【ネタバレ】仮面ライダービルド 第31話「ほとばしれマグマ!」【ドラマ感想】

リンクユニット
更新

■仮面ライダービルド

第31話「ほとばしれマグマ!」

f:id:sarapan2014:20180416163315p:plain

万丈龍我が人間ではない・・・!?

紗羽の口から語られる龍我の出生の秘密とは一体!?

そして、パンドラタワーで戦う三人の運命はいかに・・・!!

 

■前回はこちら

31話あらすじ前編

f:id:sarapan2014:20180416162720p:plain

パンドラタワーにて戦っていた三人!

しかし、パンドラボックスの力で、一瞬にして砂浜?のような場所に転移した!

もしくは、立体映像とでもいうのか?

 

三人の目的はあくまでも、パンドラボックスの奪還が最優先!

もう辿り着けなくなってしまったのか?

 

f:id:sarapan2014:20180416162937p:plain

そんな折、突然現れた氷室幻徳・・・!!

敵か・・・味方か・・・!?

 

f:id:sarapan2014:20180416163407p:plain

変身した幻徳。

戦う意思を示したものの、それを見るなり、先に手を出したのは龍我だった。

龍我には幻徳を許せない理由があった。

 

恋人のカスミを死に追いやった張本人が、幻徳だったからだ。

とはいうものの、そう仕向けたのはマスタークのようだが・・・

 

日頃より、龍我のハザードレベルを気にかけていたマスター。

どうやら感情の昂りでレベルが上がるのを見越した上で、恋人は犠牲になったようだな。

 

f:id:sarapan2014:20180416163906p:plain

黒幕がマスターだと知って困惑する龍我。

何故マスターは、龍我をそこまでして成長させる必要があったのか・・・

 

f:id:sarapan2014:20180416164015p:plain

ぶつける先の無い怒りを、ローグにぶつける龍我だったが、カウンターを食らい変身が解けてしまう。

自分のせいで恋人が死んだと解れば、ショックは当然だろうな・・・

 

・・・・・

・・・

 

一方、龍我の秘密を、美空に語りだした紗羽。

龍我の知人は、皆口が重く・・・得られる情報がなかったため、

難波チルドレンの力を使い、産婦人科のデータを手に入れたそうだ。

 

そのデータは、なんと難波重工総合科学研究所に送られていたというのだ。

パンドラボックスが最初に保管された研究所・・・!

 

龍我は、そこの研究対象だったというのだ。

 

f:id:sarapan2014:20180416164856p:plain

これが龍我の母親・・・

夫婦で警備の仕事についていたそうだ。

 

その派遣先に、難波重工総合科学研究所もあったようだ。

 

話は23年前にも遡る。

当時、無人探査機が火星におりたち話題になったようだが、その無人探査機が地球に帰還・・・

 

龍我の母親は、総合科学研究所の警備についていたようだ。

 

f:id:sarapan2014:20180416165249p:plain

しかし、研究所に入って程なく、母親は倒れてしまう。

美空と全く同じだ・・・

彼女は妊娠1ヶ月だったそうで、倒れたのもその影響だろうと、当時は片付けられたそうだ。

 

だが、そうではなかったようだ。

それからわずか1ヶ月で彼女は出産。

極めて健康な状態だったそうだ。

 

妊娠して二ヶ月で出産!?

しかも健康体で!?

 

確かに人間じゃないかもしれんな(((( ;゚д゚)))

 

その後、龍我は大学病院で検査を受けたようだが、

そこで、見たこともない細胞組織が発見されたそうだ。

 

その流れで、難波重工総合科学研究所で再検査されたそうだ・・・

 

f:id:sarapan2014:20180416165841p:plain

一方、戦兎はタンクタンクの力でヘルブロスを圧倒!!

ターゲットをローグに変えて戦いを挑む!

 

だが、ここで幻徳から重要な話を耳打ちされる!

西都の首相は御堂ではなく、姿を変えた難波会長だと!!

 

何故ここに来て、情報をリーク!?

氷室幻徳は、パンドラボックスの力を抑止力にし、三国をまとめるつもりだったようだ。

しかし、力に溺れた難波のやり方は違う・・・

世界征服のためにパンドラボックスを使うつもりだと幻徳は語った。

 

だから一刻も早くパンドラボックスを奪え・・・と。

 

f:id:sarapan2014:20180416170319p:plain

どうやら、幻徳の体にはチップが埋め込まれており、不穏な動きをすれば、遠隔で消滅させられるそうだ・・・!

 

だからこそ、戦兎に真相を話し、全てを託したわけか。

 

f:id:sarapan2014:20180416170538p:plain

ローグはワザと敗北・・・

すると、空間にタワーへと戻る入り口が現れた。

 

f:id:sarapan2014:20180416170718p:plain

一海も、なんとかハードガーディアン2体を倒すことが出来たようだが、

変身が解けている・・・

そこまで苦戦するほど強いのかよ・・・あのガーディアン(((( ;゚д゚)))

 

f:id:sarapan2014:20180416170932p:plain

幻徳を砂浜に残し、先に進んだ三人。

行き止まりに思えたが、壁が移動し、部屋が現れた。

 

f:id:sarapan2014:20180416171038p:plain

そこに待っていたのはスターク。

パンドラボックスもある。

 

三人が欲しいのはパンドラボックス・・・

スタークが欲しいのは、戦兎の持つボトルか。


 

31話あらすじ後編

f:id:sarapan2014:20180416171412p:plain

難波重工の最新兵器、人体を必要としないクローンスマッシュ!!

この2体がビルドとグリスに立ち塞がる!

いつも真っ先に飛び出す龍我は立ち尽くしたままだ。

 

怒りでスタークにぶつかると思ったんだが、それが奴の狙いだと知っておさえているのか?

