【ネタバレ】あつまれ!ふしぎ研究部 第73話 「陸上部のふしぎ」【漫画感想】

リンクユニット
  • アニメ感想
  • ドラマ感想
  • バキ道
  • 刃牙道
  • 弱虫ペダル
  • ハリガネサービスACE
  • ハリガネサービス
  • あつまれ!ふしぎ研究部
  • 足芸少女こむらさん
  • チェンソーマン
  • ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない
  • HUNTER×HUNTER
  • 仮面ライダーエグゼイド
  • 仮面ライダービルド
  • 仮面ライダージオウ
  • ゴブリンスレイヤー
  • ドラゴンボール超
  • 水曜日のダウンタウン
  • 勇者ヨシヒコと導かれし七人
  • ニュース
  • 日記
  • プライバシーポリシー
  • プロフィール
  • 最新情報
  • お問い合わせ

■あつまれ!ふしぎ研究部
第73話 「陸上部のふしぎ」

■前回の感想

■あつまれ!ふしぎ研究部

「はー参ったなー。朝から自転車パンクしてるなんて・・・」

 

大祐は朝から自転車がパンクしたようで、森の坂道を懸命に小走りしているようだ。

 

「やあやあ、走ってるね五領君」

「へ?」

 

後ろから女性の声。

振り返ると、見覚えのある女生徒の姿が・・・

 

「そんなんじゃ遅刻しちゃうぞ?」

「あなたは確か・・・陸上部の!」

 

「早坂蘭と呼んでくれ」

 

彼女は53話に出て来た、ポニテ貧乳・・・!!

ついに名前が与えられ、準レギュラー入りを果たしたか・・・!

 

「よし!校門まで競争だ!」

「えっ」

 

そういうと、一人で勝手に走って行ってしまった・・・

大祐呆然www

 

追ってこない雰囲気を察したのか、脚を止め、後ろを振り返る蘭ちゃん。

 

「何で来ないんだ?(震え声」

「何で来ると思ったんですか」

 

ちょっとヤベェ感じの女だなw

 

「だって君は走るの死ぬほど好きなんだろ!?」

 

部費をかけた勝負で、大祐はことね先輩の催眠術により100%の力を発揮。

その結果、優勝を果たしたわけだが・・・

詳しくは53話参照のことw

 

とにかく陸上部の彼女にも誤解をされたままのようだ。

だが、催眠術で勝った事は彼女には黙ってるほうが良さそうだと判断した大祐。

 

「そもそもなんで、そんなに競争したがるんですか」

「それはだな・・・」

 

どうやら、あのリレーで1等になった大祐の姿が脳裏に焼き付いてしまったようで、

もう一度あの感動を目の当たりにしたいそうだw

 

「というわけで陸上部に・・・」

 

隣を見ると、すでに大祐の姿はなかったw

逃げ足の速さは超一流かw

 

「ふしぎ研究部なんていう、よく解らん部で、あの走りを腐らせるのは勿体ない。

 なんとしてでも、走る楽しさに目覚めさせてやるぞ五領大祐!」

 

まぁた変なのに目ぇつけられちゃったなぁ・・・


 


キーンコーンカーンコーン・・・

昼休み・・・

 

大祐は購買に急いでいた!

売り切れる前になんとか昼飯をGETしたい!

 

「君の実力はそんなものか!?」

「早坂さん!」

 

なんか追いかけてきてるしw

てか、追い抜いてるw

 

「さぁ購買部まで競争だ!」

 

廊下は走るなっての!

 

・・・・・

・・・

 

「まったく・・・何で全力で走って来ないんだ!

