【炎上】東大卒作家・古野まほろ、学生にブチギレ!罵倒の限りを尽くした結果www

リンクユニット
注目

f:id:sarapan2014:20171210112741p:plain

R.E.D. 警察庁特殊防犯対策官室や、禁じられたジュリエットで有名な東大法学部卒の作家・古野まほろ氏が炎上している。

 

炎上の発端は、北海道大学の読書サークルに所属する学生が『禁じられたジュリエット』の感想をツイッターでつぶやいた事から始まる。

 

学生

「ミステリ愛溢れる1冊、ですが最後の謎解きは不要、

 もしくは必要だが面白くないという人が多かったです。

 暗唱のシーンが良かったですね。

 

 内容とは関係ないですが登場人物の名前が覚えられないのは何故か、

 という話題が盛り上がりました」

 

この感想を見た古野まほろ氏は、すぐさま返信するのだが・・・

 

「バカだからじゃない?」

 

東大卒の古野まほろ氏から見れば、そりゃ大抵の人間が馬鹿だとは思うでしょう。

でも、馬鹿じゃないの?・・・と、それを口に出してしまえば、その時点で氏も同じレベルに落ちてしまう事に何故気づかなかったのか・・・

 

「腐れ学生の癖になんだその口の利き方は、本人の前で言えクズ」

 

何か嫌な事でもあったのでしょうか・・・?

学生の感想が余程気に食わなかったのか、クズとまで発言(((( ;゚д゚)))

 

流石にちょっと大人げなくなってきましたね・・・

古野氏は更にヒートアップ!


 


f:id:sarapan2014:20171210114017p:plain

「このクズどもは許さん!!!」

 

まさかここまで激高するとは・・・

その後も、古野まほろ氏の暴言は留まる事を知らず、ツイッターでかなり連投して怒りを露にしたようです・・・

 

どうやら氏がここまでブチギレた理由として学生が最後に綴った

 

『登場人物の名前が覚えられない』

 

この部分が本当に気に障ったようです。

どうやら氏は登場人物の名前に、相当な思いを込めているようで、

それを読者に読み解いて欲しかったようです。

 

「てか、登場人物の名前が文字どおり

 『単なる数字でしかない』ことに込めた意味が解るだろう・・・なんて期待をした

 あたしの側がバカだった。猿はシェイクスピアを打てないんだ」

 

馬鹿、クズ、猿・・・

 

極めつけは・・・

 

「あっ!あたしの過大要求でしたこれ。

 だって旧帝大で文系が57.5とか、千葉大?ちょっとありえない……

 

 これまで東大出を鼻で嗤う

 『異様に優秀な東北大出の役人』『同九大出』

 には結構出会っても、蝦夷地からは皆無だった理由がいま解りました。

 可哀想な人々に無理を要求してしまった。

 失礼をお詫びします」

 

と馬鹿にした発言。

 

ちなみに、学生側は素直に謝罪を表明しています。

ツイッターの仕様上140文字までしか一度につぶやけない中での、感想・・・

それ故に先生に不快な思いをさせて申し訳なかった・・・と。

 

しかし、古野氏は謝罪に反応は見せなかったそうだ。

ここまで暴言を吐けば、当然ながら氏の作品を好きだった人もガッカリせざるを得ません。

 

いや、ガッカリというか・・・

ドン引きレベル(((( ;゚д゚)))

 

その結果w

 

f:id:sarapan2014:20171210120030p:plain

!!?

f:id:sarapan2014:20171210120124p:plain

まぁ荒れてますよwアマゾンレビューがw

先日のレビューだけで一気に☆1つが付き捲ってます。

自業自得とはいえ、これはどうなんだろうね。

 

正直、作品の評価に作者の人間性は関係ないと思うんだよね。

作品は作品で正しく評価して欲しい。

まぁ・・・氏の本が売れなくするための報復なんでしょうけど、

むしろ炎上するほど売れる気もしなくもない。

 

とりあえず、炎上のキッカケになった他人の感想だけどさ。

読んだ人がどう思うかなんて、100人いれば、みんなバラバラだと思うんですよ。

絶賛する人もいれば、こき下ろす人もいるでしょう。

 

先生なら、そんな事百も承知でしょうに。

せっかくいい作品を世に出してるんだから、勿体ないと思いますよ。

早く沈下できるといいですね。


 

関連記事

オススメ記事

注目

サイト内検索はこちら

サイト内検索
Random Posts
購読ボタン

【お知らせ】

購読者様が増えすぎた結果、無料での新着配信が困難になっております。

もし、しろログ等、運営ブログの最新情報をいち早く受け取りたい方は、以下のツイッターをフォローしていただくと、更新情報が解ると思います。

ご不便をおかけしますがよろしくお願い致します。