【ネタバレ】刃牙道 第176話「屠り去る」【漫画感想】




■刃牙道
第176話「屠り去る」

「まさか”あの二人”が再会・・・だと!?

 

■前回のレビュー

■刃牙道

「コロす・・・?」

 

刃牙の言葉に耳を疑う鎬昂昇。

凍りつく間・・・

 

切り込んだのは鎬昂昇だった。

 

「なんか・・・・・・刃牙さんらしくない言葉だ」

「あまり言ったことないかもね」

 

確かにな・・・

鎬昂昇は以前、愚地独歩から聞き及んだ話を始める。

 

誰かが独歩に訪ねた。

『あの宮本武蔵は本物なのか?』と・・・

 

独歩はこう答えたそうだ。

「いいんだよ。そんなこたど~だって。

 肝心かなめはよォ・・・

 奴の実力が十分にホンモノ並ってことだ!

 

実際に武蔵と立ち会った愚地独歩の実感のこもった言葉・・・

決して軽くは無い。

 

鎬昂昇は改めて刃牙に問いかける。

 

「その天下無双を”倒す”とか、”勝つ”ではなく、殺すと?」

 

すると刃牙は間もおかず言い放つ。

 

「そう。

 殺す。

 葬る。

 屠り去る

 

そう言い終わると、刃牙は深々とお辞儀をした。

 

「ありがとうございました」

 

一礼し、黙って道場をあとにする刃牙。

もはや投げかける言葉はない・・・

 

去り際、刃牙は一言つぶやく・・・

 

「いちゃいけないんだ。あの人は」

 

刃牙の本気度はガチなんだろうが・・・

それにしても、何処でスイッチが入ったんだろう?

烈海王が殺されても、そこまでの激情は見せなかった刃牙。

 

彼が望み、戦った結果、ああいう結末を迎えた。

いわば、あれも烈海王には本望だったと。

だからこそ怒りの感情もなかった・・・そう思ったが。

 

愚地独歩・・・ピクル・・・本部以蔵・・・

どれも、刃牙を『殺す』と言わせる・・・

そこまで駆り立てる程ではなかったはず・・・

 

ともなれば、火をつけたのは直前の花山薫か?

二人の間に友情はもちろんあるのだろうけど、うーむ。

 

例えばシコルスキーが梢江宅に忍び込んで拉致した時なかったっけ?

あん時も刃牙はブチキレてたけど、殺してやるってまではいかなかった気が・・・

いや、確かビルから蹴落としてたなw死ななかったけどw

 

武蔵が、すでに決着がついた花山薫に対し、刃を振り下ろそうとしたのが、やっぱりきっかけなのかもね。

このまま武蔵を野放しにすれば、いつかライバルたちが根絶やしにされてしまう。

ならばいっそのこと・・・という奴か。


 


一方・・・

開いたマンホールを見つめる刑事風の男二人と、警察官2名。

どうやら、何者かがマンホールを開け、下水道に入っていったようだ。

 

刑事達は下水に入った何者かを秘密裏に尾行していたようだが、これ以上の尾行は秘密裏には行えないと判断したようだな・・・

 

その、何者か・・・やはり武蔵だったか。

彼にしてみれば、秘密裏も秘密裏にはなってなかったかもだなw

 

下水道を物珍しげに歩む武蔵・・・

すると、目の前に蛇がとぐろを巻いて佇んでいる。

 

武蔵がそれに気づくと同時に、向こうもそれに気づいた。

武蔵は気にも留めず歩を進める。

 

蛇は近づいてくる人間に敵意をむき出しにし、襲い掛かった!!

 

しかし、相手は武蔵。

首元目掛けて跳んだはいいが、あっさり首元を手づかみにされてしまった。

蛇は掴まれた武蔵の右腕に巻きつくが、まるで意に介さず!

 

武蔵は親指に力をいれ、あっさり蛇の頭を千切り飛ばす。

そして、何をするかと思いきや、首の根元の皮に手をかけ、両手で一気に皮をめくった。

そしてむき出しになった身にかぶりつき、そのまま皮を全部ひっぺがした!

 

武蔵は蛇を片手に、歩を進める。

時折、蛇を噛み千切り、味わう武蔵・・・

久々の刃牙飯が、まさか蛇とはな・・・

 

しかし、相変わらず美味そうだから困るw

 

ブチッ!

めり・・・もにゅ・・・もぬ・・・

ごきゅ・・・

 

音だけで美味そうだ。

 

「琉球の『はぶ』か・・・蝮より旨い」

 

とのことw

てかwこの下水はどうなってんのやw

まだまだいるぞ!蛇にワニw

 

「ふむ。食い物にはこと欠かん」

 

武蔵が歩を進めると・・・

なにやら見えてきた・・・

 

それは・・・骨の山(((( ;゚д゚)))

 

「ふふ・・・よく食うな・・・」

 

もう、これってアレだよね・・・

 

武蔵の背後に気配・・・

巨大な影・・・

そして、獣のような足・・・

 

武蔵は笑顔で振り返った。

 

「またでかくなったかぴくる」

 

ピクル再び!!

武蔵はピクルに何のようがあって訪ねてきたのか!?

偶然の再会・・・ではないよな!?

 

次回に続く!!


 

 

■前回

 

■次回 

 

■刃牙道

■おすすめ記事



新着記事まとめ

サイト内検索はこちら

サイト内検索

■ピックアップ記事

オリジナル作品多数!Amazonプライムビデオ