あつまれ!ふしぎ研究部ネタバレ感想

【ネタバレ】あつまれ!ふしぎ研究部 第88話 「再び透視のふしぎ」【漫画感想】

更新日:

■あつまれ!ふしぎ研究部
第88話 「再び透視のふしぎ」

あつまれ!ふしぎ研究部ネタバレ感想!第88話です!

■前回の感想

■あつまれ!ふしぎ研究部

センターカラーは旭先生!

えっっっっっっっっっっっっっろ(((( ;゚д゚)))

腰のくびれからのヒップラインが卑猥すぎぃ!

 

今回の話は、旭先生回。

何故か学校の廊下で、やたら人の目を気にしてる。

人に会わないよう会わないよう注意深く周りを警戒し、人がいないと解れば廊下を駆け抜ける・・・

 

一体何をしているのか?

 

えっっっっっっっっっっっっっろ(((( ;゚д゚)))

完全アウトですなww^q^

 

旭先生の一糸纏わぬ姿・・・しかも、ポージングwwwアウト過ぎるww

 



どうやら今、旭先生は、自分の体がマッパに見えているようだ。

以前も透視ネタがあったが、あの時と同様に、ことね先輩の催眠術で

こうなっちまったわけか・・・

ちなみに、当然ながら実際には服は着ている状態だ。

 

自分だけが、裸に見えるという・・・

頭では理解していても、実際マッパに見えるゆえ、他人の視線が気になり、

出来る限り遭遇しないようにしているわけか・・・

 

何とか早くことね先輩に催眠を解いてもらおうと、彼女を探している最中なのかもしれない。

 

そもそも、何故こんな事態になってしまったのか・・・

30分前に遡る・・・

 

・・・・・

・・・

 

「ねぇ大原さん、催眠術でタロットカードを透視したりすることってできたりしない?」

「催眠術は魔法じゃないから・・・」

 

以前にもこんな話の流れから、とんでもない悲劇が生まれたんだっけか。

あの時は、大祐がトランプを透視する催眠術をかけたが、結果的には千晶たちの服が透視される結果になったんだよな・・・

 

で、旭先生もダメ元で試した結果・・・

またしても失敗・・・自分の服が透けて見える結果に・・・



 


ちょっと、今回えっろすぎるww

旭先生、ことね先輩にない、いやらしい体つきしてやがるからな( ‘д‘⊂彡☆))Д´) パーン

 

どうやら旭先生は、ことね先輩に連絡をすべく、携帯を保健室に取りに行く途中のようだ。

かなり近くには来たものの、まだ距離はある・・・

誰にも見つからずにたどり着けるのか!?

 

「下駄箱の前は人通り多いし、一体どうやって・・・」

「あれ先生、何してるんですかこんな所で」

 

大祐に背後をとられたww

 

「見ないでーーーー!!( ‘д‘⊂彡☆))Д´) パーン」

「ぶふっ!」

 

ひどいww

 

「何するんですか急に・・・」

「はっ!ごめんない、つい・・・!」

 

事情を説明する旭先生。

状況を飲み込んだ大祐が、先生に代わってことね先輩に電話することに。

 

しかし、いっこうに出る気配がないw

 

「・・・何か着信に気付いてないみたいです」

 



ガーン・・・

 

「メールでも伝えておいたので、すぐ来ると思いますよ。

 それじゃあ俺はこれで」

 

「待って!保健室まで付き合って・・・

 

可愛すぎやろぉ!( ‘д‘⊂彡☆))Д´) パーン

 

・・・・

・・・

 

「・・・こっちの方が、かえって目立ちません?」

 

大祐が旭先生の壁になり、保健室を目指しているw

確かに余計目立つww

 

「やっと着いた!」

「旭先生!」

 

ことね先輩がかけつけてくれた!

 

「催眠術解いてたか心配になって・・・」

 

大祐の後ろに隠れる先生を見て、解けてなかった事を悟ったことね先輩w

どうやら、大祐の連絡に気付かないまま旭先生を探していたようだな。

 

「今、催眠解きます」

 

パチンッ!

 

「・・・服着てる!あーよかったー!催眠解けたー!」

 

・・・・

 

「この服が催眠術ってことはないよね?」

 

しばらく疑心暗鬼になった旭先生でしたとさw

 

次回に続く!!



 

 

■前回

 

■次回

 

■あつまれ!ふしぎ研究部

オススメ記事

-あつまれ!ふしぎ研究部ネタバレ感想

Copyright© しろログ~ネタバレブログ~ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.