【ネタバレ】刃牙道 第182話予想【漫画感想】




■刃牙道
第182話予想

「今週号の刃牙道は休載

 

■前回のレビュー

■刃牙道

刃牙道が休載ということで、今後の展開を予想していこうかと思います。

 

今まで現代を生きる強者たちを幾度となく倒してきた武蔵に対し、刃牙は生クリームの宮殿をイメージした。

 

片や食い荒らされた懐石料理の平原、片や生クリームの宮殿・・・

果たしてこのイメージが意味するところは・・・

 

刃牙にとって武蔵はすでに脅威ではないのか?生クリームの宮殿はその現れ?

一方の武蔵にとって、刃牙はすでに脅威の存在?食い散らかされた懐石料理はそれを現しているのか?

 

戦いの火蓋は切って落とされた。

刃牙と武蔵は、合図のもと中央から元の位置に戻る・・・

 

恐らく・・・武蔵は刀を砂山から抜いたあと、そのまま背を向けた刃牙に斬りかかるような気がしている。

 

「あッ!!」

 

観客が驚いた時には、すでに斬撃は刃牙を一刀両断!

・・・しかし、以前より見せている超スピードでこれを回避!

 

「!」

「そうでなくちゃ」

 

素手VS素手・・・なんて展開は恐らくないだろうからな。

最初から全開・・・武蔵に容赦などないはず。

 

今の刃牙なら武蔵の斬撃は、何とかかわせる気がするが・・・

むしろかわせなかった時は刃牙の終わりだよなぁ。

 

刃牙の骨の強度が花山薫並なのかどうかは解らないからな・・・


 


あと考えられるのが、斬撃が刃牙にヒットし、刃牙も終わったと感じ、

武蔵も勝ったと思うのだが・・・

 

「!?」

「!!」

 

無意識の消力発動・・・みたいな?

その展開もあるような気はするなぁ。

 

それより問題なのが、刃牙が武蔵相手にどう攻めるのかだよな。

間合いは明らかに刀の方が上・・・

二刀流に対し、初撃はかわせたとしても、連撃まで超スピードでかわせるものなのか?

 

どう戦うのか全くイメージが沸かないんだよなぁ。

肉を切らせて骨を断つ・・・

そもそも武蔵のタフネスは凄まじいからな。

 

刃牙の攻撃が、どの程度通用するのか。

まぁ、サンドバックの背面破りを見せてたから、なんか極意を体得してるとかはあるかもしれんけど・・・

 

とにもかくにも次回が気になるね。

次週は2話掲載らしいから、楽しみだね!

 

まぁ1話は武蔵の不意打ちを刃牙がかわす・・・と個人的に予想してみました。

果たしてどうなるか・・・楽しみですね!

 

次回に続く!!


 

 

■前回

 

■次回 

 

■刃牙道

■おすすめ記事



サイト内検索はこちら

サイト内検索

■ピックアップ記事

新着記事まとめ

おすすめ動画サービス