https://www.sirolog.com

ハリガネサービスネタバレ感想

【ネタバレ】ハリガネサービス 第177話「捲土重来」【漫画感想】

更新日:

■ハリガネサービス
第177話「捲土重来」

■前回はこちら

■ハリガネサービス

泣きながらベンチに下がる下平を見て、いてもたってもいられなくなったマネージャーは、観客席からベンチに向かう。

ベンチには例えマネージャーでも入れないんだなぁ・・・

 

しかし、マネージャーがベンチに辿り着くよりも早く・・・

( ‘д‘⊂彡☆))Д´) パーン

 

残念ながら顔面ではないが、下平の背中を叩く鴫澤ちゃん。

彼女はコーチの立場なので、ベンチにいるのだ。

 

「顔上げろ!!声出せ!!皆まだ戦ってる!!」

 

鴫澤ちゃんの励ましで我に返った下平。

今の自分には声出し位しか出来ない・・・!

 

「カット一本集中!!」

 

この姿を見て、マネージャーは安心して観客席へと戻った。

 



しかし、ゲームの状況は相変わらず思わしくない。

既に19対7という大差をつけられ、豊瀬は虫の息だ。

 

そんな中、松方がこの状況を打開できるかもしれない策があるという。

しかし、その方法とやらも、確実ではないようだがな・・・

 

「来い!!」

 

叫ぶ間白!

マイナステンポで攻撃するようだが、もはやその攻撃は通用しないのでは・・・

 

「!?」

 

驚く梧塔!

松方が指示した方法・・・

それは桐城の3セッターが取り入れていたレフトからのセットアップだった!

 

大船と高代の位置を入れ替え、レフトから一緒に速攻を打つ作戦のようだ。

豊瀬が得点するためには、超人羽座川と決して戦わないこと・・・

ヤツの前では、どんな攻撃も無力化されてしまう。

 

現段階では攻略不能・・・ならば戦わない事が何よりの手。

しかし、そうなれば当然ブロックに果敢に挑まなくてはならない。

あえてブロックにスパイクを当て、ブロックアウトを狙う・・・か。

 

大船をMBに変えたのも、センターからブロックに当てて弾き出す、パワーが求められたからか。

 

同時に間白と松方も位置を入れ替え、攻撃がレフトに偏らないように手を打っている。

 

レフトの高代か、センターの大船か、バックライトの間白か・・・

攻撃の選択肢は3つ・・・松方は誰に合わせるのか!?

 

レフトの高代だった!!

しかも、この高代、何やら回転して気持ち悪い打球を打ったぞ!?(((( ;゚д゚)))

まぁ・・・ブロックにドシャットされちゃったが・・・

 

しかし、弾いたボールはアウト!

豊瀬の貴重な1点になった!!

だが、まだ19対8・・・ここから怒涛の追撃でもない限り、これをひっくり返すのは難しいだろうな・・・



 


ドガッ!!

 

ブロックを物ともしない梧塔のスパイクが決まった。

あっという間に20対8・・・

 

しかし豊瀬も負けてない!!

センターの大船のスパイクは、ブロックに阻まれながらも、ブロックアウトで1点をもぎ取る・・・

20対9へ・・・

 

と、ここで松方が大船をヨイショw

自分や間白、下平でさえ、羽座川からサービスエースは取れない・・・

でも、大船なら、きっとできる!!・・・とw

 

照れる大船( ‘д‘⊂彡☆))Д´) パーン

ざけんなww

 

でもすぐに調子に乗るのが単細胞。

 

「あ」

 

大船の鋭いサーブは・・・ギリギリアウト・・・

羽座川が「あ」と漏らす程度には凄かったのか?

まぁアウトになってりゃ意味ないが・・・

 

・・・・

・・・

 



と、ここで駿天堂は、ブロックアウトを避けるべく、センターのブロックを完全に開けてきた。

 

がら空きのセンター・・・!!

松方がトスを上げずにツーアタックのモーションに!!

 

しかし、これにいち早くアレクセイが反応!カバーに入る!

練習試合で何度か見たパターンだったか!

 

「馬鹿!!松方は後衛だ!!ツーアタックはできない!!」

「え!?」

 

そうなんだ?ルールがよくわからんがw

松方はツーアタックモーションからの、ノールック片手トスだと!!?

カッコつけすぎww

 

だが、ボールの行く先にはマイナステンポの間白がドンピシャで構えてる!!

ここまで息のあったプレイ・・・精度・・・

それだけの練習を重ねて来たってことだろうな。

 

「決めろ!!間白君ッ!!」

 

果たしてボールの行方は・・・!?

 

次回に続く・・・!!



 

 

■前回

 

■次回

 

■ハリガネサービス

オススメ記事

-ハリガネサービスネタバレ感想

Copyright© しろログ~ネタバレブログ~ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.