【沖縄】DV!マッパ鞭打ち!高1女子を奴隷化同棲!借金までさせたサッカー監督とは!?

リンクユニット

サイト内検索はこちら

サイト内検索

f:id:sarapan2014:20181022070236p:plain

沖縄県内のサッカークラブに所属していた25歳の女性が、監督の45歳の男を訴えた。

その内容があまりにも酷いというか・・・

 

訴えた女性が高校1年生16歳の時・・・監督は36歳なわけだが・・・

なんと交際をスタート。

 

どちらが言い寄ったのかは知らないが、これはアカンやろなぁ。

ちなみにコーチと選手の関係は小6からだそうだ。

 

交際1か月後には、男性宅に通うようになり、その頃から何かにつけて暴力を振るうようになったらしい。

 

タオルを口に突っ込まれ、土下座させ殴る蹴るの暴力は日常化。

時にはマッパにされたあげく、さるぐつわをされ、鎖でつながれ鞭打ちしたそうだ。

 

SMかよwww


 


DV監督の異常な行為はこれだけではない。

彼女にバイトをさせ、その給与は男性が管理・・・まるで奴隷のように扱っていたのだ。

 

これだけではない。

彼女が20歳になると、複数の金融機関から、借金までさせていたようなのだ。

 

本当に酷い!!

交際期間は5年間・・・地獄のような日々だったのが想像に難くない。

 

女性はこれらの件で監督を訴えたわけだが・・・

男は全面否定!!

 

「交際や暴行の事実は一切ない。あれば刑事事件になっている」

 

男は控訴、上告したが最高裁は6月に棄却。

566万円の損害賠償額が確定したようだ。

 

しっかし、これだけの事をして、たった566万円なんだ・・・

これ、女性は立ち直れるのかねぇ・・・

 

てか疑問なのは女性の親は何をしていたのかって話。

顔面殴られてたりして、生傷が絶えなかっただろうに、全部サッカーのケガってことにしてたんかねぇ・・・

いくらなんでも鈍感すぎない?

 

そんな傷だらけになるサッカーってなんだよw

少林サッカーじゃないんだからさぁ・・・

 

それにしても、これだけの事をしても、逮捕はされないんだなー。

交際当時に発覚してたら話は違うのかもだけどね。

やっぱどんな暴力を受けても、そのあとの優しさを愛情と受け止めて、別れたいとか訴えたいとかっていう気持ちはもてなかったんかねぇ・・・

 

まぁ恐怖ってのもあるかもだが・・・

女性には立ち直ってもらいものである。


 

リンクユニット
関連記事

オススメ記事

購読ボタン