【訃報】火垂るの墓やかぐや姫の物語の高畑勲監督が逝去。82歳【心臓病?】

リンクユニット
更新

f:id:sarapan2014:20180406100035p:plain

去年の夏から体調を崩して、入退院をくり返していたそうです・・・

高畑勲監督も82歳か・・・見た目が若々しい方だったので、そんなに年がいってるなんて知りませんでした。

 

高畑監督の作品は、火垂るの墓、おもひでぽろぽろ、平成狸合戦ぽんぽこ、ホーホケキョ となりの山田くん、かぐや姫の物語などのジブリ作品をはじめ、

 

演出や絵コンテを担当した未来少年コナン、もーれつア太郎など、見ていた記憶があります。

赤毛のアンは、多分見た記憶がないなぁ・・・

 

とにかく、数々の名作を世に送り出した、アニメ界においての名監督の一人である事は間違いないです。

今回の訃報・・・ショックを受ける人も少なくないでしょう。


 


高畑勲監督は心臓が悪かったということらしいけど、具体的な病名とかは明らかになってないっぽいね。

 

昨年11月に監督と会った関係者の話では、その時点でかなり痩せられており、

以前のような元気もなく、別人だったと語ったそうです。

 

本人はもちろん辛いだろうけど、見舞う家族も辛いよなぁ。

僕も去年、身を持って体験したからわかるけど・・・

 

監督の最期は、幸せな気持ちで逝けたのかな・・・

仲間や家族に見守られて逝けたなら、それがせめてもの救いになると思う。

 

世間には独り誰にも看取られず淋しく逝くなんて人間も少なくないっていうもんな。

監督・・・今まで色んな作品で楽しませてくれて有り難うございました。

ご冥福をお祈りいたします。


 

関連記事

オススメ記事

更新

こんな記事も読まれています

Random Posts

サイト内検索はこちら

サイト内検索
購読ボタン