【めざましテレビ】紙ストローはコスト10倍!接着剤に不安の声も!

リンクユニット

サイト内検索はこちら

サイト内検索

f:id:sarapan2014:20181031102541p:plain

今朝のめざましテレビで紙ストローの特集がされていました。

エコのためにも脱プラスチックは必要に思いますが、根本的な問題として、ゴミ処理問題をどうにかすべきなのでは?と率直に思いました。

 

ようは海に大量のゴミが廃棄されない状況を作れさえすれば、紙だろうがプラスチックだろうが関係はないはず。

 

今の話って、海に垂れ流すのを前提に、害の少ない紙への移行を進めてるって話なんだよね?

まぁみんな問題点には気付いていても、解決するにはそう簡単な問題じゃないってことなんだろうけど。

 

・廃棄されるゴミを少なくする

・ゴミを低コストで大量に処理でき、かつエコである

・廃棄されたゴミが自然分解し、地球を汚さない

 

これらが理想的な形なんでしょうけど、中々難しいのかねぇ。

プラスチックから紙に行くのはいい考えだとは思う一方で、新たな問題も出てきそうです。


 


f:id:sarapan2014:20181031104310p:plain

「全然硬いし///

 フニャフニャにもならない///」

 

お姉さんが言うと、なんかクッソえっろいんだがww

すみません。脱線しました。

 

話を戻しますが、紙の素材となれば木ですよね。

プラスチックに代わり紙素材の需要が増えれば、大量の森林伐採は免れません。

木って、大きくなるまで相当時間がかかるイメージなんだけど、大丈夫なんだろうか?

 

需要に対し、供給が間に合わず、コストばかり上がっていきそうな感じなんだが。

 

現時点でもプラスチックストローのコストが1本あたり0.5円に対し、

紙ストローは10倍の5円もするそうだ(((( ;゚д゚)))

 

何かもっと安く出来る方法があればいいのだけどね。

 

何しろ紙ストローで強度を出すためには非常に幅の狭い紙を何重にも巻いていかなければならないわけで・・・

紙コスト+技術+接着剤+溶剤etc

 

とにかくコストがかかる!!

 

加えて、接着剤に不安を寄せる人も多いようだね。

まぁ・・・口にくわえて、飲み物を飲むという過程で、接着剤が体内に入らないのか?

って疑問はあるとは思うけど、さすがに有害なものは使わないんじゃないの?

 

でも完全に安全とも言い切れないよね。

紙ストローが本格化すれば、各社競争になるだろうし・・・

コストを抑えようと、よくわからない接着剤に手を出さないとも限らんでな。

 

まぁ、基本はストローを使わなければええんちゃうん?

ストローがないと飲めないものなんて、逆にそんなに無い気がするんだがな。


 

リンクユニット
関連記事

オススメ記事

購読ボタン