バキ道や弱虫ペダル、ハリガネサービスのネタバレを中心に、様々な作品を紹介するブログになります!

しろログ~ネタバレブログ~

ドラゴンボール超ネタバレ感想

【映画】ドラゴンボール超 ブロリーネタバレ感想!歴代最高傑作!!

更新日:

f:id:sarapan2014:20181201085903p:plain

本日より全国の劇場公開となる『ドラゴンボール超 ブロリー』朝一番で見てきましたよ!!

さっそくネタバレ感想いきたいと思います!!

 

いやぁ・・・

控え目に言っても歴代映画史上最高傑作ではないでしょうか?

30代後半・・・記憶は薄いが歴代劇場版見てきた30半ばのワイが言うんだ。

 

これは間違いなく今までで一番興奮するドラゴンボール映画だ。

 

ドラゴンボールの魅力は色々あるでしょう。

ストーリー・・・キャラクター・・・バトル・・・!!

 

全部よかった。・゚・(ノД`)・゚・。

 

え、ブロリーで泣くの・・・?

ブロリーで泣かせにくるの・・・?

 

まぁ泣きはしなかったけど・・・なんともはや・・・実によかったです。

 

この先にネタバレを書いていくわけだが、

もうネタバレ見てからでも何でもいいから劇場に足を運んでくれ。

 

正直あの感動は文章からじゃつたわらネェ・・・

 

はじまりは41年前・・・

物語は41年前に遡る。

この時代はコルド大王が宇宙で幅を利かせていた時代。

 

惑星ベジータに大軍を引き連れやってきたコルド大王とフリーザ。

41年前ですでにギニュー特戦隊も、ドドリアやザーボンさんもいた。

ただ・・・キュイの姿はなかったな。

 

これからもわかる様に、彼ら見た目によらず、結構なオッサンだったんだな・・・って。

 

んで気になったのがフリーザの色だよね。

肌の色がやけにピンクピンクしてた。

これって成長と共に薄みがかっていく感じなのかねぇ。。。

 

本題に戻るが、コルド大王とフリーザがやってきたのは、

ベジータ王にフリーザの紹介と、自らの引退・・・そして、スカウターの引き渡しだった。

 

コルド大王は引退し、これからはフリーザ軍・・・ということでコルド大王直々にベジータ王に紹介される。

 

フリーザはこの時からすでに冷酷で、フリーザを遠くから狙撃しようとしていた3人だったかを、スカウターで見つけ出し瞬殺してみせた。

 

怯えに怯えるベジータ王。

紛れもない宇宙の王・・・!!

 

だが、そんなベジータ王にも秘策がないわけではなかった。

それが我が子であるベジータだ。

 

特別な保育カプセルに入れられ、その成長を見守られている。

ベジータの親バカは、親譲りなのかもしれないな。

 

しかし、同じ部屋に見慣れぬ保育カプセルが・・・

 

どうやらベジータの保育カプセルが保管されている部屋は、

潜在的な高い戦闘力を秘めた、いわばエリートたちだけがいられる場所のようだ。

そこに一つの見知らぬカプセル。

 

聞けばパラガスの子・ブロリーというではないか。

ベジータ以上の潜在的な戦闘力を秘めたブロリーを決して認めようとしなかったベジータ王は、ブロリーを他の星に飛ばす事を決めた。

 

自分の息子の地位を脅かす者は必要ない・・・か。

この事実を知らされた若き日のパラガスは、そりゃあもうベジータ王を憎んだわな。

 

・・・・

・・

 

小惑星バンパに送られたブロリーを追いかけるパラガス。

運悪くパラガスに奪取された宇宙船を整備していたビーツと共にバンパを目指す。

 

小惑星バンパには人間はいないようだが、過酷な環境らしい。

程なくしてバンパには到着するが、嵐の様な状況・・・

とても着陸はできなさそうだ。

 

しかしパラガスはビーツの警告を無視し、嵐の中突っ込んでいった。

何とかパラガスもビーツも無事だったが、宇宙船が傷物に・・・ムチャしやがる。

 

小惑星バンパは人間こそいないが、化物がいるようだ。

先に到着しているだろうブロリーが心配だ!

