【ネタバレ】明日の約束 第1話「吉岡圭吾の自殺はバスケ部先輩のいじめが原因?」




f:id:sarapan2014:20171017221842p:plain

ふーむ。

思っていたよりも興味深い内容だったな。 

イマドキの学校問題や家庭問題に切り込んだ深い話なのかもね。

 

井上真央演じる藍沢日向は椿が丘高校のスクールカウンセラー。

自身の親も、相当やべぇ親みたいで、幼いころから大人になった今現在までも、彼女を縛り付けている。

 

そんな、日向が学生たちの問題を解決すべく物語は進行するわけだが・・・

 

今回は、不登校の1年生・吉岡圭吾と2年生・増田希美香の問題にぶつかる。

吉岡圭吾の問題は、恐らくこの作品の本筋になりそうなので、まずは増田希美香の方から見て行こう。

 

2年の増田は母親と二人暮らし・・・

母親が浮気して離婚したようだ。

今では母親が色んな男に尻尾を振ってはフラれてを繰り返すクソビッチ親のようだ。

 

娘をほったらかしで彼氏にぞっこん。

誕生日までほったらかし、しかも金も渡さないクズっぷり。

 

そんな母親を振り向かせたくて万引きを働くが、母親は変わらなかった。

日向が彼女に話を聞いて、自分の気持ちをぶつけてみたらとアドバイス。

 

彼女は母親に想いのたけをぶつけるのだが・・・

母親は逆ギレ。

なんかDNA検査で離婚した父親が本当の父親じゃなかったんだっけ?

 

母親には幸せになるための邪魔者と言われ、頼ろうとした父親も本当の父親じゃなかった・・・

彼女の精神は崩壊した・・・

 

結局揉み合いになって母親を怪我させる結果に・・・

命に別条がなかったのが不幸中の幸いか。

 

彼女は日向に、これからどうすればいいのか問うが、日向は答えを出すことはなかった。

決めるのは彼女自身・・・アドバイスは出来る・・・と。

 

母親と仲直りして、これからも一緒に暮らす選択肢もあれば、母親を捨てる選択もある・・・

結局彼女は母親を捨てる選択をしたようだね。

まぁ一時的に仲直りしても、あの母親はダメだろうね。


 


そして本筋の問題である吉岡圭吾の問題・・・

1年で不登校・・・バスケ部に所属している。

 

この子、母親の目を常に気にしていて、発言する言葉すら母親の様子を伺うほど。

完全に母親の監視下にあるようだ。

 

自分ならこんな家、長く居たいとも思わないけど、どうやら彼は学校にも行きたくない理由があるようだ。

 

バスケ部の先輩が何か関係しているようだったけど・・・

日向が話を聞こうにも、必要以上に息子に干渉してくる母親に邪魔され、気持ちが聞けない・・・

 

そんな中おきた吉岡圭吾家出事件。

凄い剣幕の母親に負け、教員総出で吉岡を探すことに。

 

結局、夜になっても見つからなかったのだが、吉岡のクラスメイトで同じバスケ部の子に情報を聞き、スーパーで働く吉岡の幼馴染の少女に行きつく。

 

彼女に話を聞きに行った日向は、2時間ほど前に吉岡が会いに来たというではないか。

なんでも自身が通った小中学校など、巡っているそうだ。

そして吉岡は彼女に『明日が来るのが怖い』と言っていたようだ。

 

その後、日向は学校の教室に佇む吉岡圭吾を見つけ話を聞く。

この子も感情がよくわからない・・・

今この場には日向以外、誰もいないのに、本心を語ろうとはしない。

 

明日が来るのが怖いと言っていた事について、どういう意味なのか問うが・・・

変わらないからと・・・たとえ変わったとしても、たぶん・・・と続け、その先を聞けることはなかった。

 

そうかと思えば、一つ願いを叶えてほしいと。

先生に付き合って欲しいと言い出したw

 

こいつめっちゃクチャやなwオラ! ( °▽°)=◯)`ν°)・;’.、

 

もちろんそんな事は叶わず。

すぐに母親も駆けつけ、それ以上の話は聞けなかった。

最後に吉岡圭吾は自分の好きな色が黒と話し、帰っていった。

 

・・・・・

・・・

 

そして翌日・・・事件は起きた。

家中に蔓延する異臭に気付いた吉岡圭吾の妹と母親・・・

 

異臭の元をたどり、圭吾の部屋へとたどり着くも、扉が開かない。

思い切りドアを押しのけると、僅かに隙間が・・・

そこから見えたのは圭吾の脱力した手だった。

 

圭吾はドアノブにロープをかけ自殺していた。

 

部屋中を自分の好きな色・・・

真っ黒にスプレーで塗りつぶして・・・

 

そして、彼からの最期のメッセージがLINEで先輩に届いた。

自分は先輩のせいで自殺した・・・と。

 

そして先日に行った学級アンケートで、吉岡圭吾がいじめられていると無記名で告発したクラスメイトの少女・・・

 

彼の自殺の真相は一体・・・

僕はどうも先輩に宛てたメッセージが吉岡圭吾本人がしたようには思えないんだがなぁ。

 

次回に続く!!


 

 

■次回

サイト内検索はこちら

サイト内検索

■ピックアップ記事

■おすすめ記事



新着記事まとめ

おすすめ動画サービス