【ネタバレ】あつまれ!ふしぎ研究部 第68話 「バレンタインのふしぎ」【漫画感想】

■あつまれ!ふしぎ研究部
第68話 「バレンタインのふしぎ」

■前回の感想 

■あつまれ!ふしぎ研究部

季節はバレンタイン!

学園モノに、バレンタインネタは外せないか・・・

 

「はい!お兄ちゃん!」

 

大祐は妹の結ちゃんから手作りチョコらしきモノを頂く。

今日は2月14日・・・バレンタインデー。

どうやら学校で配るために、沢山こさえたようだな。

 

本命チョコがその中に含まれるのかは解らないが・・・

兄として、そこ等へんは心配にはならないのだろうか・・・

 

・・・・・

・・・

 

大祐が学校に到着すると、すでに告白がそこら中で行われている。

これが共学のバレンタインデーという奴なのか・・・

 

ピィーーーーッ!

 

突然の笛の音に後ろを振り返る大祐。

 

「校内でのチョコのやりとりは禁止よ!」

 

風紀委員の高浜さんである。

チョコを渡してはいけないという校則があるようだが、生徒たちは不満を爆発させるw

 

「規則は規則です!」

「変わった校則ですねー」

 

「Σ大祐君!

 ま、まぁ・・・ルールだから仕方ないのよ。悪いわね」

 

「え、何で謝るんですか?」

「い、いや・・・私がっていうか・・・

 大祐君も誰かから貰うかもしれなかったわけだしね?」

 

わっかりやすいなぁw

誰かからって、自分が渡したいんやろ( ‘д‘⊂彡☆))Д´) パーン

 

・・・・・・

・・・・

 

放課後・・・

ふしぎ研究部・部室にて・・・

 

「いやー・・・この学校、バレンタイン禁止なんですね。

 残念なような、安心したような」

「まぁ男子はそうだろうな。ところで大祐・・・

 剣のみ込みマジックやろうぜ

 

持ち出したショートソードw

まぁ・・・色からしてお察しなのだが、大祐は優しいのか天然なのか、

本物の剣だと思ってやがるw

 

「何やってんですか、危ないですよ!」

「大丈夫、成功するって」

 

そういうと、大祐の口の中に剣をぶちこんだw

 

「うわああああああ!!口の中切れちゃうううううううううー・・・あれ?」

 

パキッ・・・ポリポリ・・・

 

「甘い・・・?これってチョ・・・」

剣だぞ!

 ちゃんと飲み込めよ」

 

地味に作るの大変だろこれw


 


「大祐。はいこれ」

「それチョコだよね!?」

 

鈴www悪趣味にも程があるやろww

松子を形どったチョコとは・・・

 

「チョコじゃないよ。松子だよ」

「悪趣味な・・・」

 

大祐は頭から松子チョコにかぶりついた・・・

 

ボロッ・・・

 

噛んだ瞬間に剥がれ落ちるチョコ・・・

松子チョコの中から覗くのは・・・本物の松子の瞳・・・(((( ;゚д゚)))

 

ヒェ・・・!

絶句www

 

「松子じゃんこれ!」

 

「だから松子っていったのに」

 

何の嫌がらせだwコワスギだろw

 

「大祐君」

 

今度はことね先輩か・・・

 

「大祐君にチョコあげる」

 

天使・・・ことね先輩の笑顔が天使すぎる・・・

見たところチロルチョコっぽいが・・・

 

大祐は千晶、鈴と、してやられ、ことね先輩だけは優しいなと思っているようだが・・・

 

「いただきまーす」

 

ガリッ!

 

(ガリッ・・・?)

 

「それは甘ーいチョコです。噛めば噛むほどチョコレートが口の中に広がります」

「あ、本当だ。甘いチョコ・・・」

 

お得意の催眠術で、何かをチョコだと思い込ませているw

 

「催眠解除!」

 

パチンっと指を鳴らすと正気に・・・

 

「のど飴!!」

 

このまま部活は終了・・・

結局誰一人として普通にチョコをくれる者はいなかったw

 

・・・・・

・・・・

 

帰り道・・・

 

「・・・あのー、みんな帰り道こっちでしたっけ?」

 

大祐が振り返ると、千晶・鈴・ことね先輩が並んでついてきてるw

 

はぁー・・・っと、ため息の鈴。

 

「はい大祐」

「え?」

 

「チョコレート、結ちゃんの分も」

「あ、ありがとう。

 で、でもいいのかな、チョコ禁止じゃなかったっけ」

 

「もう校外だから」

 

まんざらでもない大祐w

まぁ誰に貰っても嬉しいものだけどね。

 

「ねえ二人とも」

 

鈴の配慮で、千晶とことね先輩も、がさごそと・・・

 

「まあ普段それなりに世話になってるからな」

「さっきはごめんね?」

 

二人とも可愛すぎだろw

ことね先輩天使すぎるw

 

「みんな・・・!ありがとうございます!」

 

感動し、涙する大祐w

そして、この光景を物陰から見つめる高浜さんw

完全に出遅れてしまったw

 

それにしても、この状況は状況でつらいものがある。

男である以上、1人に絞らねばならぬのだからな!

 

自分なら、ことね先輩一択だけど( ‘д‘⊂彡☆))Д´) パーン

可愛すぎるww

 

次回に続く!!


 

 

■前回

 

■次回

 

■あつまれ!ふしぎ研究部

■おすすめ記事



こんな記事も読まれています

サイト内検索はこちら




絶句するほど安い楽天ブックスの在庫一掃セール

マジで安すぎるだろ(((( ;゚д゚)))

最大80%OFFぞ!!

完全にAmazon越えたね。