【ネタバレ】ドラゴンボール超 ブロリーと熱戦・烈戦・超激戦徹底比較!!

リンクユニット

f:id:sarapan2014:20181215153532p:plain

先日公開された、ドラゴンボール超 ブロリーと、1993年に公開された『劇場版ドラゴンボールZ 燃えつきろ!!熱戦・烈戦・超激戦』 とを、比較してみましょう!

 

ドラゴンボール超 ブロリーのネタバレはこちら。

 

ドラゴンボールZ

f:id:sarapan2014:20181215154925p:plain

ドラゴンボールZの方のストーリーは、ざっくりと説明すると・・・

南の銀河が伝説の超サイヤ人に破壊されてしまった・・・!!

界王様の依頼で調査をはじめる悟空。

 

一方で、地球にやってきたパラガスは、ベジータを新惑星ベジータの王として迎えにきた。

パラガスに『伝説の超サイヤ人を倒せるのはベジータだけ』と、まんまと唆されたベジータは、トランクスや仲間たちと共に新惑星ベジータへ。

 

パラガスの罠とも知らずまんまと乗せられちゃったベジータ。

本当の狙いはサイヤ人への復讐だった!!

 

当初の目的ではグモリー彗星を新惑星ベジータに衝突させサイヤ人を皆殺しにするつもりだったようだが・・・

ブロリーと悟空の出会いで、ブロリー本能が力を覚醒させてしまう!

 

暴走するブロリーは見境を失くし、父であるパラガスをも手にかけてしまう。

悟空・悟飯・ベジータ・トランクス・・・4大超サイヤ人を圧倒的パワーで蹂躙する姿は、まさに悪魔そのものだった。

 

最後は悟空により倒される。 

 

ドラゴンボール超との違い

f:id:sarapan2014:20181215160018p:plain

ドラゴンボール超では、ブロリーの根本的な性格は大人しく、戦いを好むような性格ではないのだが、ドラゴンボールZのブロリーは真逆!!

 

実にサイヤ人らしく、残虐で破壊を好む性格だ。

ズバ抜けて高い戦闘力を持ち、幼少期から父の手に負えないほど暴れ回っていた。

 

その荒れ狂う気性を、制御装置をつけることでコントロールしていた。

 

一方のドラゴンボール超では、激高するブロリーを首につけたアクセサリーに電流を流すことでコントロールしていた。

 

どちらも暴走を止めるという点では間違ってないか。

 

カカロットォォォ!!

f:id:sarapan2014:20181215160616p:plain

何故ブロリーが悟空に固執し、執拗に襲ってきたのか。

その根本的な要因は、生まれたばかりの時にあるようだ。

同じ日に生まれたブロリーと、カカロット・・・悟空の戦闘力が2に対し、ブロリーは10000・・・!!

 

しかし、圧倒的な戦闘力をもっていても、そこは赤ん坊。

隣に寝かされた悟空が泣きわめき、ブロリーも泣かされてしまったw

 

この因縁は本能に刻まれたようで、根っからカカロットを恨んでいる様子w

 

元々はベジータ王の身勝手な追放に対する報復をベジータにするつもりだったが、

ブロリーがベジータよりもカカロットに興味持っちゃったもんだから、

主旨が大分変っちゃったww

 

f:id:sarapan2014:20181215161826p:plain

ドラゴンボール超のブロリーと違う点として、ドラゴンボールZのブロリーは

とにかくよくしゃべるww

 

もちろん皆大好き『カカロットォ!!』も連呼するぞ!

一方のドラゴンボール超では、そもそも悟空との因縁がないため『カカロットォ!!』とは叫びません。

 

ここが古参ファンを悲しませてる一つの要因かもしれない。

 

戦闘力についての比較は、そもそも状況も違うのでする必要はないのだけど、

その強さの描画については、どちらも絶望的・・・!!

