【恐怖】ウサギ虐待サイコパス少女「動物の腹の中に興味があった」【第198回】

リンクユニット
注目

f:id:sarapan2014:20180721160900p:plain

ウナギじゃなくてウサギを虐待死させた少女(19)が動物愛護法違反で追送検されました。

1月17日~28日に渡り、自宅でウサギ2匹を水の張った浴槽に入れ、放置し溺死させた疑い。

 

この少女は6月に幼稚園に侵入し、ウサギ2匹を盗んだとして、逮捕されていたようだ。

虐待容疑は1月・・・

つまり、それでは飽き足らず、新たに犯行を重ねたということなのか・・・

 

しかも、盗まれた幼稚園近くの2か所の公園に、焼け焦げたり、刃物で切られた痕のある小動物の死骸が2匹みつかったらしい。

 

警察の調べによれば、少女は2匹を殺害後、1匹をカッターナイフで切り刻み、

もう1匹はライター用オイルをかけて焼いたと自供したそうだ。

 

最近はちょっとしたことで虐待だと騒ぎ立てる傾向にあるが、

これこそが虐待だろう・・・

 

それにしても動機が・・・

 

「小学生のころから動物の腹の中に興味があった。

 普段見られないところを見たかった」

「犬や猫に比べて逃げられないウサギを狙った。ウサギの骨が欲しかった」

 

まずいなぁ・・・

何があって、こんな子になっちまうんだろうなぁ。

住所、職業とも不詳・・・

 

両親が離婚、虐待・・・

色々考えられるなぁ。

 

小動物への興味が人間の子供に変わるのも時間の問題な気がするな。


 


2018年7月21日の所感

今日は晴れ。

だるい。

 

2018年7月21日の開発

今日はお休み。

 

今日のコレ買い

サイコパスは何故生まれるのか・・・

2018年7月21日の記事

 

2017年7月21日の記事

 

2016年7月21日の記事

 

更新記事一覧

なし

 

続き

■前回

■次回


 

関連記事

オススメ記事

サイト内検索はこちら

サイト内検索
Random Posts
購読ボタン

【お知らせ】

購読者様が増えすぎた結果、無料での新着配信が困難になっております。

もし、しろログ等、運営ブログの最新情報をいち早く受け取りたい方は、以下のツイッターをフォローしていただくと、更新情報が解ると思います。

ご不便をおかけしますがよろしくお願い致します。