バキ道や弱虫ペダル、ハリガネサービスのネタバレを中心に、様々な作品を紹介するブログになります!

しろログ~ネタバレブログ~

https://www.sirolog.com

映画

【映画】君の名は。のスタジオ最新作・詩季織々(しきおりおり)は何故話題にならないのか?

更新日:

f:id:sarapan2014:20180523161152p:plain

君の名は。や、秒速5センチメートルの、コミックス・ウェーブ・フィルムの最新作『詩季織々』は、新海監督ではなく、リ・ハオリン(李豪凌)監督。

中国のアニメ業界をリードするHaoliners(ハオライナーズ)の代表だそうだ。

 

そういう事もあり、ストーリーは中国の三大都市を舞台にした、3つ短編作品集になるんだってさ。

 

短編であること、上映館が少ない事、中国を舞台にしてる事・・・などなど、

君の名は。のようなヒットは見込めなさそうだなぁ。

 



見て見たいとは思うけど、劇場に足を運ぶほどかというと、ビミョウかなぁ。

流石の映像美ではあるけど・・・うーん。

 

8月4日公開でしょ?

 

ペンギン・ハイウェイが8月17日・・・

こっちへ行くことを考えると詩季織々は避ける人も少なからずいそうだからなぁ。



 


f:id:sarapan2014:20180523162306p:plain

まぁ、クチコミから、大ヒットになる可能性も、あるからね。

こればっかりは全部見て見ないとなんとも・・・

いい意味で予想を裏切ってくれる事を期待したいですね。

 

逆に中国で大々的にヒットする可能性はあるよね?

日本よりも、むしろそっちでヒットすることを考えてるのかも。

 

f:id:sarapan2014:20180523162523p:plain

飯が、やたら美味しそうなんだよなぁ。

コミックス・ウェーブ・フィルム制作作品・・・

まぁ新海監督のしか知らないけど、出てくる飯がジブリ飯ばりに美味そうなんだよね。

 

飯が美味そうなアニメ作品はヒットする・・・か。

 

腹が減るなぁ。・゚・(ノД`)・゚・。

 



ちょっと、メアリと魔女の花のスタジオポノックが気になって調べてみたら、

こちらも短編映画を夏に公開するんだな。

 

こっちは、まだ具体的なプロモーション映像は、出来てないみたいやけども。

 

細田守監督の未来のミライが7月20日・・・

これもロングランヒットとなれば、当然他の作品が食われるだろうなぁ。

 

今年の夏もアニメ映画が熱そうだ!



 

オススメ記事

-映画

Copyright© しろログ~ネタバレブログ~ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.