元編集長の男にたどり着くことが出来た。

そこで、仲間の城戸という記者の情報を聞くことが出来た。

 

ソウゴたちは城戸の家に会いに行くが・・・

そこで彼の部屋の異変に気づき、中を見てみると、城戸らしき男が倒れていた。

ゲイツはドアのチェーンを無理矢理ちぎって中に突入!

 

締め切った部屋・・・ガスくささ・・・!!

これは練炭自殺!?

 

ソウゴたちは急いで窓に貼られた新聞紙を剥がし、窓を開けるが、

意識を取り戻した城戸に、剥がすなと忠告を受ける。

 

「奴が来る・・・」

 

そう言って、再び気を失った城戸・・・一体奴とは・・・?

 

・・・・・

・・・

 

夜・・・

ソウゴは城戸を病院に連れて行き、クジゴジ堂に帰宅した。

命に別状はないようだ。

 

ツクヨミがアナザーライダーの出現時の映像を解析し、奴が鏡や、姿が写るものから出入りしていることは突き止めた。

 

恐らく城戸もそれに気付き、家中の反射物をふさいだ結果、意図せぬ一酸化中毒を引き起こしてしまったようだな・・・

 

そもそも攻撃を反射させる敵をどう倒すのか?

ゲイツは攻撃が跳ね返ってくる前に倒すしかないという。

その後、跳ね返ってきた攻撃で自身も倒れることになるらしいが・・・

 

よくて共倒れって・・・アカンな。



 

21話あらすじ後編

f:id:sarapan2014:20190203125651p:plain

朝・・・早起きしたソウゴは、順一郎からライドウォッチを渡された。

これは前回、黒ウォズが渡していたもの・・・!!

 

ソウゴの持つジオウのウォッチとソックリだが、文字の色が違う・・・

まさかこれ・・・オーマジオウの鍵になるウォッチなのか?

 

・・・・

・・・

 

ソウゴは考え事をしながら街を歩いていると、黒ウォズと遭遇。

仮面ライダー龍騎の話を急に始めた。

どうやらソウゴが会った、あの城戸という男が、仮面ライダー龍騎のようだ。

 

今は記憶を失っているそうだが、鏡のアナザーライダーがそれではないそうだ。

あのアナザーライダーは失われた鏡の中の住人・・・

倒せない存在だそうだ。

 

f:id:sarapan2014:20190203130318p:plain

しかし、方法がないわけではない。

黒ウォズが渡したかったウォッチ・・・やはりオーマジオウのトリガーとなるキーアイテムのようだ。

 

オーマジオウになれば、倒せない敵などいない。

本来オーマの日に使うべきものらしいが、こうなっては今使っても同じだと、

黒ウォズに勧められる。

 

しかし、ソウゴはウンとは言わない。

やはりリスキーだものな・・・

 

・・・・

・・・

 

一方、ゲイツは白ウォズに会い、一つ質問する。

ゲイツリバイブがオーマジオウを倒した未来・・・

そこはどんな世界なのか・・・と。

 

f:id:sarapan2014:20190203130845p:plain

白ウォズの話によれば、ゲイツリバイブがオーマジオウを倒した未来は、

今と変わらぬ平穏な世界が待っているそうだ。

しかし、白ウォズの含み笑い・・・やはり、コイツは信用してはいけないパターンのやつやな・・・

 

黒も白も、所詮はウォズといったところか・・・

 

ゲイツはアナザーライダーを白ウォズのノートで倒したいというが、

ノートの力は必要ないという。

一体どういうことなのか?

 

f:id:sarapan2014:20190203131222p:plain

病院で目覚めた城戸は、反射物に怯え、病室を飛び出すが、そこで白ウォズに見つかり、攻撃を受ける・・・!!

 

f:id:sarapan2014:20190203131438p:plain

城戸がアナザーライダーの契約者ではない。

だが、城戸を葬れば、アナザーライダーは消えるという。

白ウォズは、城戸を始末する気満々だ・・・!!

 

f:id:sarapan2014:20190203131634p:plain

ゲイツは白ウォズを止める為に変身!!

城戸を逃がすために戦うが・・・やはり仮面ライダーウォズ・・・強い!!

ゲイツ一人では敵うはずも無い・・・!!

 



白ウォズにとってゲイツはなくてはならない存在ゆえ、殺すことはしないだろうが、

死なない程度に痛めつけるのには抵抗なさそうだな。

 

f:id:sarapan2014:20190203131907p:plain

一方、逃げた城戸は、ガラスに写る自分に話しかけられていた。

とても好戦的な鏡の中の城戸・・・

こいつがアナザーライダーなのか・・・?

 

f:id:sarapan2014:20190203132047p:plain

そして現れたアナザーライダー・・・

自身を仮面ライダーリュウガだと名乗る。

 

鏡の世界に存在したもう一人の城戸・・・

すでに失われた鏡の世界のライダー・・・故にウォッチも作れないから

絶対に倒せないとウールきゅんが説明する。

 

城戸を消せば鏡の世界の城戸も消える・・・か。

白ウォズの言う事は間違ってはなさそうだが、ウールは不敵な笑みを浮かべる、姿を消した。

無理だということを確信したかのように。

 

f:id:sarapan2014:20190203132940p:plain

そんな折、ゲイツは一か八か、命を賭ける覚悟で強烈な一撃をお見舞いしようとするが、これをジオウにとめられる。

そしてジオウは、ゲイツを失うくらいならばオーマジオウの力を使うと・・・

黒ウォズから授かったウォッチを使おうとする。

 

が・・・これが不発。

何故か起動しなかった。

 

逃げようとするリュウガを引きとめようとしたソウゴは、リュウガと共に鏡の世界に入ってしまった・・・

 

f:id:sarapan2014:20190203133224p:plain

そして、そこで出会ったのは、もう一人のソウゴ・・・

ただし、性格は正反対で攻撃的な男だった。

 

f:id:sarapan2014:20190203133338p:plain

仮面ライダージオウVSジオウ!!

果たして二人の勝負は決着がつくのか!?

 

次回第22話に続く!!



 

■前回

 

■次回

 

■仮面ライダージオウ全話

 

■仮面ライダービルド全話

 

■仮面ライダーエグゼイド全話

オススメ記事

follow us in feedly

サイト内検索

-仮面ライダージオウネタバレ感想

Copyright© しろログ~ネタバレブログ~ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.