 

f:id:sarapan2014:20180416171619p:plain

スターク強そう(((( ;゚д゚)))

 

f:id:sarapan2014:20180416171808p:plain

強すぎるスターク!!

ちなみにクローンスマッシュに痛覚というものはない。

死ぬまで戦いを止めない兵器だという!

 

龍我のサポートにいける状態ではないな・・・

 

f:id:sarapan2014:20180416172123p:plain

龍我を強くするために恋人のカスミを利用した・・・

これは間違いなかった。

再び怒りに燃える龍我だが、その圧倒的強さの前に吹っ飛ばされる!

 

続いてグリスがスタークに挑むも、これまたあっさりやられてしまう!

強すぎる・・・!!

 

f:id:sarapan2014:20180416172320p:plain

ただでさえ強いのに、パンドラボックスの力を使って攻撃を仕掛けてくる!

ほぼ反則じゃねぇかww

 

爆炎の一撃を食らい、龍我も一海も変身が解けてしまう。

 

f:id:sarapan2014:20180416172424p:plain

一方、紗羽は盗み出した龍我のデータを見て驚く。

やはり普通の人間とは異なる遺伝子構造が見つかったようだ。

 

「地球外生命体・・・異星人の遺伝子ってこと・・・」

 

紗羽の憶測では、龍我もまた美空と同じようなケースだという。

 

f:id:sarapan2014:20180416172744p:plain

異星の生命体が、あの研究所で母親の体内に潜りこんだというのか・・・

そして、胎内の龍我に憑依・・・

 

ひえぇ(((( ;゚д゚)))

そりゃ妊娠二ヶ月で生まれてくるわ。

 

龍我は、両親が事故で亡くなるまで、定期的に難波重工で検査を受けていたそうだ。

本人がそれを語らなかったのは、やはり記憶の操作等をされていたからなのか・・・

 

・・・・・

・・・

 

f:id:sarapan2014:20180416173146p:plain

倒れた龍我に追い討ちをかけるスターク。

戦兎は龍我を庇い、大ダメージを受けてしまう・・・!!

 

f:id:sarapan2014:20180416173325p:plain

龍我の力を引き出すためか・・・

スタークは戦兎を痛めつけ始める!!

 

f:id:sarapan2014:20180416173445p:plain

あの時と同じように・・・また、大切な者を救えず終わってしまうのか!?

しかし、気持ちと裏腹に肉体は動かない・・・!!

 

f:id:sarapan2014:20180416173615p:plain

大切な時に何も出来ない自分・・・

無力な自分に怒りの感情が芽生え始める・・・!!

 

「いいのか・・・ほんとにいいのかよ・・・

 いいわけ・・・!!」

 

f:id:sarapan2014:20180416173813p:plain

「ねぇだろがぁあああああああ!!」

 

立ち上がった龍我!!

ついに覚醒か!?

 

f:id:sarapan2014:20180416174005p:plain

そんな中、容赦なくパンドラボックスの光が生身の龍我を貫く!!

 

f:id:sarapan2014:20180416174055p:plain

にょ!?

 

f:id:sarapan2014:20180416173927p:plain

にょにょ!!?

 

f:id:sarapan2014:20180416174159p:plain

にょにょにょ!?

 

一体何が起きた!?

まずあのパンドラボックスの光を受けたら、目の前にボトルが出てきた!?

そんでもって、そいつをナックルに挿しただと!?

 

f:id:sarapan2014:20180416174328p:plain

んでもって、ベルトに挿して、変身だと!!?

 

f:id:sarapan2014:20180416174419p:plain

マグマから現れたヤマタノオロチ・・・

それが弾け跳んで、クローズマグマ誕生だと!?

 

f:id:sarapan2014:20180416174532p:plain

「力がみなぎる・・・!!

 魂が燃える・・・!!

 俺のマグマがほとばしる!!!」

 

f:id:sarapan2014:20180416174703p:plain

かっこよすぎる・・・

 

f:id:sarapan2014:20180416174819p:plain

なんやこれ・・・

 

f:id:sarapan2014:20180416174732p:plain

強すぎる・・・!!

 

f:id:sarapan2014:20180416174904p:plain

スタークを圧倒する力・・・!!

こんなん主人公やん(((( ;゚д゚)))

 

f:id:sarapan2014:20180416175024p:plain

パンドラボックスの奪取には成功するも、敗れたスタークが最後ッ屁で何かした。

外壁が変形したけど・・・他に特に変わった様子は見られない・・・

一体何をした?

 

f:id:sarapan2014:20180416175203p:plain

「ようやく・・・器が完成する・・・」

 

その器とやらが龍我なのか・・・?

 

「あとは、究極のドライバーさえ見つかれば・・・すべてが揃う。

 ふふふふ・・・」

 

意味深だなぁ・・・

 

f:id:sarapan2014:20180416175412p:plain

タワーからも脱出し、一先ずは目的も果たせたわけだが・・・

やはり、スタークの捨て台詞が気になるところだな。

 

戦兎は、龍我がパンドラボックスを操れた事に疑問を持っているようだ。

え?さっきのは龍我がやったのか!?

てっきり、スタークの最後っ屁だと思ったんだが・・・

 

確かに、スタークはボックスに触れてなかったもんな。。。

 

f:id:sarapan2014:20180416175651p:plain

一方、紗羽たちも核心に迫ろうとしていた。

龍我の研究をしていた担当者は、葛城忍・・・葛城巧の父親か・・・!!

 

次回に続く!!


 

■前回

 

■次回

 

■仮面ライダービルド全話

 

■仮面ライダーエグゼイド全話

関連記事

オススメ記事

更新

こんな記事も読まれています

Random Posts

サイト内検索はこちら

サイト内検索
購読ボタン