【ネタバレ】弱虫ペダル RIDE.510 良心【漫画感想】

リンクユニット
更新

宣伝枠

2018年9月24日新着記事リンク一覧

■弱虫ペダル
RIDE.510 良心

弱虫ペダルネタバレ&感想510話!!

 

「は・・・?wwww

 

■前回のレビュー

■弱虫ペダル

御堂筋・・・ウソだろ・・・

まさか、こんな道半ばで・・・!?

 

全身の力が抜ける・・・

グラつく車体・・・ハンドルから手が離れ、車体は傾き・・・

そして・・・

 

(ハァ?落ちる!?ボクゥが?こんなところで!?ハァ!?

 あるわけないワ。そんなこと。

 残り少しや。

 

 めいっぱいペダル回して、限界まで・・・

 全員抜いて・・・抜いて・・・抜いて・・・

 ボクゥが勝利を・・・)

 

ドシャッ!!

 

落車・・・

まさかの御堂筋、白目(((( ;゚д゚)))

 

あんだけ偉そうにしてて、水たまりで今泉、出し抜いて勝つ言うてた男が、

今泉の底力見せ付けられて、心折れて、まさかの気絶やと!?

 

これ今泉を出し抜いてたとしても同じ結果になってたのか・・・?

やはり先頭でゴールを目指すのと、前を追っても追っても追いつかず、姿が見えないのでは、全然違うんだろうな・・・

 

心の力・・・気力で肉体の限界を越えて走っていたんだもんな。

心が折れれば、当然こうなってしまう・・・か。

 

ポキ泉ポキ泉とイジっていたが、まさかのポキ筋になっちまったな。

 

(つかみとるんや・・・)

 

屍・・・!!

力なく無造作に車道脇の草むらに倒れこんだ御堂筋。

白目をむき、口を開け・・・死人のようになっている。

 

すぐさまギャラリーが駆け寄り、救護車の手配等をしているようだが・・・

その声も御堂筋には届いていないだろう。

正真正銘の気絶・・・

 

雨の降りしきる中、御堂筋の体からは湯気が立ち上っていた。

それだけ体温が上がっているということ・・・

当然ではあるが、出しきった結果なんだろうなぁ・・・

 

去年はゴールまで残り3km地点で倒れてリタイア・・・

今年は、3km地点より100m進んだ地点で倒れた。

 

果たして、このまま御堂筋はリタイアになるのか?

それとも意識を取り戻し、戦う事は出来るのか?

 

化物のような御堂筋も、基本は人間・・・

いくら意識を取り戻したとしても、今から先頭を追うんじゃ無理か・・・


 


御堂筋落車の知らせは、すぐに京伏の控えテントに伝えられた。

船津も山口も、御堂筋落車に驚きを隠せない。

 

船津に関しては、御堂筋の心配というよりも、自分たちが必死でひいてきたにも関わらず、結果を残せなかった憤りの方が強そうだw

 

まぁ、毛まで狩られて、必死こいてひかせて、この結果じゃ、

船津はキレていいww京伏全員キレていいよww

 

しかし、覚醒山口は違うようだな。

御堂筋の科す、数多のムチャぶり。

 

山口の口癖でもあったムチャぶりだが・・・

今、こうして冷静に考えると、『一人でゴールを獲れ』という、一番のムチャぶりを、

京伏メンバーは御堂筋に押し付けていたのかもしれない・・・と山口は思った。

 

(練習でもすごくて、昨日もゴール獲って・・・

 あいつはスーパーマンで、まかせとけば何でもできるって思い込んどった)

 

『御堂筋の良心になってやれ』

 

卒業した石垣から山口へ伝えられた言葉・・・

 

(見てやんなきゃいけんかったんや。

 御堂筋のことをもっと近くで・・・オレが。

 限界までギリギリまでやってしまうヤツやから・・・

 

 石垣さん・・・そういうことやったんですか。

 あの日、卒業の日・・・オレに頼んだのは、

 側にいてやれ・・・いうことやったんですね)

 

・・・・

・・・

 

草むらに横たわる御堂筋・・・どうやら意識はあるようだな。

 

(今ごろになって雨がやんだわ)

 

意識があっても、微動だにしないところを見ると、本当にもう指一本動かないってヤツなのかもなぁ・・・

 

・・・

・・・・

 

その頃、先頭を走る今泉は・・・

後ろを振り返り、追っ手が来てないことを確信。

 

ここで初めて『やった!!』と心の中で噛み締める。

 

とっくに限界の震える足をパァーンと叩く!

 

「よくもったぜ脚!!マジでギリギリだったよ!!

 のこり3kmのプレートもさっきこえた!

 のこりわずかだ!脚はヤバイが一定ペースならいける!!

 最後のゴールゲートへ!!

 

今泉は打ち震えていた。

今まで色々なレースでの優勝経験はあったが、やはりインターハイは別格ッ!

 

ゴールに近づくにつれ、沸き立つ観客の声援。

心臓の高鳴りが半端ない!!

 

(いくぜ今泉俊輔!!預けられたこのジャージを・・・)

 

その時だった!!

 

!!

 

(何だ・・・うしろから一人あがってくる・・・!!

 誰だ・・・!?

 あれは!!

 

まさかの・・・

 

「小野田!!」

 

「今泉くん!!」

「小野田!!早いじゃねェか!もう、うしろを抜いてきたのか!!

 マジか、いこうぜ!!このまま!!

 総北ワンツーフィニッシュだ!!

 

マジでこのままゴールだったら笑うしかないんだがw

いや、ハコガクが追いついても変な感じがするし、展開が微妙やなー・・・

メチャクチャ離されてるわけだしな・・・後続・・・

 

それこそ全員で協調でもしないかぎり無理だろ。

今生き残ってるのは

 

ハコガクの真波・黒田・新開悠人・京伏の小鞠・・・

4人ないし、3人で協調すれば、あるいは追いついてくる可能性もなくはないのかなぁ・・・

 

次回に続く!!


 

 

■前回

 

■次回

 

■弱虫ペダル

関連記事

オススメ記事

更新

宣伝枠

2018年9月24日新着記事リンク一覧

こんな記事も読まれています

Random Posts

サイト内検索はこちら

サイト内検索
購読ボタン