【ネタバレ】明日の約束 第3話「辻先生を襲ったのは白井香澄なのか?」




f:id:sarapan2014:20171017221842p:plain

ふーむ・・・謎が深まってきたな。

内容が非常に考えさせられるよね。

加害者側を、赤の他人が絶対悪として、徹底的に打ちのめす・・・

 

それが必ずしも正しくないってことやね。

結局みんな、正義の皮を被った愉快犯ってことなんだろうな。

 

■前回はこちら

吉岡圭吾の毒親は、マスコミに対し一方的にインタビューを受け、それがテレビにて放送された。

圭吾の死は学校の責任だと・・・

それもバスケ部のイジメだと言うのだ。

 

丁度、日向もまた、バスケ部マネージャーの増田希美香から、バスケ部キャプテン・長谷部とバスケ部1年の沢井がコソコソ話していたのを目撃したと聞かされていた。

 

圭吾のメッセージかはまだ断定はできないが、

彼のLINEアカウントから長谷部に対し、自分が死ぬのは先輩のせいだというメッセージが届いていた。

 

長谷部と沢井は中学時代も吉岡圭吾とは仲がよかったようだ。

この関係が壊れてしまったのは、一体どんな理由が・・・

とにもかくにも、この自殺の真相を読み解く上で、長谷部と沢井の抱える秘密がカギを握っているのは間違いなさそうだ。

 

・・・・・

・・・

 

自殺の真相がまだ見えていない中、日向に接触をはかるマスコミ。

日向は事実関係を確認しないまま、母親の一方的な言い分を報道するマスコミに対し、嫌悪感をむき出しにする。

 

確かにリアルでも、報道される事が真実だと受け手は思い込む節があるからな。

この場合、ドラマでは母親の背景も見ちゃってるから、あまりに一方的なバッシングだと思うけど、背景を知らぬまま吉岡母のインタビューを聞くと、学校側に問題があったと100%思いこんじゃうからな・・・

 

母親にも問題があるなんて、インタビューからは絶対読み切れないもんな・・・

 

マスコミの襲撃に、気丈に振舞う日向も、恋人の前では弱音を見せる。

しかし、日向の母親が秘密裏に日向の彼氏に会っていた事に気付き態度を豹変。

まぁ・・・恋人が母親を”いいお母さん”なんていうもんだからな。

 

恋人も、あの親の態度を知れば、とてもいい親だなんて思わないだろう。

 

・・・・・・

・・・

 

一方、学校側は・・・

バスケ部の名が出てしまった以上、日向も霧島も、バスケ部に話を聞かなくてはならなくなった。

しかし、真面目な辻先生は一度自分の方で話をさせてほしいと語る。

 

霧島先生は辻先生の熱意に押され了解。

 

その後、辻先生はバスケ部の前で謝罪した。

イジメがあったにせよ無かったにせよ、一人の仲間を死なせてしまったことに、

やはり責任を感じているようだ。


 


バスケ部との聞き取り調査を前に、日向は圭吾の幼馴染の白井香澄と再会。

彼女は辻先生が、圭吾を自殺に追い込んだとみているようだ。

その原因となったのがネットへの書き込み・・・

 

どうやら辻先生は前の学校で、生徒に対し暴力を働いた過去があったようなのだ。

先生という存在に失望している白井香澄にとって、辻先生を敵視するのも無理はないか。

 

・・・・・

・・・

 

その後・・・バスケ部員に対する聞き取り調査を行う日向と霧島。

長谷部と沢井は、全く悪びれる様子もなく、むしろ圭吾を責めるような反応を示した。

バスケ部が大会に出場できなくなり大迷惑だと・・・。

 

沢井も、吉岡圭吾との関係が悪くなったのは向こうからだと言っていたが、

何処まで本当なのかは解らない・・・

 

 とにかく長谷部と沢井が何か隠しているのは日向たちにも解ったようだ。

 

ちなみに辻先生が前の学校で行った生徒暴行事件・・・

どうやらバスケ部の生徒が後輩を暴行したとかで、それを知った先生が加害生徒をボコボコにしたのだ。

 

だが、世の中で広まるのは行った事実のみ・・・

その背景が正確に語られる事はない。

 

それでも暴行を働いたという事実は事実・・・

どんな理由であれ、いけない事なのだろう・・・

個人的には辻先生は悪くないと言いたいけどね・・・世間はそんな意見ばかりじゃないだろうな・・・。

 

結局、辻先生は自ら学校を去る決断をしてしまう。

彼には守るべき家族もいるのに・・・

 

日向は最後まで辻先生を止めるも・・・彼は去っていってしまった。

 

・・・・・・

・・・

 

一方、吉岡母から呼び出しを受け、日向・霧島・校長の三人は自宅を訪問。

日向は漆黒に染まった吉岡圭吾の部屋を、直に目にすることとなった。

 

圭吾が自殺する前の夜・・・日向と二人きりで圭吾が話をした際に、何か言ったのか?

それが死に繋がったのでは?と疑いを持つ母親。

流石に告白され、それを断った事は言えないよな・・・

 

第一それが自殺に関係があるとは思えない・・・

結局、この母親と学校側は対立するしかなさそうだ。

 

・・・

・・・・・

 

ハロウィンの夜・・・

街ではバカ騒ぎする連中が溢れかえる。

 

そんな中・・・別の道を歩く辻先生と日向。

辻先生は家族の待つ家へ・・・日向は、恋人に会いに何処かへ向かう。

 

そして、日向は恋人に対し、母親の話をする。

”最低の母親”・・・と。

 

一方の辻先生は、夜道でかぼちゃ頭を被り、仮装した何者かにスタンガンを喰らい、

倒れた所を鉄パイプで滅多打ちにされていた・・・

 

男物の靴のように見えたが・・・犯人は男なのか?

現時点で辻先生が圭吾の死の原因だと思っている人間の犯行だとすれば、白井香澄が容疑者として濃厚な気がするが・・・

 

真相は来週に持ち越しかな。

とにかく面白いですね。

 

次回に続く!!


 

 

■前回

 

■次回

サイト内検索はこちら

サイト内検索

■ピックアップ記事

■おすすめ記事



新着記事まとめ

おすすめ動画サービス