 

パラガスとビーツは、闇の嵐の中、ブロリーの宇宙船を捜索する。

 

・・・・

・・・

 

一夜開け・・・昼間はとても暑い星のようだ。

月が見えるようで、大猿にも変身が可能なようだな。

ただ、大猿化は、高い戦闘力を得る代わりに理性を保てなくなり暴走する。

 

悟空でさえ大猿化は理性が飛んだ。

ベジータのような一部のエリートだけが、理性を保ったままでいられるのだろうな。

 

とりあえず、パラガスとビーツは引き続きブロリーの宇宙船を捜索・・・

 

この星の生態系がわかってきた。

草原のように擬態している途轍もなく巨大な生物の血を、小さい化物共が吸って生きている。

擬態している巨大生物は、血を求めて群がってきた小さい化物を食って生きている。

 

上手くサイクルしてるわけだな。

 

程なくして空の宇宙船を発見・・・

ブロリーはいない。

 

スカウターの一世代前のスカウトスコープって名前だったかな?

あれで確かブロリーを発見。

無事だったようだ。

 

それどころか化物を倒して食べていた。

何ともたくましいな。

戦闘力はすでにビーツを越えているようだ・・・

 

まぁビーツは非戦闘員みたいだけどね。

しかし、それでも、この星の化物共には遠くおよばない。

ブロリーは月を見て大猿に変身し、戦ったようだ。

 

何とかブロリーを発見する事が出来たが、惑星ベジータには戻れない。

戻れば処刑されるだけだ。

どこか別の星に・・・そう考えていた矢先、パラガスたちが乗ってきた宇宙船が致命的なダメージを受けていることが判明・・・

 

この星からの脱出は不可能に・・・

残りの食糧もわずか・・・パラガスはビーツを口減らしのために殺した。

 

ベジータ王もクソだが、パラガスも大概やなww

勝手に巻き込んで勝手に殺すとか・・・サイヤ人ヤバすぎぃ!

 

5年後・・・

フリーザからの召集を受け、バーダックたちは惑星ベジータに帰還していた。

連絡があるのであれば通信で済む・・・何故直々に呼び出したのか?

バーダックは嫌な予感を感じずにはいられなかった・・・

 

と、ここで妻のギネが登場。

なんかのゲームで出てきてたんだっけか。

とにかく美人だ。

 

息子のラディッツはベジータ王子と遠征に出ている事を聞かされる。

そんな中、まだ保育カプセルの中で眠るカカロット・・・孫悟空を、脱出ポッドで地球に逃がす事を決めたバーダック。

 

死の予感を感じ取ったバーダックはギネの反対を押し切り、

何ごともなければ、あとで向かいに行く約束をし、カカロットを送り出した。

 

その後、フリーザの攻撃により、惑星ベジータは消滅・・・

最後までバーダックは一人抗ったが、何も出来ぬまま散っていった。

 

遠征に出ていたラディッツ・ベジータ・ナッパたちには、

あくまでも隕石の衝突だと説明がなされた。

 

一応、ラディッツの方にはカカロットを地球に逃がした事は伝えられてたみたいだが、

興味がない様子。

 

ベジータも自分の星がなくなったというのに、顔色一つ変えない。

それにしても、ラディッツもベジータも少年時代からMッパゲはツレェ・・・

 

そして現在・・・



あいも変わらず修行に明け暮れる悟空とベジータ。

ウイスも相変わらずブルマから美味しいものをもらって舌鼓をうつ。

ビルス様はバケーション堪能中・・・って感じか。

 

そんな中、トランクスからブルマに連絡が入る。

聞けば、ブルマ邸からドラゴンボール6つとドラゴンレーダーが盗まれたようだ。

 

防犯カメラの映像から犯人はフリーザ軍・・・

戦闘力の低い下っ端を使って、トランクスたちに察知される事なく盗み出したようだ。

 

残り一つのドラゴンボールの場所は氷の大陸・・・!

