【ロミオの青い空】美人アニメ脚本家逝く…島田満さんが58歳という若さで亡くなったと娘さんが報告




f:id:sarapan2014:20171215203135p:plain

アニメの脚本家として、昔からアニメ界をけん引されてきた脚本家の島田満さんが58歳という若さで亡くなったと、ツイッターで娘さんが報告。

 

「島田満の娘でございます。僭越ながら母に代わりお伝え致します。

 母、島田満は本日12月15日11時30分に昨年から患っていた病の為、永眠致しました。

 享年58歳でした。 38年に渡る長いキャリアの中で執筆してきた様々な作品を

 愛してくださった方々、誠に有難うございました」

 

と、綴った。

失礼ながら、僕は島田満さんという脚本家を今まで知らずにいました。

ただ、彼女が関わった作品群を見て、胸が苦しくなりました。

 

Dr.スランプ、うる星やつら、ハイスクール!奇面組、ドアゴンボール・・・

タッチやロミオの青い空、名探偵コナンに、金田一少年の事件簿、ワンピースや、最近でいえばリトルウィッチアカデミアなど・・・

 

本当に数多くの作品に携わってる方なんですね・・・

幼少期から見ていた作品ばかりですよ。


 


アニメ作品は作者がいてこそだとは思いますけど、アニメーターや声優さん、

脚本家など、様々なスタッフがいるから形になるんですよね。

 

僕らは何気なくアニメを安心して見ているけど、それって優秀な脚本家さんが、ちゃんと構成を考えてくれているからなのかもしれませんよね。

どうしても裏方なイメージで、そこまで脚本家さんを意識しているアニメファンはいないかもしれないけど・・・

 

こうやって改めて見て見ると・・・面白かったと思う作品には島田満さんが関わっていたんだなーってね。

亡くなってからこんな事を想うのは、失礼かもしれないけどね。

 

ロミオの青い空見てたなぁ・・・

今となっては記憶はかなりあいまいだけど、かなり感動した記憶がありますよ。

もう20周年を越えているんだよなぁ・・・ロミオと青い空。

 

死ぬ前に、1回は見返したい作品です。

島田満さん、多くの作品で多くの感動を与えてくれたこと、感謝いたします。

まだ58歳と若いのに・・・アニメ界にとっても惜しい人を亡くしたよなぁ・・・

 

ご冥福をお祈りいたします。

また懐かしいアニメみたいなぁ・・・


 

■おすすめ記事



新着記事まとめ

サイト内検索はこちら

サイト内検索

■ピックアップ記事

オリジナル作品多数!Amazonプライムビデオ