【ネタバレ】仮面ライダービルド 第47話「ゼロ度の炎」【ドラマ感想】

リンクユニット
更新

宣伝枠

2018年9月24日新着記事リンク一覧

■仮面ライダービルド

第47話「ゼロ度の炎」

f:id:sarapan2014:20180817161659p:plain

エボルトの細胞から生み出された三羽烏を前に、一海はグリスブリザードとなって立ち向かう!

だが、これはまさに命がけの変身・・・!

果たして一海は無事でいられるのか!?

 

■前回はこちら

47話あらすじ前編

f:id:sarapan2014:20180817161208p:plain

一海が三羽烏を相手にしている頃・・・

先に進んだ戦兎たちの前に立ち塞がったのは、今は亡き鷲尾兄弟だった。

二人を一手に引き受ける事を申し出た幻徳・・・

 

戦兎と龍我は、幻徳を信じ先を急ぐことに。

 

・・・・

・・

 

f:id:sarapan2014:20180817161841p:plain

グリスブリザードに変身した一海は、三羽烏を相手に圧倒的な力を見せる!

そこに駆けつけた美空と紗羽・・・二人はグリスの姿を見て、止められた変身をしてしまったことを悟る。

 

困惑する紗羽を落ち着かせ、先に行ってくれという美空。

紗羽は美空の気持ちを汲んで、一人先へと進む。

美空は一海の戦いを見届けるつもりなのか・・・

 

・・・・

・・・

 

一方、リモコンブロスとエンジンブロスを相手にする幻徳。

以前よりも力を増している二人に対し、苦戦を強いられる!

さらに、内海までもが姿を現し、戦況は苦しくなる一方だ!

 

流石に三対一は厳しくないか!?

幻徳はハンデには丁度いいと強がるが・・・

 

f:id:sarapan2014:20180817162419p:plain

だが、ここで思わぬ事態に!

なんと、内海が幻徳に加勢した・・・だと!?

 

どうやら内海は、難波会長の仇を討つべく、エボルトに下った振りをして、

力を手に入れたようだ。

何処までいっても内海は難波チルドレンという事か・・・!

 

内海と幻徳のタッグか・・・!

元々、偽りとはいえ、上司と部下の関係だったしな。

なんか微笑ましいぜ。

 

・・・・・・

・・・・

 

だが、そうこうしている間にも、エボルトにより、エリアが一つ、また一つと消されていく。

確か10分ごとに一つのエリアを消すって言ってたな・・・

 

パンドラタワー頂上へ急ぐ戦兎と龍我だが、やはり普通に昇っても時間は結構かかるっぽいな・・・

 

f:id:sarapan2014:20180817163014p:plain

一方、幻徳たちだが、エンジンブロスとリモコンブロスが合体した姿・・・

ヘルブロスに大苦戦・・・!

ハザードレベルを抜かれてしまったようだ。

 

そこに紗羽が到着。

そもそもなぜ紗羽と美空がここに来たのか?

 

実は、紗羽に難波会長から電話が着ていたが・・・

あれは内海からの連絡だったようだ。

 

要件は紗羽にボトルを届けさせること・・・

内海が言うには、このボトルのみ、ヘルブロスの攻撃を無効化できるそうだが・・・

 

確かに内海の言う通り、ボトルを使った攻撃で、見事にヘルブロスを打ち倒す事が出来た。

だが・・・すぐさまエボルトが姿を現した!

ボトルを渡せ・・・と。

 

内海の裏切りは・・・もうないよな?

信じていいんだよな!?

 

f:id:sarapan2014:20180817163927p:plain

その頃・・・

三羽烏相手に、圧倒的な力を見せ付けるグリスブリザードだったが・・・

すでに限界なのか、消滅の光が見え始めた・・・

 

思わず声をかける美空・・・

これ以上は死んでしまうと、戦いを辞めさせようとする。

 

だが、すでに助からない事を一海は知っているようだった。

自分の体だからな・・・

 

一海は戦いの前に、一つのボトルを戦兎から受け取っていた。

 

そのボトルと、もう1本を人体にいれ、生成しなおさなければ、この地球・・・

果ては宇宙を救う事は出来ないそうだ。

 

「あとは頼んだぞ・・・戦兎」

 

そう言うと、一海は自らにボトルを押し当てた。

 

f:id:sarapan2014:20180817164527p:plain

消滅必至の状況で・・・一海は人柱を決意・・・

最後の力を使い、三羽烏に挑む。

 

これが最後の祭り・・・!!