ブルマ・ウイス・悟空・ベジータの4人は飛行船で氷の大陸へ向かう!

ビルス様はブラちゃんの子守だw

 

ちなみにブルマが何故ドラゴンボールを集めていたかというと・・・

5歳若返るためだそうだw

 

悟空からは「くだらねぇww」とバッシングされていたが、

女性はいつまでも若くいたいものなのか。

ちなみに一気に若返ると、整形を疑われるため、5歳なんだとw

 

フリーザのねがいごと

フリーザもまたドラゴンボールを狙っているのだが・・・

てっきり不老不死かと思ったんだが・・・

 

理由を聞いて、メチャクチャワロタww

 

身長が5cm高くなりたい

 

そうだwww

第二形態になればいいのでは?と部下のキコノは言うが、最終形態の状態で5cmほしいそうだw

ちなみに、もっとデカくなってもいいが、違和感が半端ないからちょっとずつ・・・とのことww

 

フリーザめっちゃ可愛くて草

 

てかwwおめぇはレッド総帥かよwww

こういうファンサービス最高すぎるよなww

 

まさかフリーザ様ともあろうものが身長を欲するとは・・・

しかも、まだ成長期だと思わせたいとか、可愛すぎるだろw

マジでやめてくれww

 

でもフリーザ様は決して丸くなってないので安心して?

フリーザ様に陰口で、チビとかハゲとかいったヤツ、普通に殺してっからw

すげぇパワハラのレベルじゃねぇからなw

 

口が臭いって言って殺されたヤツもいるそうだが、

部下の質も下がってきてるんだろうなww



 


レモとチライとブロリーと

レモとチライは戦闘能力の高い人間をフリーザ軍にスカウトする仕事をしていた。

そんな中、小惑星バンパで、年老いたパラガスとブロリーを発見。

 

確か、戦闘力1000以上ならOKらしく、パラガスは4000だったか。

最初パラガスに喜ぶレモとチライだったが、ブロリーの戦闘力を計測し、

計測出来ないほどの戦闘力を秘めてるってんで大興奮。

 

二人をフリーザ様にあわせることに。

 

・・・・・

・・・

 

フリーザと面会するブロリーとパラガス。

惑星ベジータが消滅したことは道すがらレモたちから聞かされたようだが、

パラガスの事情を知ったフリーザは、ベジータが生きている事を教えた。

 

ベジータ王への復讐心は、息子であるベジータに向けられる・・・!!

フリーザは、これは利用できると考えたのだろう。

 

地球からは7個目のドラゴンボールも見つかったと知らせが来て、ナイスタイミングと、フリーザの宇宙船は地球へと向かう。

 

・・・

・・・・

 

一方、シャワーを浴びてスッキリしたブロリーとパラガス。

レモとチライと食事でもとろうとするが、どうもパラガスは人間不信になってるみたいで感じ悪い。

 

ブロリーの腰に巻いた緑の布・・・

チライが何の気なしに、汚いから捨てろと触れると、ブロリーが激高した。

どうやら彼にとっては大切なものらしい。

 

そんな折、チライに絡んできたフリーザ軍の戦士。

酔っぱらいか?レモが一杯おごるからと、間に割ってはいるが、男に跳ね飛ばされてしまう。

 

これを見たブロリーは怒りを爆発させる。

今にも暴れそうになったため、見かねたパラガスが電気ショックのスイッチを押した。

 

首につけられた装置から電気が流れ、ブロリーは激しく苦しみ出した。

制御の利かないブロリーを、こうやって手懐けてきたってわけか。

 

チライは、こんなコト親のすることではない・・・と、

パラガスの隙をついて電気ショックのスイッチを盗んだ。

 

そんな折、パラガスだけがフリーザに呼ばれる。

 

