【アニメ】ゴブリンスレイヤーネタバレ第2話 あらすじ&感想【グロエ口】

リンクユニット

f:id:sarapan2014:20181014071328p:plain

アニメ『ゴブリンスレイヤー』2話あらすじ&感想です。

■前回はこちら

 

冒頭から少女の回想シーンですか。

街に行く事を楽しみにする少女と、イラつく少年。

 

二人は兄妹・・・ではなさそうだよね?

喧嘩する二人を、お姉さんが止めてたけど、

少年は彼女を『姉さん』と呼んでたから二人が姉弟の関係であるのは解ったが、

少女はよくわからんな。

 

その少女は、一人荷車に乗せられて町へ・・・

なんか売られてるような感じがする・・・

さっきの少年は、それを知ってたから怒ってたのかなぁ?

 

喧嘩したまま別れた少女は、帰ったら謝るつもりだったが

それが叶う事はなかったようだ。

 

f:id:sarapan2014:20181014072046p:plain

成長した少女は、なんかえっど!!

身売りしたんかのう・・・?

 

f:id:sarapan2014:20181014072237p:plain

ファッ!?

おかしいやろwwなんでマッパで寝てんだよwww

体成長しすぎ・・・デカすぎ(((( ;゚д゚)))

 

早朝、牧場の周りの点検を行うゴブリンスレイヤーに声をかける彼女。

彼女は宿屋の娘か、なんかなのか・・・?

 

公式サイトでは名前が『牛飼娘』になってる。

ゴブリンスレイヤーとは幼馴染だそうだ。

 

もしかしてゴブリンスレイヤーって結構若いのか?

 

・・・・

・・

 

夜行性のゴブリン・・・

村などを襲う前には、必ず偵察を行うらしく、ゴブリンスレイヤーはその痕跡がないか、注意深く足跡を探しているようだ。

 

結構大変そうだなー。

ゴブリン除けみたいなのはないのかね。

 

それにしても、ゴブリンスレイヤーは5年前からここを拠点にしているのか。

その時から、早朝点検は彼の日課だそうだ。

 

牛飼女とゴブリンスレイヤーは幼馴染だが、ここで暮すようになってからは5年しか経ってないのかねぇ?よくわからん。

 

てか、食事中も兜を取らないゴブリンスレイヤー。

まさか一日中鎧兜着たまま暮してるのかな・・・?

寝るときも!?

 

じゃあ、風呂も入らないわけだ!?

臭そう・・・

 

どうやら彼、牧場主の家に厄介になってるようだな。

家賃は支払っているようだし、金払いもいい。

ゴブリン退治の依頼は相当多いみたいだな。

 

金をたくさんもらって、本来喜ばしい牧場主だが・・・

何故かあまりゴブリン狩りを快く思ってない様子。

というか、ゴブリンスレイヤー自体あまり快く思ってないのかな?

 

・・・・・

・・・

 

最近はゴブリンが増えているためギルドへの依頼も多いようだが、

貧乏な村だと、報奨金もイマイチ。

上級の冒険者は避けたがるし、かけだしの冒険者が依頼を受ける事が多い。

 

しかし、1話での惨劇のように、ゴブリンを舐めた初心者が返り討ちにされることも少なくはなく・・・

実力もあり、報酬の多い少ないに関わらず依頼を受けてくれるゴブリンスレイヤーの存在が重宝されるのも何となく解る。

 

だけど、どうも他の冒険者たちからは見下されるゴブリンスレイヤー。

銀等級という、現在では最も位の高い冒険者にも関わらず、ゴブリンスレイヤーというだけで、下級にまで舐められる始末。

 

もっとも、本人はさほど気にしてはいないみたいだが・・・。

ゴブリンスレイヤーの装備・・・アレ、相当ヘッポコみたいだな。

金があるなら、もっといい装備にすればいいのに。

 

装備からも威厳は伝わると思うんだがな・・・

Lv50くらいの勇者が、初期装備でうろついてるようなもんなのかねぇ。


 


f:id:sarapan2014:20181014074750p:plain

そうそう、女神官とパーティーを組んで1ヶ月が経過しているようだ。

最強さんが側にいるとはいえ、ここまで生き延びて来れて少しは成長してるのかな?