 

47話あらすじ後編

f:id:sarapan2014:20180817164816p:plain

一方、頂上を目指す戦兎と龍我は、

途中・・・エボルトが嫌がらせのつもりで流した一海の戦う映像を目の当たりにしていた。

 

もう助からない事を知り、激怒する龍我・・・

黙るしかない戦兎・・・

 

本人が望んだこととはいえ・・・

忠告をしたとはいえ、渡してしまったのは戦兎だ。

その罪の意識は大きい。

 

龍我も戦兎を責める一方で、色々察したのだろう・・・

無言の戦兎に対し、罵声を浴びせることはなかった。

 

f:id:sarapan2014:20180817165225p:plain

その頃、幻徳と内海のタッグは、エボルトと激闘を繰り広げていた。

しかし、フェイズ1にも関わらず、圧倒されている・・・やはり勝てないか。

 

エボルトは内海が反旗を翻すことも、エボルトのドライバーにデータをインプットすることも、解っていた口ぶりだな・・・

 

結局、人間に扱うことは出来ないと踏んで、野放しにしていたのか・・・?

 

f:id:sarapan2014:20180817165535p:plain

しかし、ここに来て内海が力を解放!!

フェイズ3まで上げただと!?

 

f:id:sarapan2014:20180817165649p:plain

さらにフェイズ4までも!!

 

難波会長の仇を討つために、人間に耐えられない超パワーをモノにした内海!!

その力をもってエボルトを圧倒するも、最後の一押しが・・・かなわなかった!!

 

体の限界・・・!!

 

f:id:sarapan2014:20180817165930p:plain

強力な一撃を胸に受け・・・戦闘不能に陥る内海・・・

そして、エボルトの口から衝撃の事実が語られる・・・

 

内海はサイボーグなのだと・・・!!

 

f:id:sarapan2014:20180615132809p:plain

ネタだと思われていたサイボーグ内海が、まさかネタじゃなくガチだったとは・・・

どうやら、幻徳に撃たれ、橋の下から落ちたあの日・・・

内海はサイボーグ化されたようだ。

 

f:id:sarapan2014:20180817170343p:plain

内海を弄るエボルトに我慢できなかったか。

一人果敢に立ち向かった幻徳だが、一撃の元に返り討ちにされてしまった。

紗羽が急いで変身を解除したため、消滅には至らなかったが・・・

 

こりゃマジで強すぎるぜ・・・

 

ロストボトルを回収しようと突っ込んでくるエボルト!

死を覚悟する幻徳と紗羽!

 

その瞬間!!

 

なんと・・・

サイボーグ内海が、二人の盾になり、エボルトの一撃から守った!

あくまでもロストボトルを守っただけだとは言っていたが・・・

その本心までは解らない・・・

 

幻徳は、勇気ある撤退をする・・・内海の亡骸を残して。

 

f:id:sarapan2014:20180817171216p:plain

一方、グリスもクライマックスを迎えようとしていた。

青羽、黄羽を倒し、残りは赤羽一人・・・

 

戦兎たち仲間の存在が、だいぶ未練になったことを口にするも、

感謝で溢れているようだ。

 

f:id:sarapan2014:20180817171419p:plain

そして、本当の最後の一撃・・・

赤羽を見事に打ち破り、三羽烏の偽物は全部一人で倒した。

 

f:id:sarapan2014:20180817171715p:plain

死に向かう一海に対しても、美空は『グリス』と呼んでいた。

憧れのみーたんから、最後まで名前で呼んで貰えなかったのは心残りだろうなって思ってたんだけど・・・

美空が一海の名前を呼ばない理由・・・それは、名前を呼んだら居なくなってしまう気がしたからだそうだ。

 

だから絶対に名前で呼ばないという美空。

 

f:id:sarapan2014:20180817171931p:plain

一海は美空にロストボトルを託し、いよいよその時を迎えようとしていた。

泣き叫ぶ美空・・・生きて欲しい・・・心からの願い。

 

f:id:sarapan2014:20180817171956p:plain

名前は呼んでもらえなかったが、推しに看取られるという・・・

ファンにとっちゃこれ以上無い喜びを胸に・・・一海は三羽烏のもとへ逝く・・・

 

f:id:sarapan2014:20180817172013p:plain

何も残す事無く消滅・・・

とても切なく・・・悲しいものだ・・・

 

・・・・・

・・・

 

傷だらけの仲間達に合流した美空・・・

戦兎にロストボトルを託すと・・・

 

f:id:sarapan2014:20180817172725p:plain

一言、一海の死を伝えた。

ここの無音演出神ってたな・・・

 

f:id:sarapan2014:20180817172608p:plain

泣き崩れる仲間達・・・

死線を共に乗り越えてきた仲間の死は、心を引き裂くほどの悲しみ・・・

 

f:id:sarapan2014:20180817173016p:plain

「よっ」

 

f:id:sarapan2014:20180817173059p:plain

「エボルトォォォオオオオオッ!!!」

 

ひょうひょうと現れたエボルトに、戦兎の怒りの咆哮!!

いよいよ最終決戦!!

 

次回に続く!!


 

■前回

 

■次回

 

■仮面ライダービルド全話

 

■仮面ライダーエグゼイド全話

関連記事

オススメ記事

更新

宣伝枠

2018年9月24日新着記事リンク一覧

こんな記事も読まれています

Random Posts

サイト内検索はこちら

サイト内検索
購読ボタン