バキ道や弱虫ペダル、ハリガネサービスのネタバレを中心に、様々な作品を紹介するブログになります!

しろログ~ネタバレブログ~

アニメ

【悲報】二度目の人生を異世界でアニメ化するも作者がクズすぎて声優次々降板w【猛省】

投稿日:

f:id:sarapan2014:20180606111954p:plain

原作者のまいん氏の過去の中国に対するヘイトスピーチツイートが掘り出され、

あっという間に炎上した『二度目の人生を異世界で』。

 

主要キャスト

主人公・功刀蓮弥役の増田俊樹

創造主役の山下七海

ローナ=シュヴァリエ役の中島愛

シオン=ファム=ファタール役の安野希世乃

らが、降板を宣言。

 



これはもうしょうがないでしょうね。

度を越しているというか・・・いくら中国が嫌いだからといっても、あまりに酷すぎて、共感なんか得られないでしょう。

 

そんな作者の作品を演じたら、声優さんもマイナスイメージつきかねないからね。

作品自体に問題はない・・・とも言い切れないのか?

 

前世で殺しまくった主人公が、異世界で転生して、また殺しまくる・・・

って内容っぽいけど・・・まぁ相手が悪党とかなら百歩譲って問題はないのかもだが。



 


アニメの放送中止は、今の所なさそうだけど、今後どうなるかはわからないね。

ちなみに放送予定は今年の10月。

 

作者のまいん氏も、過去の発言に対し、猛省をしているようだけど、

すでに過去の発言が世に広まった中、果たして今アニメ化をする必要性はあるのか?

 

色々な大人が関わる以上、辞めるという選択肢は、多大な損害を生むかもしれないが、

このままではキャストも決まらず、また決まったとして、そのキャストが二次被害を受ける恐れがあるよなぁ。

 

ハッキリいってリスクがありすぎる仕事だろう。

 



せめて1年延期するとかしないと、現行のまま突っ走っても、いいことない気がする。

延期からの中止も、まぁ已む無しでしょう。

 

アニメ化を望む人より、望まない人の方が多い作品をアニメ化したところで、

何にもならないと思うんだがなぁ・・・

 

やっぱアレだね。

今はSNSとかで作者の人となりが発信しちゃうから、こういう問題も起きてきちゃうんだよなぁ・・・

ツイッターとか無ければ、普通にアニメ化されてただろうね。。。



 

オススメ記事

ランキング参加

にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ

にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年チャンピオンへ

ブログランキング・にほんブログ村へ

follow us in feedly

サイト内検索

-アニメ

Copyright© しろログ~ネタバレブログ~ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.