https://www.sirolog.com

ドラゴンボール超ネタバレ感想

【ネタバレ】ドラゴンボール超 第122話 「己の誇りをかけて!ベジータ最強への挑戦!!」【アニメ感想】

更新日:

■ドラゴンボール超
第122話 「己の誇りをかけて!ベジータ最強への挑戦!!」

f:id:sarapan2014:20180107102813p:plain

力の大会もクライマックス!

第7宇宙と第11宇宙との決戦に突入!

5対3で、第7宇宙が数的には有利だが、第11宇宙には、あのジレンがいる・・・

 

悟空が身勝手の極意をモノにして、初めて勝機が見えてくる程の強敵・・・

果たして勝てるのか・・・?

 

■前回はこちら

122話あらすじ前編

睨み合う第7宇宙と第11宇宙。

残り時間が10分を切っているというのに、えらくノンビリしている。

 

f:id:sarapan2014:20180107102833p:plain

そんな折、観客席が寂しくなったという事で、大神官様の計らいで、ギュッとコンパクトにまとめられる一同。

今は観客席の事など、どうでもよかろうなのだがな・・・

 

そんな中、先に動いたのは悟空だ。

ゆっくりと第11宇宙の選手たちの方へ歩を進める。

それを見て、第11宇宙のジレンもまた、悟空に向かって歩を進める。

 

f:id:sarapan2014:20180107102904p:plain

この至近距離・・・

一触即発・・・!!

 

と、悟空が超サイヤ人ブルーへ変身した!

最初から全開・・・しかしブルーではジレンに勝てないのは、すでに悟空も解っているはず・・・

たとえ20倍界王拳を上乗せしたとて、勝ち目はないぞ・・・

 

今までにないオーラをほとばしらせる悟空!

その悟空を見るジレンの眼に、今までの余裕がなくなってきている・・・?

 

気が高まりきったところではじけ飛ぶ両者!!

戦いの舞台は空へ!!

 

f:id:sarapan2014:20180107102938p:plain

現段階では、互角・・・の勝負なのだろうか?

強さの先にあるものを追い求める両者。

どこかシンパシーを感じるのかもしれないな。

 

どうやら二人は、ウォーミングアップをしていただけのようだ。

そして、いよいよ本格的に戦おうとしていた、その時だった!!

 

f:id:sarapan2014:20180107103000p:plain

なんとベジータが超サイヤ人ブルーに変身し、ジレンに向かっていったではないか!

勝機はあるのか!?

 

時を同じくして、フリーザがディスポとおっぱじめた!!

スピードのディスポには、さすがのフリーザのレーザーも当たらないようだが・・・

 



そして、17号&悟飯がトッポを相手取る。

バランス的には丁度いいかもしれんな。

 

f:id:sarapan2014:20180107103034p:plain

で、ベジータなんだが・・・

勢いよく飛び出したはいいが、ジレンにはまるで通用していない様子。

ベジータがやられた隙に悟空も畳み掛けるが、どうも悟空の片手間でベジータをあしらってる感じw

 

f:id:sarapan2014:20180107103119p:plain

だめやないかww・・・と思ったのだが・・・

ベジータはジレンの拳の弾幕を見切り、その弾幕をかいくぐって一撃をお見舞いした!!

このドヤ顔よww

 

f:id:sarapan2014:20180107103148p:plain

ちょwwジレンの顔ww

うっそやろwベジータの攻撃効いちゃったの?w

 

f:id:sarapan2014:20180107103219p:plain

ベジータのドヤ顔、ホントすこww



 

122話あらすじ後編

f:id:sarapan2014:20180107103248p:plain

 やっべぇ、ベジータめっちゃつえぇんだけど(((( ;゚д゚)))

身勝手の極意の兆しが見えてきたとでもいうのか?

 

と思ったのもつかの間ww

 

f:id:sarapan2014:20180107103325p:plain

ボッコボコにやられ始めたぞww

 

f:id:sarapan2014:20180107103354p:plain

今日の作画ホントすげぇいいんだけど、どうしちゃったんだろw

てかベジータ死にそうw

 

気弾の勢いに押されて、そのまま場外にまっしぐらなんだが・・・

大丈夫なのか・・・

 

f:id:sarapan2014:20180107103422p:plain

一方ディスポは、フリーザ相手に超スピードからなる多重残像拳で挑むも、

あっさり捕まってしまった模様。

だが、これが裏目に出てしまう!!

 

f:id:sarapan2014:20180107103448p:plain

ディスポはフリーザの尻尾を掴んだまま、高速で動き始めた!!

これはwwなんたる屈辱ww

 

f:id:sarapan2014:20180107103516p:plain

そのまま場外に落とすかと思いきや、壁にたたきつけ、そのまま顔面を掴み、

岩肌に押し当てていくディスポ・・・

いやぁ・・・怖い事するな・・・フリーザって、ホント存在自体が怖いからな・・・

こんな事して、ただじゃすまんだろうな・・・

 

f:id:sarapan2014:20180107103540p:plain

一方、悟版たちもトッポに大苦戦!

