バキ道や弱虫ペダル、ハリガネサービスのネタバレを中心に、様々な作品を紹介するブログになります!

しろログ~ネタバレブログ~

仮面ライダージオウネタバレ感想

仮面ライダージオウネタバレ感想 第16話「フォーエバー・キング2018」

更新日:

仮面ライダージオウ 第16話「フォーエバー・キング2018」ネタバレ感想

f:id:sarapan2014:20181223121956p:plain

仮面ライダージオウ第16話ネタバレ感想になります!

 

門矢士によって2068年に飛ばされたソウゴは、そこで50年後の自分・・・

オーマジオウと出会う。

 

出会うまでは、本気で信じてはいなかった自身の魔王の姿がそこにはあった・・・

認めたくない現実だが、こうして目の当たりにした今、受け入れなければならない。

そして、選ばなければならない・・・

 

このまま王としての道を歩むのか・・・

はたまたベルトを捨て、王の道を諦めるのか・・・

 

はたしてソウゴはどの道を往くのか。

 

■前回はこちら

16話あらすじ前編

f:id:sarapan2014:20181223120649p:plain

オーマジオウ直々にベルトを捨てるように促されるソウゴ。

ここで躊躇う辺り、ソウゴの考えがわからんな。

罠の可能性を疑っているのか?それともベルトを捨てずとも、最悪の魔王にならない自信があるとでも?

 

オーマジオウは2018年の映像・・・

カシーンがゲイツを痛めつけるシーンを見せつけ、自身の時代に戻るよう、ゲートを開く。

 

ツクヨミとソウゴはゲートを通り、2018年に戻った。

 

ソウゴはダイマジーンが動き出すまでのタイムリミットをツクヨミに訪ね、

数ヶ月・・・という答えを聞き、何かを決意する。

 

f:id:sarapan2014:20181223121223p:plain

一方、ゲイツはカシーンと激闘を繰り広げるも、カシーンの強大な力の前に、敗れてしまう。

 

あわや・・・というところで、ツクヨミとソウゴに救われたが、相変わらず素直じゃないゲイツは怒り出す。

そんな中、ソウゴはベルトを壊すようゲイツに頼みだした。

 

王の道を諦める選択をしたか・・・

 

f:id:sarapan2014:20181223121650p:plain

ソウゴが投げたベルトにゲイツが攻撃。

カシーンの妨害も僅かに間に合わず、ベルトは跡形もなく消滅した。

 

同時にカシーンも消え、2068年のオーマジオウも姿を消した。

しかし、消える間際の笑いはいったい・・・

やはり罠だったのか?

 

外に出てみると、巨神兵・ダイマジーンの姿も消えた。

これで最悪の未来は回避されたのか?

 

f:id:sarapan2014:20181223122221p:plain

ソウゴは、夢で見た男からの言葉を信じ、世界を救うために王を目指した。

だが現実は自身が世界を滅ぼす張本人だと判った今、王を目指す理由はない・・・と、

きっぱり王の道を諦めた。

 

ゲイツとツクヨミともあっさりとした別れを済ませ、

二人は去っていった・・・ウォズは相変わらずソウゴを『我が魔王』と呼ぶが、

もはや魔王になることはないのだろうな。

 



一方、門矢士は失望していた。

ソウゴのとった判断のせいで計画が狂った・・・と。

その計画とやらが明らかにされる事はなかったが・・・この男・・・マジでわかんねぇな。

 

タイムジャッカーたちは邪魔者がいなくなり、当初からの目的である

新たな王の擁立を進めるようだ。

 

そのためには危険因子は全て潰す・・・

力を失った常盤ソウゴも例外ではない・・・

スウォルツからウールへ、抹殺指令が出された。

 

カシーンを配下に従えて・・・!!

 

f:id:sarapan2014:20181223123030p:plain

帰宅したソウゴから、ウォズやツクヨミ、ゲイツはもう戻ってこない、

自分も王になるのは辞めた・・・と聞かされ、順一郎はそんなソウゴに自身の話を聞かせた。

 

そして、時の流れは人それぞれだという話も・・・

今は王になる夢を諦めたとしても、時間は夢に向かって進み続ける・・・か。

 

f:id:sarapan2014:20181223123602p:plain

悩めるソウゴを襲撃するウールとカシーン。

生身の人間相手によくやるこった。

 

そんな中、ウォズが新たなベルトを持参し、ソウゴに渡そうとするが、

ソウゴはそれを拒み続ける。

 

魔王になるくらいなら殺されるとでもいうのか?

