【ネタバレ】ドラゴンボール超 第128話 「気高い誇り最後まで!ベジータ散る!!」【アニメ感想】

リンクユニット
注目

■ドラゴンボール超
第128話 「気高い誇り最後まで!ベジータ散る!!」

f:id:sarapan2014:20180218105242p:plain

17号が死力を尽くし、悟空とベジータを生かしてくれた。

果たして二人は17号に報いる事はできるのか!?

そこの見えないジレン相手に、どこまでやれるのか!?

 

■前回はこちら

128話あらすじ前編

ベジータは立ち上がるものの、悟空は相変わらず這い蹲ったままだ。

悟空が回復するまでベジータ一人でジレンを相手にしなければならないのか・・・

きつすぎるな・・・

 

ジレンに言わせると、17号の行為は『くだらん』との事だが・・・

”力こそが正義であり全て”・・・間違ってはいないだろうが、否定したいところだなぁ。

 

だが、すでにベジータはブルーはおろか、普通の超サイヤ人に変身するだけの体力も残ってはいない。

これでは勝ち目など到底ないだろうな・・・

 

f:id:sarapan2014:20180218105218p:plain

あのベジータが、ここまでボロクソにやられるとはなぁ。

もう見てられんぜ・・・

ジレンもすぐに終わらせればいいのに・・・

 

ベジータは守るべきキャベとの約束・・・

そして家族を思い浮かべながら、再び立ち上がる。

 

すでに限界はとっくに越えているだろうに・・・

これがサイヤ人の誇りか・・・

 

しかし、何度やろうが、この状況がひっくり返ることはない。

イタズラに時が過ぎ去る・・・

 

残り時間3分といいながら、もうどんだけ過ぎてるかww

ジレンも数的には負けてるんだから、余裕ぶっこいてないで、確実に終わらせにいけばいいのにな。

 

強者ゆえの、驕りって奴なのかねぇ・・・

 

f:id:sarapan2014:20180218105151p:plain

一方的にボコられるベジータ。

よく耐えてるといっていいだろうが・・・

てか、これベジータの作戦にすら思えてくるw

 

ただの時間稼ぎしてないか?( ‘д‘⊂彡☆))Д´) パーン

 

「片腕を貰っていくぞぉおおおおお!!」

 

と、意気込んでみたものの・・・

 

f:id:sarapan2014:20180218105133p:plain

結局これよ・・・

 

それでも立ち上がるベジータ・・・

 

f:id:sarapan2014:20180218105111p:plain

ジレンは渾身の拳でベジータにトドメをさす・・・

場外に吹っ飛んでいくベジータ。

 

流石に終わりに思われたのだが・・・

 

f:id:sarapan2014:20180218105054p:plain

瓦礫にひっかかったww

幸運というかなんというか・・・

 

f:id:sarapan2014:20180218105035p:plain

薄れる意識の中で響く、妻・ブルマの声・・・

てか、今は亡き鶴ひろみさんの最後の声・・・。・゚・(ノД`)・゚・。

 

三度立ち上がるベジータ。

 

”何かを守るために戦う”・・・

ベジータを幾度と無く震え立たせる根幹の原動力!

 

しかし、”気持ちが強ければ勝てる”・・・等と勝負は甘くはない。

 

f:id:sarapan2014:20180218105018p:plain

ノーマル状態のファイナルフラッシュという、レアなシチュエーションだが、

これも恐らくは通じまい。

 

f:id:sarapan2014:20180218104958p:plain

当然無傷!!

 

苦し紛れに放つパンチも余裕で受け止められ・・・

その気高き誇りだけは認めさせる事ができたが・・・

 

「終わりだ!」

 

f:id:sarapan2014:20180218104939p:plain

ジレンの拳を顔面に受け・・・

ついに倒れるベジータ・・・

 

f:id:sarapan2014:20180218104914p:plain

敗北を悟り、約束を守れなかった自分に怒りを覚えるベジータ。

悔し涙がこぼれる・・・

 

(カカロット・・・あとは頼んだぞ)

 

ベジータは、残り僅かの気を悟空へ送った。

 

f:id:sarapan2014:20180218104856p:plain

再び立ち上がる悟空・・・

ベジータの敗北と引き換えに得たラストチャンス・・・

頼むぞ!!悟空!!