やっぱブルーの悟空と互角だっただけの事はあるか・・・

 

悟飯のかめはめ波が、通用するのか・・・?

 

f:id:sarapan2014:20180107103605p:plain

やはりノーダメージ・・・

それにしても今日の作画、ほんと劇場版並にすげぇんだけど、マジでどうしたw

 



f:id:sarapan2014:20180107103629p:plain

ベジータは間一髪で助かったみたいだな・・・

しかし、すでに満身創痍っぽいんだが・・・

でも身勝手の極意を掴むのであれば、むしろ好都合なのかもしれないな・・・

 

ジレンは、ベジータは絶対に自分には勝てないと言い放つ。

ベジータの拳は傲慢だとw

 

f:id:sarapan2014:20180107103653p:plain

まぁそういう台詞はベジータを奮起させる起爆剤になるから、願ったり叶ったりなんだろうけどw

再びブルーに変身すると・・・これは・・・!!

 

f:id:sarapan2014:20180107103715p:plain

ファイナルフラッシュの構えか・・・

通用するのかねぇ。

 

ベジータは身勝手の極意を諦める発言。

自分は自分のやり方でジレンに勝つという。

 

f:id:sarapan2014:20180107103748p:plain

何やら一つ壁を乗り越えたベジータは、破壊神をも唸らせる、凄まじい気を放っているようだ。

 

ベジータは相変わらずファイナルフラッシュの命中率に不安があるのか、

避けさせないように、ジレンをあおり始めるw

いつになったら口上なしでファイナルフラッシュを撃てるようになるんやww

 

f:id:sarapan2014:20180107103808p:plain

「ファイナルフラーーーッシュッ!!!」

 

f:id:sarapan2014:20180107103829p:plain

これはかつてないほどの超パワー!!

まさかもありえるかも!?

 

さすがのジレンもガードしてたな!

これは可能性が見えてきたんじゃないのか!?

 

f:id:sarapan2014:20180107103845p:plain

そしてこのドヤ顔であるww

ベジータ面白すぎだろw

 

f:id:sarapan2014:20180107103908p:plain

「ハハハ・・・ハーハッハハハハハハ!!」

 

ジレンが倒れているのを見て大爆笑のベジータw

お決まりの展開だが・・・これは恥ずかしいw

 

f:id:sarapan2014:20180107103935p:plain

「フンッ!!ざまぁみろww宇宙一はサイヤ人であるこのお・・・おっ!?

 

f:id:sarapan2014:20180107104010p:plain

ベジータ劇場www

ジレンが消えたぞwさぁどうする?w

 

f:id:sarapan2014:20180107104034p:plain

笑えよベジータァ・・・

 

f:id:sarapan2014:20180107104100p:plain

「あ・・・あ・・・・・・」

 

もうホント、ギャグでしかなくなってきてんだがww

 

ドギュン!!

 

f:id:sarapan2014:20180107104121p:plain

「ぎゃあへああああああああ!!!」

 

ベジータ・・・

 

f:id:sarapan2014:20180107104144p:plain

オイオイオイ!死ぬわアイツ!

 

「プアッ!!」

 

大爆発・・・

ベジータ・・・木っ端微塵?

 

「ベジーーターーーーーーー!!」

 

f:id:sarapan2014:20180107104222p:plain

あーあ・・・

 

力の大会終了まで、あと8分・・・

ベジータチャンスは、まだあるのかなぁ・・・

122話感想

f:id:sarapan2014:20180107104251p:plain

第2宇宙の生存者0名
第3宇宙の生存者0名
第4宇宙の生存者0名
第6宇宙の生存者0名
第7宇宙の生存者5名(悟空・悟飯・ベジータ・フリーザ・17号)
第9宇宙の生存者0名
第10宇宙の生存者0名
第11宇宙の生存者3名(ジレン・トッポ・ディスポ)

 

いやはや・・・ベジータ相変わらずだったなぁ。

ちょっとは期待したんだけど、全力のファイナルフラッシュでまさかのほぼ無傷とはな。

 

やっぱこのままじゃ、いくらやってもジレンには勝てそうもない。

勝機があるとするならば、ポタラでベジットになるか、身勝手の極意を発動させるしかない。

 

それもかなりハードルは高そうだけどね。

どうなることやら・・・

 

 

次回

ドラゴンボール超 第123話 「全身全霊全力解放!悟空とベジータ!!」

お楽しみに!!

  

次回に続く!



 

 

■前回

 

■次回

 

■ドラゴンボール超感想まとめ

オススメ記事

-ドラゴンボール超ネタバレ感想

Copyright© しろログ~ネタバレブログ~ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.