東京、愛知、静岡など広範囲で目撃された『火球』!美しすぎると話題!




f:id:sarapan2014:20171122063713p:plain

すげぇよなぁ・・・僕も見たかったなぁ・・・

せっかく見れるチャンスはあっても、その時間帯に外にいなかったんじゃ見れるわけもなく・・・

天から社蓄の皆様に、ささやかな幸せをお届けしたのかもだね。

 

それにしても、数cmの小惑星のかけらが燃え尽きる時の輝きって、こうも凄まじいものなのか。

 

f:id:sarapan2014:20171122064258p:plain

この闇が・・・

 

f:id:sarapan2014:20171122064216p:plain

ここまで明るく照らしてるんだからね。

凄いよなぁ・・・

一瞬昼じゃん(((( ;゚д゚)))

 

これ、生で見れた人もそうだけど、撮影できた人はラッキーだったなぁ。

実に幻想的だ。

だけど、映像を見る限り、完全に燃え尽きて消滅した感じだよなぁ。


 


隕石って、もの凄く価値があるんでしょ?

 

調べてみると・・・

火星からの隕石は1グラムあたり7万円以上するそうだぞ。

月から飛来した隕石は1グラムあたり110万円(((( ;゚д゚)))

 

まぁ・・・隕石なんて、見る機会もなけりゃ、拾う機会もないよなぁ。

一攫千金を狙うにしても、そこ等へんに落ちてる石コロと、隕石の見分けなんてつかんからなぁ。

 

そもそも、隕石ってどのくらい地球に落ちてくるの?って思うじゃん?

100gの隕石 → 世界中で年間、約19000個

1kgの隕石  → 世界中で年間、約4100個

10kgの隕石 → 世界中で年間、約830個

だそうだよ。

 

思った以上に落ちてきてるみたいだけど、それでも、その中でも、レアな隕石は数が絞られるんだろうなぁ。

 

こりゃ、宝くじを当てるのに等しいレベルやな。

まぁロマンはあるか( ‘д‘⊂彡☆))Д´) パーン

 

f:id:sarapan2014:20171122065802p:plain

こんな作り物のような隕石が、実際に拾える事もあるんだなぁ・・・

羨ましいぜぇ( ‘д‘⊂彡☆))Д´) パーン


 

■おすすめ記事



サイト内検索はこちら

サイト内検索

■ピックアップ記事

新着記事まとめ

おすすめ動画サービス