【ネタバレ】あつまれ!ふしぎ研究部 第90話 「花子さんのふしぎ」【漫画感想】

リンクユニット
注目

■あつまれ!ふしぎ研究部
第90話 「花子さんのふしぎ」

あつまれ!ふしぎ研究部ネタバレ感想!第90話です!

■前回の感想

■あつまれ!ふしぎ研究部

ふしぎ研究部の面々は、夜の学校に忍び込んでいた。

大祐や、和香の姿は無く、すず・千晶・ことね先輩の三人だけだ。

 

夏の定番といえば怪談・・・

すずたっての希望で学校の七不思議を調べに来たようだ。

 

「まず定番の理科室から」

「やだなぁ」

 

千晶は、この手の怖い話が本当に苦手なのだ。

ちなみに、理科室の七不思議は、人体模型が夜中に動き出す・・・というもの。

 

暗がりの理科室に侵入する三人・・・

 

「ひぃ・・・!」

「どうしたの千晶ちゃん!?」

 

「人体模型の側面に、謎の刺し傷が沢山・・・!」

「それ、千晶ちゃんが刺した痕・・・(苦笑」

 

マジでひでぇ傷痕だなw刺しすぎだろ千晶w

 

「もういいだろ、帰ろうぜ」

「せめて一つくらい見つけようよ」

「見つかったら困るんだけど・・・」

 

「いかん、緊張で尿意が・・・」

「トイレなら、すぐそこだよ」

 

「何かやだなー」

「あ、そうだ。

 ついでにトイレの花子さんいるかどうか見て来て」

 

「何でそういうこと言うんだよ!」

 

ほんとだよww

涙目の千晶w

せっかく考えないようにしていたのに、完全に”花子さん”を意識してしまったようだ。

 

「大丈夫だよ千晶さん。花子さんが出てくるのは女子トイレ」

「なーんだ、男子トイレ入れば済む話じゃないか。この時間なら許されるだろ」

 

時間の問題なのかww

てか、何の抵抗もなしに男子トイレ入るなw

 

「男子トイレに入ったこと、大祐には言うなよ」

「解ってるって」

「それにしても大祐君遅いわね。22時待ち合わせって言ったのに」

 

すでに20分は遅刻ということか・・・

すると、噂をすればなんとやら・・・

 

「遅れてすみませーん」

 

と、大祐がやってきた。

どうやらお腹の調子が悪かったようで、遅刻したようだ。


 


「そういえば、千晶先輩は?」

「トイレだよ」

 

「じゃあ、俺も今の内にトイレ行っとこ」

「あ、今は・・・」

 

「え?」

 

大祐が入ろうとしたトイレは、千晶が入っていった男子トイレだw

思わず呼び止めてしまった・・・

 

「・・・いや、何でもないよ(言うなって言われてるし・・・)」

 

・・・・・

・・・

 

カッ・・・カッ・・・

 

「!」

 

男子トイレに靴音が響く。

個室で用をたしていた千晶はビクッとするw

 

この時間、男子トイレを利用する人間はいないはず・・・

すずと、ことね先輩なら女子トイレを利用するからね。

 

カチャカチャカチャ・・・

 

何故か小便をするのに、ベルトを外すような音を立てる大祐w

まさかよくきく、ズボン下ろさないと出来ないボーイなのか・・・?

 

(あ、大祐が来たのか・・・それなら安心・・・

 ・・・・

 ・・・

 いや駄目だろ!

 男子トイレ入って耳澄ませてる変質者かアタシは!)

 

ドンッ!!

 

恥ずかしさのあまり、ドアにツッコミをいれてしまった千晶w

 

「だ、誰か入ってるんですか?」

(しまった!)

 

ここで千晶が入っている事がバレれば、確実に理由を聞かれるw

男子トイレに入ったなんて事、好きな男にバレたくないのは至極当然・・・

何とか乗り切る方法を考える!!

 

大祐が個室にノックしようとした瞬間・・・

 

「待て」

「!?」

 

「アタシはトイレの花子だ。命が惜しければ出て行け」

 

声色を変え、そう呟いた千晶w

思わずトイレから飛び出す大祐w

 

「出た・・・」

「何が?」

 

「男子トイレに・・・トイレの花子さんが・・・!」

 

血相を変えて、そう話す大祐w

 

「それは怖いわね・・・(wwww」

「さっそく七不思議の一つ見つけたね(wwwww」

「何その反応!?」

 

すずも、ことね先輩も笑いをこらえているw

 

「ホントなんですって!」

「わかってるよ」

「とりあえず大祐君、校門前に戻りましょ」

 

ことね先輩は大祐に催眠術をかけたw

 

「・・・はい」

 

・・・・・

・・・

 

後日・・・

男子トイレに、トイレの花子さんが出現する噂は、瞬く間に広まってしまったとさw

真実を知る千晶は、しばらく何ともいえない気持ちになったとさw

めでたしめでたしw

 

次回に続く!!


 

 

■前回

 

■次回

 

■あつまれ!ふしぎ研究部

関連記事

オススメ記事

サイト内検索はこちら

サイト内検索
Random Posts
購読ボタン

【お知らせ】

購読者様が増えすぎた結果、無料での新着配信が困難になっております。

もし、しろログ等、運営ブログの最新情報をいち早く受け取りたい方は、以下のツイッターをフォローしていただくと、更新情報が解ると思います。

ご不便をおかけしますがよろしくお願い致します。