・・・・・

・・・

 

ブロリーと打ち解けたチライとレモ。

そんな彼から、緑の腰布の思い出話を聞かされた。

 

どうやらあの布・・・小惑星バンパの草原に擬態していた化物の耳らしい。

名前は忘れたが、鳴き声から名前をつけたんだって。

 

最初は修行のために戦っていたそうだけど、

そうするうちに二人は仲良くなったんだってさ。

 

ブロリーにとっては最初の友達・・・

 

しかし、それを知ったパラガスは激怒。

修行にならないからと、怪物の耳を切ったんだってさ。

それからというものの、化物はブロリーを敵視し続けたそうだ・・・。

 

友達の事、忘れないために腰布にしてるんだな・・・

 

本当は戦いも好きじゃない、優しいヤツだと、チライはいう。

悪いのは全部あの父親・・・!

しかし、ブロリーはパラガスを悪く言わないで欲しいという。

 

どんな親でも、ブロリーにとってはかけがえのない存在なんだろうな。

 

・・・・・

・・・

 

一方、フリーザに呼び出されたパラガスは、

フリーザから、ベジータの件は好きにしていいといわれる。

ただし、孫悟空のトドメだけは、自分が刺すと・・・それが長年の夢だそうだ。

 

力の大会を経て、一度は協力関係を築いたが、

根本的にある復讐心は消えぬまま・・・か。

 

バトル・・・開始!!



フリーザ軍を見つけ、何とか捕らえる事に成功した悟空とベジータ。

そこに現れたフリーザ軍の宇宙船・・・

 

中から現れたフリーザとパラガスとブロリー。

 

姿を見せぬ前から、只ならぬ気配を察知していた悟空とベジータ。

戦いの予感・・・!!

 

フリーザからパラガスとブロリーの事を紹介される。

ちなみにドラゴンボールはフリーザの超能力で7つすべて奪われてしまった。

しかし、今はそれどころではない。

 

パラガスの復讐心は、ベジータ王からベジータへ。

しかし、そもそもベジータの知った事ではない。

 

だが、問答無用!!

 

f:id:sarapan2014:20181214154706p:plain

「行けブロリー!!」

 

開幕!!

 

ベジータは軽く揉んでやるつもりでブロリーの攻撃をいなしていく。

なかなか強いが、そこまではない様子。

 

ベジータが余裕で相手をしている。

しかし、時間を重ねるごとに、凄まじいスピードでブロリーが成長していく!!

 

徐々に圧され始めるベジータ!!

 

f:id:sarapan2014:20181214161105p:plain

これではまずいと思ったか、ベジータは超サイヤ人へ変身する!!

 

これにパラガスは驚きを隠せない。

その反応からも、ブロリーは超サイヤ人には変身できないようだ。

少し落胆しながら戦いを見守るフリーザ様。

 

とにかく言いたいのが、

氷の大陸で行われるノンストップバトル!!

 

マジで見入るってか、鳥肌モンのバトルだわ。

ドラゴンボールファンなら随所にどっかで見た攻撃モーションがあったはず。

痺れるわ。

 

超サイヤ人のベジータさえも、対応しきれなくなり、

ついに超サイヤ人ゴッドに変身するベジータ!!

 

こっから一気に優性に!!

やっぱゴッドは相当強いみたいだな。

 

ブロリーを圧倒!!

 

しかしブロリーもハンパではない!!

戦いの中で急成長もさることながら、ブロリーは大猿に変異する事なく、パワーのみの大猿化を可能にしているのだ。

 

大猿のパワーを内包したブロリーは、ベジータに逆襲を果たす!!

 

続いて悟空が相手をする!!

 

悟空も最初はノーマル状態で様子見!!

しかし、その強さから、超サイヤ人にならざるを得なくなる!!

 

f:id:sarapan2014:20181214155034p:plain

バトルシーンホントすげぇ・・

 

天井知らずのブロリーに、ついに悟空は超サイヤ人ゴッドに変身する!!

