【ネタバレ】弱虫ペダル RIDE.483 動き出す!!【漫画感想】

リンクユニット

サイト内検索はこちら

サイト内検索

■弱虫ペダル
RIDE.483 動き出す!!

「なんか色々おかしくなってんな

 

■前回のレビュー

■弱虫ペダル

出し切った手嶋を追い越し、進む総北の三人。

手嶋の熱い思いは確かに受け継がれた。

 

そして程なくして、手嶋の落車を、後ろからの観客の声で知る三人。

最後尾を走る、坂道だけが、その声に反応し後ろを振り返る。

 

「今泉くん!鳴子くん!今・・・『落車』って聞こえた・・・手嶋さんが!?」

 

だが、二人は振り返らない。

声は聞こえていた・・・でも決して振り返りはしない。

 

手嶋が、やせ我慢して、三人を見届け・・・そして倒れた。

全て解っている・・・

 

「オレたちは託された。

 オーダーをうけてオレたちがやるべきことは『前』にしかない。

 前を向け。もう、振り返るな小野田。

 このまま全力で進む!!それがオレたちの役割だ!!

 

「うん!!わかった!!」

 

ハンドルに込める力が強まる坂道!

ゴールを獲る!!それだけだ!!

 

総北は鳴子を先頭に加速!!

これを阻止すべく、さらに前に出る箱根学園の新開悠人!

さすがの反応!!

 

そう簡単には先には行かせて貰えない!

 

「そう何度も!!」

 

悠人が振り返ると、鳴子は笑みを浮かべている。

止められてなぜ!?

 

「”おさえた”思うたか?」

 

(え!?)

 

図星だった。

 

「総北がハコガクの様子ばっかうかがって、攻撃せんと思い込んどったか!?」

 

(攻撃!?)

 

鳴子は、肘を動かし、何かの合図を後ろに送った。

するとどうだ!

 

鳴子の後ろを走っていた、今泉が一気に鳴子を抜いて前に出た!!

 

「く!!させな・・・」

「いかせへんて!!」

 

「く!!」

 

今度は鳴子が悠人の頭を抑える!

エース今泉が飛び出し、鳴子が妨害・・・

 

いや、正確には違う・・・!

今泉は、引き役だ・・・山のエース・・・小野田坂道の!!

 

完全に虚を突かれた悠人!

まんまと今泉と坂道をいかせてしまった!

 

(エースが山のエースを連れてる・・・!!

 これって・・・!!確実にヤバイヤツ!!

 

「どいてください!鳴子さん!!」

「どくかボケェ!!」

 

まぁどけと言われてどくわけがないわなw

 

ここからゴールを狙う気で飛び出した今泉と坂道。

悠人が焦るのも無理は無い。

むしろ、悠人の後ろで、のらりくらりしてる黒田と真波はなにしてんだ!?

 

「何すかァ!いつから仲良しになったんすか!

 今泉さんと鳴子さんは、1日目”エース”を争ってたって聞きましたよ!」

 

「カッカッカ!3日も全開で走っとりゃぁな!

 仲良うならんでも、考えとることは、わかるっちゅうねん!!」

 

「!」

 

どうやら、今泉が何かをやりたくてウズウズしているのを、感じ取ったようで、

自ら囮役を買って出たというわけだ。

 

最初に鳴子が先に飛び出したのも、この状況を作り出すための布石だったということか。


 


鳴子のこのアタックは、作戦でもなく、空気を呼んで・・・息のあった呼吸で行われた。

普段仲の悪そうな二人だが、なんだかんだお互いに認めてる部分あるようだしな・・・!

 

「やられたァ!!」

 

クッソワロタやないかww

黒田君、流石にそれはないやろw

もう、先に行って、どんくらい経つよww

 

今さら焦ってどうするww

 

「鳴子の派手見せアタックかと思ったら、1番と2番が出ちまってる!!くそ!!

 追うぞ真波!!」

 

いやいやいやww

どんだけ!?

黒田君、いま君達先頭グループでしょw

緊張感もてよww

 

そして追わない真波ww

 

「何やってる真波!!前いかれてんだ加速すんぞ!!」

「・・・」

 

「ゴール争いだ!!どうした!?動け真波!!

 こんなとこで不思議チャン発揮してんじゃねェ!!」

 

まぁ、これが正しいリアクションだろう。

先に行かれてるんだしね。

こんくらい焦って当然だ。

 

「”まだ”ですよ?黒田さん。

 ここで集中力上げるのはまだ・・・もったいないですよ」

「!?(真波・・・山岳!?)」

 

まぁ・・・そろそろ”来る”とは思いましたわな”奴ら”が。

というか遅いくらい。

むしろ二人で走って追いついてくるってのが、色々辻褄合わない気がする・・・

 

「感じませんかぁ?このレース、ここから、このあと、もっと・・・

 荒れますよ?

 

ようわからん。

総北のエースと山のエースが飛び出て先頭走ってるのよ?

全力でゴール目指して。

 

それに追いつけると?

まぁ箱根学園は3人いるから、協調して走れば、追いつけるかもだが・・・

 

というか、箱根学園は今ココで、すぐに三人で追うべきだろ。

どう考えても・・・

 

・・・・・

・・・

 

山岳ライン・・・

化物の影が二つ・・・

 

そう・・・

京都伏見の御堂筋と筋肉フェチの変態小鞠・・・

この妖怪コンビ・・・追いつくとでも言うのか?

 

もうなんかパワーバランス色々おかしくなってないか?w

どんだけ京都伏見化物なんだよって話だよな。

 

もし、御堂筋と小鞠、その他4人が他チームくらい粒が揃ってたら、

すでに圧勝してるくらいの実力やぞ?

 

それにしても、御堂筋・・・

キモッ!(褒め言葉

 

次回に続く!!


 

 

■前回

 

■次回

 

■弱虫ペダル

関連記事

オススメ記事

購読ボタン