バキ道や弱虫ペダル、ハリガネサービスのネタバレを中心に、様々な作品を紹介するブログになります!

しろログ~ネタバレブログ~

足芸少女こむらさんネタバレ感想

足芸少女こむらさんネタバレ 2足目「尊敬します」あらすじ&感想

更新日:

f:id:sarapan2014:20181206103646p:plain

足芸少女こむらさんのネタバレ感想第2話です!

 

前回までの足芸少女こむらさんは・・・

転校生のロケットパイオツこむらさんに、不慮の事故から足にキスをしてしまった主人公・月長カルシ。

 

彼女の家のしきたりで、足にキスした人と結婚しなくてはいけないらしい。

 

しかし、二人は出会ったばかり・・・

美少女ではあるが・・・第一、二人はまだ高校2年生!

果たしてどうなることやら・・・

 

■前回第1足目はこちら

こむらさんから突然のプロポーズを受けた影響か、月長は結婚式の夢を見ていた。

誓いのキスも、口ではなく足に・・・!

 

「んッはあああああッ!!」

 

目覚めは最悪なのか最高なのかよくわからんが、とにかく戸惑ってはいるようだ。

こむらさんのビジュアルで躊躇う要因があるとすれば、やはりそれは足芸が原因なのか。

 

準備を済ませ学校に向かう月長・・・

 

「行ってきまーす」

 

ガチャ・・・

 

「おはようございますっ!」

 

こむらさんがお出迎え!?

なんで家しってんだw

 



それにしても朝っぱらからロケットパイオツすぎるだろ(((( ;゚д゚)))

 

月長の想いも知らぬまま、すっかり嫁気分のこむらさん。

実は昨日、月長が帰宅するのを尾行し、家を特定していたようだ。

 

これはストーカーの素養がありますわ。

 

「月長くん、ネクタイ曲がってます」

 

普通であれば手で直す所も、全て足でこなすこむらさん。

あ、一応靴は履いてますね。

 

靴下は履いてないみたいですが・・・

 

ネクタイを器用に足先だけで締め直すこむらさん。

新婚夫婦のようで、やっぱり何かが違うw

 

二人は並んで登校・・・

月長は気まずさで一杯だった。

そして切り出した・・・昨日の件は無かった事にしないか・・・と。

 

この先、こんな美少女と付き合うどころか結婚まで出来るか解らないというのに、

諦めが速過ぎるだろう。

 

しかし、こむらさんは断固諦めないようだw

結婚届まで用意してるしw



 


月長は、こむらさんに自分に対し恋愛感情があるのかどうかを訪ねてみた。

だが、どうやら月長のことを好きかどうかもわかってないみたいだぞ!?

若干のショックを隠せない月長w

 

そんな中、二人の前を駆け抜ける幼女の姿が!

しかも赤信号の道路を渡ろうとしている!!

一体親は何をしてんねん(((( ;゚д゚)))

 

いち早く気付いた月長が駆け出すも、ドジ発動で転倒!

幼女はもうすぐ横断歩道に差し掛かる!!

横からはトラックが来てるぞ!!

 

絶体絶命か・・・!!

 

「月長くんそのまま!」

 

月長がうつ伏せで転んで両足が上を向いている所に、

走ってきたこむらさんが両手をついた!

そして、月長の両足を掴んだまま、自身の下半身を反らせて前方に突き出し、

見事幼女の体を両足で挟んだ!!

 

素晴らしい曲芸技!!

 

幼女はトラックにはねられることなく、ケガもないようだ。

こむらさんは幼女を解放。

幼女は何ごとも無かったかのように再び駆け出していってしまった・・・

 

礼ぐらい言うべし( ‘д‘⊂彡☆))Д´) パーン

 

「よかった・・・ありがとうこむらさん。

 こむらさん?」

 



こむらさんは月長の足を握ったまま、顔を真っ赤にしているww

 

月長の足を褒めちぎるこむらさん。

先日も階段から落ちたのを、偶然にも救っているからな・・・

 

「誰かのために足を使える人、こむらは尊敬します」

 

体操座りで足の指をもじもじさせるこむらさんw

やーらしかね!

 

「ち、ちょっと待って!たぶん誤解してる!」

「あっ鼻血が・・・」

 

鼻血は転倒時で、決して潰れたロケットパイオツや、こむらさんの股間に興奮したせいではない。

断じてない。

 

こむらさんは足の指にハンカチを挟んで月長の鼻をつまんだ。

 

「こ、こむらさんっ大丈夫・・・ありがとう」

 

苦しかったのか鼻をつまむ足を握った月長!

その瞬間!!

 

こむらさんの全身を駆け抜ける衝撃・・・!!

 

「!?」

 

顔も真っ赤になるが、握った足まで真っ赤に・・・

って熱!?熱!!?

 

足から湯気がでとるwww

メッチャ足に汗かいとるやないか!

 

突然の事に戸惑う月長だが、それ以上にこむらさん自身が驚きを隠せない様子。

 

「わっ、わたし・・・っ!先行きますっ!」

「こむらさん!?」

 

靴もほったらかして、ダッシュで学校に向かってしまったこむらさん。

置き去りにされた月長は疑問でいっぱいだw

 

次回に続くッ!!



 

 

■前回

 

■次回

 

■足芸少女こむらさん

オススメ記事

follow us in feedly

サイト内検索

-足芸少女こむらさんネタバレ感想

Copyright© しろログ~ネタバレブログ~ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.