あつまれ!ふしぎ研究部ネタバレ 第111話 「煩悩のふしぎ」

リンクユニット
  • アニメ感想
  • ドラマ感想
  • バキ道
  • 刃牙道
  • 弱虫ペダル
  • ハリガネサービスACE
  • ハリガネサービス
  • あつまれ!ふしぎ研究部
  • 足芸少女こむらさん
  • チェンソーマン
  • ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない
  • HUNTER×HUNTER
  • 仮面ライダーエグゼイド
  • 仮面ライダービルド
  • 仮面ライダージオウ
  • ゴブリンスレイヤー
  • ドラゴンボール超
  • 水曜日のダウンタウン
  • 勇者ヨシヒコと導かれし七人
  • ニュース
  • 日記
  • プライバシーポリシー
  • プロフィール
  • 最新情報
  • お問い合わせ

あつまれ!ふしぎ研究部 第111話 「煩悩のふしぎ」

ネタバレ感想!第111話です!

■前回の第110話 「クリパのふしぎ」はこちら

今回のお話は初詣!

といっても、深夜・・・まだ除夜の鐘が鳴っている中、風紀委員の高浜さんは

近所の神社へ参拝に向かっていた。

 

去年の煩悩にまみれた1年を振り返り、今年こそは生まれ変わると決意する高浜さん。

残念ながら人はそう簡単には変わらないだろう・・・

 

神社につくと、すでに人混みが出来ていた。

 

「あれ?」

 

背後から聞きなれた声が・・・

振り返ると、そこには大祐が一人で立っていた。

 

てっきりいつものメンバーと一緒かと思いきや珍しい!

 

「明けましておめでとうございます」

 

新年の挨拶を交わす二人。

大祐も今年は早めに参拝を終わらせるためにやってきたようだ。

 

しかし、偶然とはいえこの出会い・・・高浜さんには思わぬサプライズに。

と、ここでようやく気付いた。

 

参拝行列、カップルしかいねぇ(((( ;゚д゚)))

 

高浜さんは、大祐と一緒だと、自分もカップルに思われるのか・・・

などと乙女心を弾ませているようだ。

 

(いけないいけない!何考えてるの私!

 煩悩退散!煩悩退散!)

 

なんとか煩悩をふり払おうとする高浜さん。

そんな時だった・・・

 

「おやおや~?」

 

その声は・・・

黒ギャルこと田中さんではないか!

 

えっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっ!!

 

これはヤバイ・・・まさかの巫女さん・・・だと!?

黒ギャル+巫女服のミスマッチ・・・

 

というか・・・相変わらずパイオツがデカすぎる(((( ;゚д゚)))

巫女服負によって、より一層強調されているではないか。

 

「あけおめー!」

「煩悩退散!!」

 

はじまっちゃったよww

高浜さん、今年も煩悩まみれになりそうですねw

 

バイトを注意する高浜さんだったが、これはボランティアと言い張る田中さん。

 

「というか、よく許してもらえたね」

「えー?あたしが巫女だと何かおかしい理由でもあるのかなー大ちゃん」

 

「いや、別に深い理由はないけど・・・」

「巫女っていうのは身も心も清らかな人間にしか勤まらないはずよ!」

 

大祐がお茶を濁した意味ww

高浜さんがド直球に言ってしまった。

ようするに処女じゃなきゃ・・・と言いたいようだがw

厳密には処女じゃなきゃ巫女になれないというわけではないようだ。


 


「えー偏見だよふーちゃん。それを言うならさー、

 こんな深夜に男と二人でカップル行列に並ぶ風紀委員ってのもわりとアウトじゃん?」

 

確かにww

てか田中さん未経験なのかな(((( ;゚д゚)))

 

高浜さんは大祐と会ったのは偶然だと反論。

大祐も同調した。

 

「そっかー。んじゃあ大ちゃん、あたしと参拝行こっか」

「え!?」

 

当ててんのよ!

腕組なんてしちゃって!やーらし!

 

大祐を奪われ、判りやすく動揺する高浜さんw

その反応を楽しむ田中さんw小悪魔めw

 

「フーちゃんが大ちゃんと一緒に行きたいなら返すけど~?」

「そ、そういう問題じゃ・・・」

 

「んじゃ行こっかー」

「ま、待ちなさい!」

 

高浜さんは去っていく田中さんの襟首を掴んでしまった!

 

「待ってって言ってるでしょー!!」

 

ガバッ!!と襟首に手をかけたまま下に引っ張ってしまう高浜さん!

 

それはいけないwwwww

田中さんの二つの黒いメロンがこぼれおちた・・・!!

 

えっっっっっっっっっっっっっっろ!!

 

新年早々これはひどいww

 

下着は黒か・・・黒ギャルだけに・・・

大祐も言葉を失うほどスゲェものだ・・・

 

田中さんも恥じらいがあるのか、見る見るうちに顔が真っ赤にw

 

「ご、ごめんなさい!わざとじゃないの!」

「ふーちゃんやりすぎ・・・」

 

可愛い・・・だと!?

やはり田中さん、黒ギャルだがかなりのピュアハートだぞ!

涙目はずるい!

 

軽くヤられた感があるじゃねぇか(((( ;゚д゚)))

 

二人は和解・・・田中さんは仕事に戻っていった。

 

新年早々、あまりに強力なものを見たせいか、鼻血を出す大祐w

おかず決定だろ( ‘д‘⊂彡☆))Д´) パーン

 

「不健全ですみません・・・」

「私も・・・」

 

煩悩をふり払い、今年こそはと気合いを入れていたが、

どうやら今年も煩悩まみれの一年になりそうな二人であったとさ・・・

 

次回第112話に続く!!


 

 

■前回

 

■次回

 

■あつまれ!ふしぎ研究部

サイト内検索はこちら

サイト内検索
関連記事

オススメ記事

更新

■2019年1月22日(火)更新

■2019年1月21日(月)更新

しろログカテゴリー一覧

  • アニメ感想
  • ドラマ感想
  • バキ道
  • 刃牙道
  • 弱虫ペダル
  • ハリガネサービスACE
  • ハリガネサービス
  • あつまれ!ふしぎ研究部
  • 足芸少女こむらさん
  • チェンソーマン
  • ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない
  • HUNTER×HUNTER
  • 仮面ライダーエグゼイド
  • 仮面ライダービルド
  • 仮面ライダージオウ
  • ゴブリンスレイヤー
  • ドラゴンボール超
  • 水曜日のダウンタウン
  • 勇者ヨシヒコと導かれし七人
  • ニュース
  • 日記
  • プライバシーポリシー
  • プロフィール
  • 最新情報
  • お問い合わせ