 

f:id:sarapan2014:20180218104835p:plain

超ブルーに変身!!

果たして勝ち目はあるのか!?


 

128話あらすじ後編

f:id:sarapan2014:20180218104821p:plain

観客席に戻ったベジータは、仙豆で回復。

ビルス様やウイスからの労いの言葉も、「フンッ!」と、相変わらずの態度だw

 

それより問題は悟空だ。

果たしてジレン相手にどう戦うのか?

 

f:id:sarapan2014:20180218104801p:plain

悟空に全てを託し散っていったベジータを理解できないというジレン。

信頼など何も生まない・・・か。

 

悟空よ!否定させてくれええええええええ!!

 

f:id:sarapan2014:20180218104745p:plain

って思った矢先にこれだよ。

もう、まるで相手にならないって感じだな・・・

 

今の悟空がジレンと渡り合えるとすれば、身勝手の極意しかないだろう。

 

f:id:sarapan2014:20180218104728p:plain

悟空も当然意地を見せるが・・・

ジレン相手ではな・・・

 

一方的に痛めつけられる悟空。

 

気づけばリング際!

なんとか退避しても、ジレンは追ってくる!

 

再びサンドバッグ状態に陥る悟空・・・

 

f:id:sarapan2014:20180218104703p:plain

すでに目の前もボヤけている・・・

 

そこにジレンの強打を顔面に受け、後ずさる悟空・・・

だが、あと一歩でも下がろうものなら、奈落の底へ真っ逆さま(((( ;゚д゚)))

 

f:id:sarapan2014:20180218104647p:plain

「終わりだ」

 

迫り来る拳!!

 

「カカロットォォオオオオオオオ!!!」

 

f:id:sarapan2014:20180218104629p:plain

散っていった仲間達の思いが悟空の中を駆け巡る・・・

今こそ覚醒の時!!

 

ここでやらねば、いつやるというのか!!

 

f:id:sarapan2014:20180218104604p:plain

身勝手の極意発動!!

勝ったな・・・!!

 

ジレンのパンチを音もなくかわした悟空!

逆転の時やで!!

 

f:id:sarapan2014:20180218104548p:plain

あのジレンの猛攻を余裕でかわしつつ、腹パン!!

 

f:id:sarapan2014:20180218104522p:plain

この威力よ(((( ;゚д゚)))

悶絶するジレン!

 

f:id:sarapan2014:20180218104508p:plain

完全に覚醒しちまったぜ!!

どうする気なんだぁ!?ジレンよぉ!?

 

f:id:sarapan2014:20180218104451p:plain

こりゃキラカード間違いないですわ!

 

f:id:sarapan2014:20180218104439p:plain

力の大会も残すところ2分!!

どうなることやら!

 

128話感想

f:id:sarapan2014:20180218104409p:plain

第2宇宙の生存者0名
第3宇宙の生存者0名
第4宇宙の生存者0名
第6宇宙の生存者0名
第7宇宙の生存者2名(悟空・フリーザ)
第9宇宙の生存者0名
第10宇宙の生存者0名
第11宇宙の生存者1名(ジレン)

 

ついに最終局面!!

身勝手の極意悟空VSジレン!

 

これ、時間切れになって、最終的に人数差で第7宇宙が勝ちそうなんだが・・・

 

次回

ドラゴンボール超 第129話 「限界超絶突破!身勝手の極意極まる!!」

お楽しみに!!

  

次回に続く!


 

 

■前回

 

■次回

 

■ドラゴンボール超感想まとめ

関連記事

オススメ記事

注目

サイト内検索はこちら

サイト内検索
Random Posts
購読ボタン

【お知らせ】

購読者様が増えすぎた結果、無料での新着配信が困難になっております。

もし、しろログ等、運営ブログの最新情報をいち早く受け取りたい方は、以下のツイッターをフォローしていただくと、更新情報が解ると思います。

ご不便をおかけしますがよろしくお願い致します。