 

ドラゴンボールZは絶望感を強く演出してる、ドラゴンボール超は、とにかく見入る戦闘シーンで構成されてるかな。


 


ドラゴンボールZ版を見ると・・・

f:id:sarapan2014:20181214161249p:plain

正直破壊の限りを尽くすブロリーに対し、恐怖や絶望感しか感じないが、

ドラゴンボール超では、ブロリーの人情味などが描かれているので、倒すのが心苦しい感じになってた。

 

それに合わせた結末になっていて、個人的にはとてもいい終わり方をしたと思っている。

 

幼い頃から復讐のために戦わされてきたブロリー。

初めて出来た友さえ、父のせいで失った。

 

父の復讐のため、戦わされた挙句、パラガスをフリーザに殺されまでした。

ドラゴンボールZとは違い、ドラゴンボール超ではブロリーがあまりに不憫なんだよね。

 

レモとチライ

f:id:sarapan2014:20181215164052p:plain

ドラゴンボール超 ブロリーでは、オリジナルキャラとしてレモとチライが登場する。

二人は小惑星バンパでブロリーとパラガスを発見し、フリーザに紹介した。

そんな経緯もあって、二人はブロリーとの間に友情が芽生える。

 

ドラゴンボール超の結末では、チライが神龍にブロリーを元の場所に戻してほしいという願いにより、ゴジータのとどめの一撃を回避することができた。

 

完全決着とはならなかったが、すっきり終わるためには、やはりあの終わり方がベストだと思う。

 

ゴジータとブロリーの勝負は、あのかめはめ波で決着がついたかも怪しい。

それほど実力は拮抗していた。

 

そうなると、時間制限があるゴジータは不利だろう。

 

劇場版ドラゴンボールZ 燃えつきろ!!熱戦・烈戦・超激戦の結末は?

f:id:sarapan2014:20181215164926p:plain

圧倒的パワーのブロリーの前に次々と倒されるZ戦士・・・

最後は仲間たちが残り少ないパワーを悟空に集め、逆転勝利を掴む。

最後まで悟空に力を渡さなかったベジータだったが、最期には折れて悟空にパワーを送る。

 

そのパワーがあってこそ逆転出来た事を考えれば、

あの時ベジータが意地を張ったままだと全滅してただろうなw

 

ちなみに、グモリー彗星は予定通り惑星に衝突!

宇宙の藻屑となったが、悟空たちはピッコロが乗ってきた宇宙船に瞬間移動し、なんとか助かったと・・・そういう終わり方になっている。

 

ちなみにドラゴンボールZでは、その後地球でも暴れる事になるブロリー。

最後にはバイオ化までされちまったからなぁ。

 

ドラゴンボール超でもブロリーの再登場は限りなく100%に近いだろう。

悟空の仲間として・・・共闘してほしいものである。

 

まぁ賛否あるかもしれんけど、僕は両作品とも好きだし、

今回のドラゴンボール超 ブロリーは歴代作品のNo.1だと推したいですね!!

 

是非劇場まで見に行ってくださいね!

■ネタバレ感想はこちら


 

サイト内検索はこちら

サイト内検索
関連記事

オススメ記事

しろログカテゴリー一覧

  • アニメ感想
  • ドラマ感想
  • バキ道
  • 刃牙道
  • 弱虫ペダル
  • ハリガネサービスACE
  • ハリガネサービス
  • あつまれ!ふしぎ研究部
  • 足芸少女こむらさん
  • チェンソーマン
  • ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない
  • HUNTER×HUNTER
  • 仮面ライダーエグゼイド
  • 仮面ライダービルド
  • 仮面ライダージオウ
  • ゴブリンスレイヤー
  • ドラゴンボール超
  • 水曜日のダウンタウン
  • 勇者ヨシヒコと導かれし七人
  • ニュース
  • 日記
  • プライバシーポリシー
  • プロフィール
  • 最新情報
  • お問い合わせ