そして、一時、ブロリーの動きを縛り付ける技を披露!!

 

動きを止めた際に悟空は説得を試みるのだが・・・

一瞬、落とせるかに思えたが、無理だった。

 

暴走するブロリーを前に、パラガスの言葉は通じず・・・

 

ゴッドの悟空さえもボコボコにし始めるブロリー!!

正直、この時、ベジータ何してんだってのはちょっと思ったがww

 

ボロボロになった悟空にピッコロがテレパシーで話しかけてきた。

悟空の様子から、とにかくヤバイ事になってることだけは察した。

ピッコロ自身、戦力にならない事を察してか、加勢には向かわず待機することに。

 

本当にやばくなったらそっちに瞬間移動するとのこと。

 

超戦士現る

f:id:sarapan2014:20181214160232p:plain

悟空は超サイヤ人ブルーに変身!!

この変身シーンも、普段と違いタメがあるので、見所ですよ!!

いっつもパカパカ変身してるのに、タメんなやってツッコミたくなるかもだが、

全ては演出です。

 

カッコよければそれでいいのだ!

 

しかしながら超サイヤ人ブルーの悟空でさえ、大猿のパワーで変身したブロリーと互角・・・!!

 

圧倒的なブロリーを前に、ベジータもようやく加勢する!!

 

フリーザはブロリーの更に上を見るために、

かつて悟空がクリリンを殺され、怒りから超サイヤ人へ進化を遂げたのを思い出し、

なんとパラガスを殺害・・・

 

それをブロリーにつげ、父の死を目の当たりにしたブロリーは超サイヤ人へ覚醒!!

さらに手に負えない強さを手に入れてしまう。

 

f:id:sarapan2014:20181214161249p:plain

悟空とベジータの、かめはめ波&ギャリック砲もブロリーの前では通用しない!!

 

ここで一旦悟空は、ベジータと一緒にピッコロの元へと瞬間移動!!

ピッコロに仙豆はないかと訪ねるが、もってなかったようだ。

 

絶体絶命のピンチ・・・

というか、戦場をそのままにしてきて大丈夫なのか・・・?

 

f:id:sarapan2014:20181214162101p:plain

フリーザ様ボッコボコww

 

見境をなくしたブロリーは、手当たり次第ターゲットを見つけ暴れ始める!!

父親殺しのフリーザがボコられるのは致し方ないw

 

一方、悟空はフュージョンを提案。

ベジータもその存在は知っていたが、悟空と合体する事もいやだし、何よりあの恥ずかしいポージングが死ぬほどいやみたいww

 

でも、いつものブルマを掛け合いに出し、説得に成功w

まったくベジータちゃんも丸くなったもんだぜ。

 

だが・・・悟空とピッコロがフュージョンの手本を見せると・・・

 

「死んだほうがマシだぁ・・・」

 

クソワロタww

 

結局フュージョンをやることにしたのだが・・・

劇場版『復活のフュージョン!!悟空とベジータ』を超リスペクト!!

 

フュージョン失敗時の太っちょとガリガリも再現www

ナリスだわw

 

でもこれww30分×2・・・つまり1時間ムダにしてるからねww

つまり、フリーザ様、ブロリーと1時間も戦い続けるハメにww

 

f:id:sarapan2014:20181214162908p:plain

まぁ・・・ボコられっぱなしのフリーザ様じゃないので、ゴールデンフリーザに変身し逆襲する・・・

んー・・・そこまで善戦はしてなかったけど、よく持ち堪えたともいえるか。

 

合体が成功し、瞬間移動で戻るゴジータ。

フリーザと選手交代!

 

f:id:sarapan2014:20181201084812p:plain

ゴジータは流石に強かったわ・・・

見終ってみれば、手傷らしい手傷全く受けてなかったからな・・・

 

激闘を繰り広げるブロリーとゴジータ。

手傷を負ってないのはブロリーも一緒か。

 

ほとんどダメージらしいダメージを受ける事無く両者戦い続けている。

 

そんな中、レモとチライがドラゴンボールをもって宇宙船を駆ける!!