 

ゴブリンに対する知識はかなり増えているようだが、これじゃあ他の魔物相手にする時使い物にならない気もするなw

 

んで、今日の依頼。

ゴブリン案件は3つ・・・

そのうちの一つ、砦に住み着いたゴブリン退治を請け負う事に。

 

1件は新人パーティが請け負ったようだが、パーティ構成を聞いて任せても大丈夫だと思ったのか、ゴブリンスレイヤーは放っておくようだ。

 

しかし、女神官は放っておけない様子。

何しろ新人パーティ4人で全滅しかかった経験者だからな。

今回は新人パーティ3人がゴブリン退治に挑むわけだし、心配になるのも無理はない。

 

だが、ゴブリンスレイヤーは女神官に勝手にしろ・・・と冷たくあしらう。

助けたければ一人で行け・・・と。

 

むむ!

結局、女神官はゴブリンスレイヤーのお供を優先し、新人達は見捨てるw

 

・・・・・

・・・

 

ゴブスレさんたちが冒険に出かけて数日。

牛飼女は女房のように彼の帰りを待ち続けている。

何故寝るときマッパなのか非常に気になる。

 

夏・・・なのか?

冒険者の服装とかみてると、みんな着込んでるし、夏には思えないんだがなぁ。

絶対寒いだろ夜なんかとくにw

 

きょぬーは暑がりということなのかねぇ。

 

・・・・・

・・・

 

砦のゴブリン攻めの際、回想でいうてたけど・・・

冒頭の少年・・・アレ、ゴブリンスレイヤー本人なのか?

牛飼女のいた、あの村・・・ゴブリンたちに襲撃され、壊滅したっぽい。

 

んで、あの少年の姉・・・

隠れて息を殺す少年の目の前でゴブリンに蹂躙されてしまったようだ。

当然だがゴブリンに強い恨みを持っている・・・と。

 

まぁ、あくまでも”例えば”としていたので、自分のエピソードとは断言はしていない。

しかし、牛飼女とゴブリンスレイヤーが幼馴染という時点で、あの少年がゴブリンスレイヤーなんだろうなってのはあるよね。

 

ゴブリンに対して並々ならぬ執念を燃やすのも姉を蹂躙されたというなら理解できる。

 

まぁ・・・彼の場合、若干ゴブリン狩りに愉悦を覚え始めたようだが。

そんな狂気じみた部分に、牧場主も薄々気付いているのかも・・・?

 

子供であろうが殺す。

慈悲はない。

 

子供だからと見逃すと、奴等は生きるために村を襲い、家畜を餌に成長していく。

それが新たな惨劇を生む・・・

ゴブリンスレイヤーはそのことを知っているからこそ、子供といえ容赦はしない。

 

皆殺し・・・それが基本。

 

・・・・・

・・・

 

「村にやってきたゴブリンを追い払ってやったw」

「あんなの雑魚w」

 

と、大抵の初心者は思うようだ。

だが、村に無計画に単体などで現れた者は、住処を追われた雑魚ゴブリン。

 

それを倒した程度で自信をつけ、ゴブリンは総じて弱いと思い込む。

しかし、死線を潜り抜け、生き延びたゴブリンは成長する。

 

人間を狩る術を学び、ホブやシャーマンなど上位の存在になるものも出てくる。

 

ゴブリンスレイヤーは、ゴブリンにとって、まさに『ゴブリン』というわけだ。

ゴブリンを狩り続けることで、いつしか狂気に飲まれたゴブリンスレイヤー。

 

やはり、牧場主も彼の異常さを感じているからこそ、彼を置いておくことに対し快くは思ってないわけだ。

牛飼女も、タガが外れたゴブリンスレイヤーに気付いてはいるようだが・・・

いつか元に戻る事を待っているのかな・・・

 

f:id:sarapan2014:20181014082742p:plain

それにしても、砦に火を放ち、プロテクションで入り口を塞ぎ焼き殺すというw

結構えげつない殺し方をするのだなぁ。

 

雨で火が消えるなり、内部に入り、MINAGOROSHI!

まぁゴブリンは残すと後が大変だからな。

 

ヤルなら全部が基本か。

 

f:id:sarapan2014:20181014083204p:plain

ラストに出てきた強そうなパーティ・・・

ゴブリンスレイヤーを探してるのか?

オルク・ボルグ・・・とは?

 

次回に続く!!


 

 

■前回

 

■次回

 

■ゴブリンスレイヤー

サイト内検索はこちら

サイト内検索
関連記事

オススメ記事

新着
リンクユニット