はあちゅうに続き女子大生社長椎木里佳さんもセクハラ被害を激白!クスリを盛られヤラれかけた!

リンクユニット
更新

2018年8月14日新着記事リンク一覧

f:id:sarapan2014:20171218121634p:plain

女子大生社長の椎木里佳さん二十歳が、自ら体験したセクハラ被害を告白!

この流れは、先日ブロガーのはあちゅうさんが、セクハラモンスターの元電通の岸勇希の悪行を告白したからなのかなぁ?

広告業界に限らず、女性相手に性的な欲求を迫るってのは、ホントにあるんやなぁ。

しっかし、彼女が告白した、クスリまで盛られるってのは・・・もはやセクハラ云々ではなく、事件なのでは・・・

 

椎木里佳さんは、その相手の悪い噂は聞いていたようで、夜の会食を交えた打ち合わせの際に、食べ物にはかなり警戒してたようだ。

彼の持ってきた飲み物を一口舐めたところ、脳に衝撃が走り、クスリだと感じたそうだが・・・

 

クスリって何?覚醒剤とか、そういう系?睡眠薬とかじゃなく?

なんにしても、それは警察に相談したほうがいいんじゃないかねぇ・・・

椎木里佳さんはすぐに帰って事無きを得たそうだけど、他の女性にも同じような事してるだろ・・・そいつ。

 

これ以上被害者出さないためにも公にしたほうがいい気もする。

まぁ・・・証拠がないと名誉毀損になるんだろうけどなー。


 


それにしても、昔はそういう話もよくあるんだろうなーって思ってたけど、

まさかいまだに横行してるとはねー。

女性の社会進出も増えてきているとはいえ、まだまだ男の偉い奴らが多いから、

そういう事もまかりとおるんだろうなぁ。

 

椎木里佳さんは、そういった経験もあり、男性と2人で会食しながら打ち合わせする時は、三つを徹底しているという。

 

1.できることなら自分でお店を決める

2.飲み物は必ず自分でオーダーする

3.席を立った時は飲み物を変えるorもう飲まない

 

というか、男性と二人きりで会食をしない・・・これがベターでしょう。

夜に二人きりで打ち合わせとか、男がチョメチョメを意識してないはずがないやん。

それを断ってダメになるような相手とは仕事しなければいいだけじゃないの?

 

なんでしちゃうのか、正直謎。

 

「食事した=自分の事を好き、抱ける は間違った幻想。

 食事した=食事したっていう事実にしかならない。

 たったそれだけで相手を勘違いさせると言われたら女性はもう何もできなくなるよ」

 

まぁそれはそうなんだろうけどね?

でも、そういう風に男は勘違いするかも・・・という意識は持つべきでしょう。

 

そもそも、そんな相手をその気にさせる行動をとらなければいいだけちゃうの?

二人きりで食事せにゃ仕事の話もできんのけ?

おかしいだろ( ‘д‘⊂彡☆))Д´) パーン

 

男から言われたら断ればいいだけの話だと思うけどな。

若干めんどくせぇ女っぽいかも。


 

関連記事

オススメ記事

更新

2018年8月14日新着記事リンク一覧

こんな記事も読まれています

Random Posts

サイト内検索はこちら

サイト内検索
購読ボタン