【ネタバレ】刑事ゆがみ 第7話ドラマ感想 マジでゆるせねぇ!!【木10】




f:id:sarapan2014:20171012231028p:plain

今回の事件はリアルにもありそうな悲しい事件だな。

人は周りに見栄を張りたがるものなのかもだな・・・

特に年をとった独身女にはありがちかもな。

 

 ■前回はこちら

今回の話は、菅能が同窓会に参加する所から始まる。

同級生の多くがすでに結婚生活をする中・・・

独身組は菅能と、親友の近江絵里子だけに・・・その絵里子も今度10歳年下のイケメンと結婚するようだ。

 

二人は二次会を抜け出し、二人で久々に会話に花を咲かせるが・・・

その途中で仕事に呼び出される菅能・・・

 

翌日・・・絵里子の遺体が自宅で発見された。

第一発見者は、一か月前にひったくり犯にあった絵里子に確認することがあって訪れた警察官。

 

どうやら死因は毒物服用によるものだった。

死亡推定時刻付近で、一緒に居たのが菅能ということもあり、弓神が菅能を取調室で追いつめる場面もあったが、調子に乗りすぎだと逆ギレされる。

 

絵里子の遺体に不信感を持ったのが弓神。

やたら深爪をしていた事が気になったが、爪切りは何処にもなかった。

犯人ともみ合った際に、絵里子が犯人を引っ掻いたのか、その皮膚片を回収する為に、爪を切ったと予想・・・

 

絵里子のSNSの中にあった部下と撮った写真・・・

その中に手を負傷している女を発見。

 

すぐに絵里子が勤めている会社に行き、部下を探すのだが・・・

誰も絵里子と面識がないという異常事態。

 

どうやら、絵里子は3ヶ月も前に会社を退社していた。

あのSNSの部下の写真は虚構のものだった・・・

 

弓神が調べた結果、どうやらリア充代行サービスを絵里子は利用していたようだ。

手に怪我を負った女は人気No.1の元アイドル崩れの三枝優里だった。

どうやら絵里子とは最近親密だったようだ。


 


優里を任意の事情聴取に引っ張り、話を聞くが・・・

まぁ絵里子の悪口ばかり・・・相当性格の悪い女だ。

 

しかし、この女には、犯行時のアリバイがあった。

さらに絵里子が裏サイトで毒物を手に入れていた事もあり、自殺の線が濃厚に・・・

親友を殺されたかもしれないという焦りからか、強引な捜査を続ける中、部下たちもついていけないような反応を見せる。

 

しかし、弓神は捜査を続行し、あることに気付く。

それは優里の裏アカウントから発覚したことだが・・・明らかに身の丈にあってないブランドものの購入が増えていっている。

 

その時期が、絵里子が300万円をひったくられた時期と符合する。

優里は誰かと結託し、強盗を依頼・・・

丁度ひったくり犯行時に怪しい人物が防犯カメラに映っていた。

 

優里の客の中に、そいつがいないかを徹底的に洗い出す。

どうやら、絵里子はひったくり犯と優里との繋がりに気付いたため、口封じのために殺された可能性が出てきた。

 

優里の客の中からひったくり犯らしき人物が特定ができ、

しょっ引いて話を聞くが、肝心の事はだんまり・・・

おまけに優里には鉄壁のアリバイがある・・・

 

そんな折、ヒズミに調べさせていた事から犯人の使ったトリックに気付いた弓神。

仲間たちと協力し、実証実験をしつつ、各自捜査にあたる。

 

・・・・・・

・・・・

 

そして・・・全ての準備が整い、再び優里の元を訪れる菅能たち。

推理を展開し、優里を追いつめる。

 

この優里という女・・・絵里子の優しさに漬け込み金を準備させた。

さらに、金を返すのが嫌で、自分をアイドル時代から好きでいる客にひったくりを頼んだ。

 

そして頼まれた客はひったくりを実行・・・

しかし、実行時被っていた帽子から、ひったくり犯と優里の繋がりがバレてしまう。

優里は口封じを考える。

 

ひったくり犯と優里の繋がりはひったくり犯がゲロったため、確証がある。

まぁ優里は知らぬ存ぜぬを貫くが。

 

ちなみに、犯行時刻の優里のアリバイについては、すでにトリックはバレている。

絵里子が闇サイトから入手した毒物をカプセルに詰め、絵里子が常用しているカプセルと入れ替えた。

 

カプセルにはニスが塗られ、すぐに溶けないよう細工をし、アリバイに利用したというわけだ。

ちなみに、夜遅くに絵里子の自宅付近でタクシーに乗る優里の映像が残っていた。

恐らく、あとから自身の手に傷がある事に気付き、戻って爪を切りに行ったのだろうということ。

 

だが、結局ここまでの話は、物証が何もない。

爪きりが出てこればいいのだが・・・

 

そんな折に、弓神が登場・・・

どうやら、優里に自宅から爪切りを回収したようだ。

令状をとってやったんだろうか・・・それともいつもの違法捜査?

 

結局物証が出てしまっては言い逃れも出来ない。

優里はあえなく御用となったわけだ。

 

こんな自分の欲望を満たすためだけに殺された絵里子が不憫でならない。

優里は死ぬつもりがあった奴を殺したところでどうでもいいだろうと言っていたが、絵里子は生きる意志を持っていた事が裏アカで発覚する。

 

弓神に教えられた絵里子の裏アカの本音に涙を流す菅能。

彼女は菅能とのシェアハウスも考えようとしていた。

彼女と同窓会で会った事で、再び生きる気力を取り戻していたのに・・・

 

こんなん切なすぎるぜ( ‘д‘⊂彡☆))Д´) パーン 

あの女は極刑に処すべきやで!

 

次回に続く!


 

■前回

 

■次回

■おすすめ記事



サイト内検索はこちら

サイト内検索

■ピックアップ記事

新着記事まとめ

おすすめ動画サービス