本当は戦いたくないブロリーを無理矢理戦わせ、しまいには殺されたんじゃ可哀想すぎる・・・

 

チライはキコノを脅し、シェンロンを呼び出させ、願いを言う。

 

一方でゴジータは止めの一撃を放とうとしていた!!

決め技は、やっぱりかめはめ波!!

 

ちなみにゴジータのあの決め技も出てたぞ!!

ホント古参には嬉しすぎる展開やろ・・・!!

 

ゴジータのかめはめ波の中、チライの願い・・・ブロリーを元いた星へ返して欲しい!

この願いが叶えられ・・・ブロリーは小惑星バンパへ・・・

 

この決着に個人的には凄くしっくり来てるけど、中にはガッカリな人もいるかもしれん。

しかしながら、やっぱりこの結末こそ、後味もよく、ベストな終わり方だと思う。

 

ゴジータがあのままブロリーを倒したとして、

ブロリーがあまりにも可哀想なキャラになってしまうじゃん?

 

戦いたくもないのに父の復讐劇につき合わされ、父親を殺され、自分も殺される。

悟空も言ってたが、ブロリーは悪いやつではない。

そんなヤツを倒してエンディングを迎えるのは・・・やっぱ切ないからな。

 

エンディング

ブロリーが去った今・・・戦いは中止。

何もせず去っていった。

ただし、また来る・・・と言い残して。

 

チライとレモは、惑星バンパに向かうようだ。

やはり一人ぼっちのブロリーを心配してのことだろうな・・・

 

・・・・

・・・

 

その後、惑星バンパにて再会を果たしたブロリーとチライとレモ。

彼の食べてる物を食べてみて、改めてその過酷さを知る事となった。

水を美味しいって言ってただけあって、相当やべぇみたいねw

 

と、そこに現れたのは悟空だった。

 

瞬間移動でブロリーに会いに来たようだ。

過酷な星と聞いて、ブルマからカプセルを色々預かってきたみたい。

 

ブロリーには生きていて欲しい・・・それが悟空の願いだった。

そして、いつの日か、また戦って欲しいと。

 

お互いに学ぶことがまだまだあるってさ。

チライは悟空と仲間になる気はサラサラないが、今回の件には礼を言った。

 

「あんた名前は?」

「孫悟空・・・そんでカカロット!」

 

で、エンディングと。

 

ちなみにフリーザ様は、ブロリーを仲間にすべく、今はチライとレモを泳がせてるようだ。

二人の力で、ブロリーの精神面の安定を計り、後々自身の片腕にする気のようだね。

 

まぁ・・・ブロリーの感じじゃ悟空とメッチャ仲良くなりそうだがw

 

思い出しながら書いたので、色々前後してる部分はあるかもしれないけど、

ご了承を!

 

それにしても、ほとんどバトルシーンだったなぁ。

今までのドラゴンボール映画で、やっぱ間違いなく一番面白かった気がした。

 

Zの時の、多人数VS多人数で、Z戦士がバタバタ倒れていく展開も、メチャクチャ燃えるんだけど、今回のもこれはこれでよかったな。

 

とにかくバトルシーンが大迫力だし、

『これぞドラゴンボール』ってのが凄く伝わってきた。

 

出来る事であれば、あと数回みたいところだが・・・

財布と相談だな。・゚・(ノД`)・゚・。

 

このネタバレ感想が多くの人に読んでもらえるかわからんけど、

是非劇場まで足を運んでみてほしい。

ほんと面白かったから!!

 

ありがとうドラゴンボール。

これまでも、そして、これからも愛し続ける作品です。



 

オススメ記事

ランキング参加

にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ

にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年チャンピオンへ

ブログランキング・にほんブログ村へ

follow us in feedly

サイト内検索

-ドラゴンボール超ネタバレ感想

Copyright© しろログ~ネタバレブログ~ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.