 

未来に帰ろうとしていたツクヨミとゲイツがソウゴのピンチを偶然目撃!!

果たして助けに向かうのか!?



 

16話あらすじ後編

f:id:sarapan2014:20181223123846p:plain

ウォズの差し出したベルトに一切手を出さないソウゴは、カシーンにボコボコにされていた。

このままでは本当に死んでしまう!!

 

ウールはウォズの献身に不信感を抱き、ベルトを奪う。

まぁウォズがタイムジャッカーに力を貸したのはあくまでも魔王のため。

 

この状況においてはタイムジャッカーは敵だな。

 

追い詰められるソウゴ・・・

カシーンの必殺の一撃の前に、逃げようともしない!!

 

そこに駆けつけたゲイツとツクヨミ!

避けろと叫ぶが、一切動こうとしないソウゴに、業を煮やしたゲイツは、近くの看板を投げ、なんとかカシーンの攻撃から身を守った。

 

ソウゴが動かなかった理由・・・それは背後に子供がいたからだった。

あのままソウゴが避けていれば攻撃は子供を直撃していただろうな・・・

 

f:id:sarapan2014:20181223124600p:plain

皆の幸せのためなら命をかけても惜しくはない・・・

ソウゴの覚悟を垣間見たゲイツは変身し、ソウゴを助けに入る!

 

f:id:sarapan2014:20181223124857p:plain

しかし、再び門矢士がゲイツの敵に回る・・・!!

悪者を気取ってはいるが、本心は別にあるのだろう?

 

理由はどうあれ、今は敵でしかない仮面ライダーディケイド。

凄まじい力で圧倒されるゲイツ・・・。

 

ソウゴもカシーンにぶっ飛ばされ、ツクヨミだけが取り残されてしまった!!

 

カシーンに追われるツクヨミ・・・!

このままじゃマズイ!!

 

そんな折、ゲイツはベルトをソウゴに差し出した。

 

f:id:sarapan2014:20181223125433p:plain

さっきのソウゴの覚悟を目の当たりにし、こいつなら最善の魔王になる・・・

そう信じての行動だろう。

 

しかし、それでもソウゴは拒む。

だが、ゲイツも折れない!!俺を信じろ・・・と。

 

もし最悪の魔王になったら、その時は自分が絶対に倒してやると。

ソウゴもゲイツの熱意に負け、今一度王の道を歩む選択をする。

 

魔王になって世界を救ってみせる・・・か。

 

f:id:sarapan2014:20181223125839p:plain

挿入歌がカッコイイ!!

ジオウの復活!!だが相手はディケイドとカシーン!!

不利は間違いない!!

 



と、ここで、ゴーストの力を使い、ウールからベルトを取り戻したジオウは、

ゲイツにそれを渡す!!

 

これで2対2!!

 

f:id:sarapan2014:20181223130130p:plain

ゲイツとのコンビネーションも様になってきた!!

ソウゴとゲイツはウォッチを交換し、マイティブラザーズの力で2人!

 

これで3対2に!!

 

これには門矢士も分が悪いとみたか、撤退。

 

だが、今度はウールがロボットで逆襲に!!

ソウゴの片割れはカシーンと戦い、もう一方の片割れとゲイツはロボットで

ウールとオーラが駆るロボットと空中戦を繰り広げる!!

 

f:id:sarapan2014:20181223130713p:plain

ソウゴが一皮向けたことで、何か変化が・・・?

 

ゲイツとのコンビネーションで、見事タイムジャッカーを撃退。

カシーンも敗北した。

 

ソウゴが魔王の道を歩みだしたことでオーマジオウも復活。

どうやらソウゴが王の道を諦めない事を判っていたから、あんな強気だったのか。

自分自身だもの・・・一番判ってるはずだわな。

 

f:id:sarapan2014:20181223131048p:plain

そして、全てのお膳立てが整い、歴史の大きな転換点が始まるそうだ。

仮面ライダーウォズに、仮面ライダーシノビか・・・!

一体どうなるんや!?

 

次回第17話に続く!!



 

■前回

 

■次回

 

■仮面ライダージオウ全話

 

■仮面ライダービルド全話

 

■仮面ライダーエグゼイド全話

オススメ記事

ランキング参加

にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ

にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年チャンピオンへ

ブログランキング・にほんブログ村へ

follow us in feedly

サイト内検索

-仮面ライダージオウネタバレ感想

Copyright© しろログ~ネタバレブログ~ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.