バキ道や弱虫ペダル、ハリガネサービスのネタバレを中心に、様々な作品を紹介するブログになります!

しろログ~ネタバレブログ~

あつまれ!ふしぎ研究部ネタバレ感想

あつまれ!ふしぎ研究部ネタバレ 第106話 「喫茶店で再会のふしぎ」

更新日:

■あつまれ!ふしぎ研究部
第106話 「喫茶店で再会のふしぎ」

あつまれ!ふしぎ研究部ネタバレ感想!第106話です!

■前回の第105話 「未確認動物(UMA)のふしぎ」はこちら

■あつまれ!ふしぎ研究部

「いらっしゃいませーっ」

 

明るい声と笑顔で出迎えてくれたのは大祐のクラスメイト田中さん。

 

今日は、大祐のなじみの店『喫茶マーコット』に

ふしぎ研究部のメンバーでやってきたようだが・・・

まさか田中さんがまだバイトをしていたとは・・・

 

大祐と田中さんは無言で見つめ逢う・・・

 

気まずい・・・w

 

恐らく大祐は、まだ田中さんがバイトをしているとは知らずにやってきたのだろう。

でなければ、ここまで気まずい雰囲気にはなるまいて。

 

「今日はコーヒー飲み放題でーす」

 

焦った顔で言い放つ田中さん

コーヒー飲み放題という過剰サービスは・・・つまり『黙っておいて』という意味だろうか。

 

初っ端から買収とはやりおる。

 

「もー!何で大ちゃん学校の生徒連れて来ちゃうの!?」

「いやいや、まさかまだここでバイト続けてるなんて思わないよ!」

 

やはり知らずに来たわけか。

ちなみにテスト勉強が目的の来店のようだな。

 

「大祐、ちょっと紹介してもらおうか」

 

千晶と、ことね先輩の笑顔が怖いww

大祐は田中さんについて説明した。

 

・・・・

・・・

 



「・・・なるほど。

 前にここでバイトしてる所をクラスメイトの大祐に見つかって、

 秘密にしてもらってたと・・」

「学校にバレるとマジヤバなんでー」

 

「とりあえずチクるつもりはないから安心しなよ」

「本当!?やったー!じゃあ、今日からみんな友達だね!」

 

「ん?そうだね・・・?」

 

相変わらず距離の詰め方ww

流石の千晶もたじたじである。

ギャル特有のノリなのか・・・

 

「とりま、これで安心して仕事できるわー!

 ゆっくりしてってねー!」

 

 

「変わってるけど、悪い子じゃなさそうね」

「まあなー。なあ大ちゃん

「やめてください(汗」

 

さっそくイジリだす千晶w

笑顔の裏で相当気になっている様子だなw



 


「ずいぶん親しいんだな、あの子と」

「ここの店長の呼び方真似してるだけですから。

 俺だって恥ずかしいんですよ」

 

「でも、そういうところが田中さんのいいところだよね。

 誰に対しても明るくて裏表ないし。

 ねえ大ちゃん

 

鈴までイジリはじめたw

 

「はいはいそうだね(汗」

 

さて、本題のテスト勉強に移る。

さすがことね先輩。

大祐のわからない所も丁寧に教えてくれる。

 

それにしても、ことね先輩の私服、相変わらずクソ可愛いな。

大人っぽいというかなんというか。

ホントお姉さんって感じだな!

 

そして、相変わらず胸がすげぇ(((( ;゚д゚)))

 

そんな中、大祐たちの様子をじーっと見つめる人が・・・

 

「・・・暇なの?」

 

田中さんだ。

ことね先輩に負けず劣らずのナイスバディ・・・

その田中さんがジッと様子を伺っている。

 

「いやーふしぎ研究部って割には、あまりふしぎなことしてないよなーと思って」

「そりゃ今日は勉強しに来ただけだから」

 

「どうせならマジックとか見たかったなー」

 

ピクッ!

あw一人反応したw

 



「マジックってのはこういうのかな?(どやっ」

 

千晶がまんまと乗せられてしまった。

ちなみにドヤ顔で披露したスプーン曲げは、マジックではなく、ただの握力の成せる技である。

 

しかし、千晶のバカ力を知らない田中さんは、

マジックでスプーンが曲がったと本気で信じてしまっている。

物凄く目を輝かせてるぜw

 

何も知らない田中さんの尊敬の眼差しに、千晶の承認欲求は高まるばかり。

他のマジックを要求され、出来もしない力技のマジックを披露していく。

 

「ただいまー」

 

店長が戻ってきてしまった!

 

「もっと派手なの見せてー」

「じゃあ次はボールの瞬間移動マジックを・・・」

「店の食器はまずいですって・・・」

 

テーブルの上大惨事になってるんですけどwww

グラス割れてるしw

 

「あのー・・・田中さん、何してるのかな?」

「あ!マコちんおかえりーっ!

 大ちゃんの友達マジヤバでさー!

 マコちゃんも見たら絶対バビるよ」

 

「そうかそうかー」

 

笑顔やべぇってw

 

「そういうのは他所でやろうね?」

 

ヒェ・・・!

マコちんブチギレwww

 

マジックショーは、一瞬にして幕を閉じた。

 

・・・・

・・・

 

「結局勉強にならなかったな」

「田中さん面白い子だったわね」

 

「何か愛嬌あるんだよな。

 あんな子が同じクラスで、しかも隣に居たら毎日楽しかろう」

「ねぇ大ちゃん」

 

ついにはことね先輩までいじりだしたw

 

「そろそろ怒りますよ?汗」

 

まったく、一体何角関係なのやら・・・

 

・・・・

・・・

 

一方店内では・・・

 

「壊れた食器と、追加のドリンク代の分、しっかり働いてね」

「つらたん・・・」

 

笑顔のマコちん・・・怖いw

こうして、自業自得とはいえ、災難に見舞われる田中さんでしたw

 

次回に続く!!



 

 

■前回

 

■次回

 

■あつまれ!ふしぎ研究部


しろんのアンテナ
follow us in feedly

サイト内検索

オススメ記事

-あつまれ!ふしぎ研究部ネタバレ感想

Copyright© しろログ~ネタバレブログ~ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.