バキ道や弱虫ペダル、ハリガネサービスのネタバレを中心に、様々な作品を紹介するブログになります!

しろログ~ネタバレブログ~

弱虫ペダルネタバレ感想

【ネタバレ】弱虫ペダル 525話 「ハナウタ」【漫画感想】

更新日:

弱虫ペダルネタバレ RIDE.525 「ハナウタ」

第525話のあらすじ&感想です!

 

「ダメだ・・・」

 

真波の圧倒的加速の前に、うなだれる坂道。

しかし、その”ダメだ”は、決して諦めの言葉ではなかった。

むしろ逆!

 

抜かれたこんな時なのに、

坂道の頭には『恋のヒメヒメぺったんこ』が鳴りはじめる!

同時に笑みがこぼれてしまう!

 

■前回第524話「真波、飛ぶ」はこちら

ヒメはヒメなのヒメなのだ!ヒメ!

ゴールまで残り1200m!

先頭を走る真波は、坂道の心を折るつもりで、仕掛けた。

 

これまでの経験上・・・ヒルクライムのレースにおいてゴール間近のこのタイミングで全力の加速を見せ付けた場合・・・

大抵の選手がうなだれ失速するようだ。

 

そりゃそうだろう・・・真波の加速は、それほど圧倒的なもの。

終盤でここまでの力の差を見せ付けられれば、大抵の者は心が折れる・・・

果たして坂道は・・・!?

 

真波は確認のために振り返った。

その姿はうなだれていた。

 

真波はその姿を見てどうおもったのか?

だけど、当の坂道は、決して心が折れてうなだれていた訳ではない。

 



その表情は笑みを浮かべ、鼻歌を口ずさんでいる・・・!!

 

「大きくなぁれ・・・

 魔法かけても・・・

 ヒメはヒメなの・・・

 ヒメなのだ・・・!!

 

ラブ☆ヒメ1期のオープニングテーマ曲・・・恋のヒメヒメぺったんこ!

2期がはじまり、2期オープニングテーマ曲『ヒメのくるくる片思い』より、やはり1期推しか!

 

「真っ白な♪フフフフン♪」

 

坂道の鼻歌のリズムに合わせ、ケイデンスが上がっていく・・・!!

化物・・・!!

 

「ヒメは・・・ヒメなの・・・ヒメなのだ!!

 

驚愕する観客と真波!

これまで例外なく心を追ってきた終盤の加速・・・!

なのに、この男ときたら・・・心が折れるどころか、笑顔で加速だと!?

 

何もかもが規格外・・・!!



 


終盤戦・・・!!

真波のすぐ後ろまで追い上げを見せた坂道!

 

「すごい・・・久しぶりだよ、この感覚は・・・

 ワクワクさせるじゃないか!!

 やっぱりキミは特別だよ!!

 

追いついたと同時に引き離すほどの加速・・・!!

またまた差がついてしまう・・・!

 

だけど、坂道は、凄さを見せ付けられるほどに、謎のテンションで鼻歌を歌う・・・!

ケイデンスがあがる・・・あがる!!

 

「ヒメなのだ!!」

 

一瞬にして差をつめ、横に並ぶ坂道・・・!

 

「真波くんすごいよ!!やっぱりすごいよ真波くん!!」

 

どの口がいうとんのやww

真波は坂道に驚くというより、もはや恐怖を感じている顔だw

 

坂道の眼が怖過ぎるんだがww

若干サイコパスってるぞw

 



「はー・・・そりゃあそっちもでしょ」

 

ゴールまで残り1100mを切った・・・

 

「ここまでほぼ1km・・・全力で走って勝負はドローだ。

 のこりは半分・・・つけよう決着」

「・・・!!」

 

「あとのこり1km行った先にあるのは・・・”ゴール”だ!!」

 

真波は坂道の顔から、1日目の夜に帽子をくれた女性の顔を連想した。

この場面でかw

 

何を隠そう、その女性は坂道の母親・・・!

似ていて当然・・・!

 

そして、その坂道の母親と、真波の幼馴染の委員長が、ゴール手前で偶然遭遇していた!

応援もドロー・・・!

ますますもって、勝負は判らなくなってきたぞ・・・!!

 

次回526話に続く!!



 

 

■前回

 

■次回

 

■弱虫ペダル

オススメ記事


しろんのアンテナ

ランキング参加

にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ

にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年チャンピオンへ

ブログランキング・にほんブログ村へ

follow us in feedly

サイト内検索

-弱虫ペダルネタバレ感想

Copyright© しろログ~ネタバレブログ~ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.