 パンなくなりそうだったから、君の分まで買ってしまったぞ!」

 

結局大祐が到着した時には全部売り切れてしまったようだw

しかしながら、早坂さん、ちゃんと買っておいてくれるなんて優しいチャンネーやん。

 

「あ、わざわざありがとうございます」

 

だが、その後も大祐は彼女に付きまとわれることに・・・

 

「トイレ行くんだな!競争するか!」

「プリント半分持ってやろう!職員室まで競争だ!」

「風紀委員が追って来たぞ!逃げ切るまで競争だ!」

 

これは酷いww

 

・・・・・・

・・・

 

「ひどいぞ五領君・・・私ばかり走らせて・・・

 全然乗って来ないじゃないか」

「勝手に走り出すんですもん。競走したところで、勝負になりませんよ」

 

「そんなのやってみなきゃ解らないだろ!」

 

変に期待されても困る・・・

大祐は正直に催眠術の事を告げる覚悟を決めた。

 

「実は俺・・・」

「待て!解ったぞ」

 

・・・・・

・・・

 

えっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっろ!!

 

陸上女子というジャンルをよく解ってらっしゃる!!

早坂さん・・・胸はそれほどでもないかもしれんが、なんというドスケベボディ・・・

特にケツが素晴らしい!!

 

どうやら大祐が廊下では実力が出せないと思ったようで、わざわざグラウンドへ移動した。

しかも陸上のユニフォームに着替えている。

完全に下着(((( ;゚д゚)))

 

そうなんだよなぁ・・・

マニアにはたまらないのが、実は陸上女子なんだよね。

 

バキバキに割れた腹筋・・・貧乳だが、ケツや太ももが最高なんだ。

早坂さんは、まさにそれ!

 

大祐は、早坂さんの本意気を目の当たりにして、流石に勝負を断るのは気が引けると思い、この勝負・・・受けて立つことに。

 

「位置について!よーい」

 

大祐は学生服のままw

しかも、早坂さんのクラウチングスタートに対して、普通のフォームだと!?

まぁ・・・そもそも勝つ気はないのだろうけどw

 

ドンッ!!

 

ズザーーーーーー!!

 

ファッ!?

スタート直後にずっこける早坂さんw

ケツのアングルwwwえっどwww

 

「あ・・・足を挫いた~!!」

「そりゃあ1日中あれだけ走り回ってたら・・・」

 

「だが、君と走るためなら心は挫けないぞ・・・!」

「保健室行きましょ(呆」

 

・・・・・

・・・

 

保健室にて、大祐は正直に催眠術の話を告白。

 

「・・・なるほど・・・あの走りは催眠術で君の潜在能力を引き出していたのか」

「ホント、ズルしてすみませんでした!」

 

「いや、ズルなものか!

 クラブ対抗リレーなんだから、部の持ち味を活かすのは必然だろう」

 

「これで競争しても勝負にならないってこと、解ってもらえましたよね?」

「まあたしかに通常の力では陸上部の私には勝てないかもしれんな。

 とはいえ・・・潜在能力があるのもまた事実」

 

・・・・・・

・・・

 

翌日・・・・

 

「さぁ走ろう五領君!君なら本当の力を引き出せるはずだ!」

 

結局、根本的な解決には至らなかった大祐だったw

 

次回に続く!!


 

 

■前回

 

■次回

 

■あつまれ!ふしぎ研究部

サイト内検索はこちら

サイト内検索
関連記事

オススメ記事

更新

■2019年1月22日(火)更新

■2019年1月21日(月)更新

しろログカテゴリー一覧

  • アニメ感想
  • ドラマ感想
  • バキ道
  • 刃牙道
  • 弱虫ペダル
  • ハリガネサービスACE
  • ハリガネサービス
  • あつまれ!ふしぎ研究部
  • 足芸少女こむらさん
  • チェンソーマン
  • ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない
  • HUNTER×HUNTER
  • 仮面ライダーエグゼイド
  • 仮面ライダービルド
  • 仮面ライダージオウ
  • ゴブリンスレイヤー
  • ドラゴンボール超
  • 水曜日のダウンタウン
  • 勇者ヨシヒコと導かれし七人
  • ニュース
  • 日記
  • プライバシーポリシー
  • プロフィール
  • 最新情報
  • お問い合わせ